ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 525 件!(49.9 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2010年4月 2日

エジプト / ダハブ で更新


いやしんぼ@イスタンブールその2(パクリ) - スィルケジ編 -

記事は [09年08月05日393 日目   トルコ 18日目 / イスタンブール のお話

まだイスタンブールの記事でーす!2009年8月5日-14日、2010年2月1日-2月5日、2月8日-2月11日に滞在したイスタンブールの美味しいもの情報第二弾は、スィルケジ駅周辺で食べたものでーす。今回もギリシャのメテオラでお会いした「ぶらり」さんのブログ「RAKUEN QUES†」さん風にお届けしやっす!

そんなわけで京極さんも唸らせる「いやしんぼ@セカイェ パート2」のはじまりはじまり~~~。
イェイ!イェイ!イェーイ!

ドネル・ケバブ(Doner Kebabi)

トラムのスィルケジ駅とエミノニュ駅の間にあるセカイェ御用達のケバブ屋

ドネル・ケバブ(Doner Kebabi)

チキンピラフとチキンケバブ@セカイェ御用達のケバブ屋

色々と喰い散らかしたイスタンブールだけど、ここのケバブ屋に通った回数が一番多かったと思われる。チキンが柔らかくて程よい塩味であっさりしててうまかったねえ~。ピラフも脂っこくなくて2号好みでイェイ。何回も通っていたのでちょっとまけてくれたり、野菜を多めに入れてくれたりして感激。場所はスィルケジとエミノニュのちょうど間くらい。スーパー「DIA」よりも更にエミノニュ方面に歩いて行くとある。隣はレストラン。歩道が狭くてトラムに挟まれそうになるので注意!チキンライス約260円(4TL)、チキンケバブ約115円(1.75TL)。
チキンケバブ夏は約100円(1.5TL)だったんだけど冬になったら値上げしてたなあ。

ドネル・ケバブ(Doner Kebabi)

あまりにうまかったので、冬の夜ギリシャに出発する直前に買い込んでいる2号@セカイェ御用達のケバブ屋

ヨーロッパ各国でケバブ(サンドイッチ)を散々喰い散らかして来たけれど、トルコのケバブが肉も多すぎずさっぱりしていて食べやすかったなあ。ドイツのケバブなんてお肉どっちゃり、マヨネーズどっぷりの野菜てんこんもりで、ちょっくら三十路の胃には重たかったねえ。何だかんだでビールで流し込むとうまいんだけどさ。まあトルコのケバブはちょうどよかったわい。

メネメン

メネメン@エミノニュ近くの軽食屋

エミノニュ近くの軽食屋で。レストランとかロカンタじゃないんだけどちょっと座るスペースもあるようなケバブ中心の軽食屋にて。「メネメン」ってのは、卵とトマトの炒め物。唐辛子も入っているんだけど何だかほっとする味でワシの好物。ワシは柔らかい食べ物が好きじゃけん。約195円(3TL)。

チキンライス

チキンライス@エミノニュ近くの軽食屋

一度気に入るとしつこく同じものを食べ続ける2号セレクトのチキンライス。言い値が5TLだったのを4TLに値切ってマネー成立。こんな軽食屋でも値切れるんだねえ。もちろんうまかったらしい。約260円(4TL)。

エティシュ(Et-is)

「エティシュ」というスィルケジ駅周辺のロカンタ(食堂)。この周辺にはロカンタが固まっていて店を見つけやすい。
歩き方にも載っているYO!

エティシュ(Et-is)

手前:ウルファ・ケバブ、奥:パトゥルジャン・ドルマス@エティシュ

「ウルファ・ケバブ」はひき肉を串焼きにしたケバブ。羊さんっぽい味わい。約650円(10TL)。

パトゥルジャン・ドルマスは茄子の肉詰め。トロトロの茄子がたまらんのー。トルコのウマウマ茄子料理は屋台チックなケバブ屋とかでは味わえないんでロカンタへ行かないとなあ。こちらは、約325円(5TL)。茄子君の方がお得じゃのー。どっちも野菜、小麦のピラフ、パンがもれなく付いてくるのがありがたい。お持ち帰りだとこんな風に立派な容器に詰めてくれまっせ。持ち帰ってホテルで気兼ねなくビールをくいっとやるのがイェイ。一応トルコはイスラム教の国なんでお酒を大っぴらには飲めないところが多いんどす。

バルカン(Balkan)

こちらは「バルカン」という、またまたスィルケジ駅周辺のロカンタ(食堂)。
ここも歩き方にも載っているんで見つけやすい。冬に訪れた時に散々喰い散らかしたのがこのお店!

バルカン(Balkan)

中二階の客席から、店の中の様子を撮ってみたの図。お客さんはトルコのおっさんばっかり。ショーウィンドウの中を指差して注文できるので楽ちんでっせ。

ムサカ(Musakka)

手前:ムサカ、左奥:ムフラマ@バルカン

「ムサカ」は茄子やじゃがいもや肉をトマトベースで煮込んだもの。野菜に味がしみていてうまい。お肉も柔らか~。ムサカはギリシャが有名っす。ギリシャのムサカはラザニアっぽい感じだけとトルコのは煮込みだね。約325円(5TL)。

「ムフラマ」は、ほうれん草をクタクタに炒めたものに卵を落として焼いた(蒸した?)もの。クタクタクターなほうれん草がワシ好みの柔らかめでうまい!久しぶりの鉄分補給やなあ。約260円(4TL)。

この日はムサカ2皿にほうれん草と卵の煮込みにハンバーグにピラフにパンを頼んでしまい全部で1,300円くらいになってしまった。2人分としてはちょいと多いかも。他のお客さんが注文しているもの見ても大体メイン1品とピラフだった。ちなみにピラフは約100円(1.5TL)、パンは約30円(0.5TL)。パンが有料なロカンタは珍しいっす。

ハンバーグ

ハンバーグ@バルカン

別の日にも注文したハンバーグの接近ショット。分厚いハンバーグの上にマッシュポテトとこんがりチーズが乗っかっている贅沢な一品。ハンバーグもうまいんだが、マッシュポテトもうまいんだな。トルコは「いも」もイェイ!約290円(4.5TL)。ムサカよりもちょぴっと安いのが意外。

ちなみに、奥にうっすらと写っているのは「ノフトル・ピラウ」という白いんげん豆の煮込みをピラフに乗せたもの。ちょうどよい量の豆が食べられてうれしイェイ。ピラフ単体だと約100円だけど豆をトッピングすると約130円(2TL)くらいだったような。記憶があやふや~。

シチュー

牛肉と野菜の煮込み@バルカン

2号が「肉がコリコリしててうまーい!」と悶絶していた煮込み料理。約290円(4.5TL)。

右奥のスープもうまかったなあ。2号に「スープ2人で1杯でイェイよね~?」と聞いたら「1人1杯がイェイのだーー!」って駄々こねてた一品。1杯約70円(1.1TL)。

グラタン

グラタンビーフ@バルカン

牛肉と茄子とじゃがいもの煮込みの上にたっぷりのホワイトソースとこんがりチーズが載っている料理。美味しいんだけどちょっと薄味なのが惜しい。ボリュームたっぷりで、やたらお腹いっぱいになる。約325円(5TL)。

チキン煮込み

チキン煮込み@バルカン

チキンをこよなく愛する、チキン野郎1号セレクトの煮込み。見かけよりもあっさりしてるんで、ペロっといけちゃう。こちらもちょっくら薄味なんで塩を振って頂きマウス。確か、約290円(4.5TL)。

しかしよくもまあこんだけ喰い散らかしたもんだねー。肉ばっかりどんだけ喰ってんだー!

キュネフェ(Kunefe)

スィルケジ駅向かいのパスターネ(お菓子屋)。

歩き方に載っていた「キュネフェ」というチーズが入った焼き菓子をどうしても食べてみたかったんでスィルケジ駅周辺でトライ!

キュネフェ(Kunefe)

キュネフェ@スィルケジ駅向かいのパスターネ

注文してワクワクして待っていると、熱々の「キュネフェ」ちゃんが登場!フォークで持ち上げてみると。。。

キュネフェ(Kunefe)

トローリ、ノビール、イェーイ!

チーズの上に極細の麺のような生地を乗せてこんがり焼いたアツアツなデザート。気になるお味は甘いチーズトーストという感じ。緑色のはピスタチオの粉でっせ。2号に一口食べさせたら「お好み焼きみたい」とのたまっていた。確かに甘さ控えめなんでチーズ入りのお好み焼きって感じかな??いや、でもキャベツ入ってないからお好み焼きじゃないよなあ。約260円(4TL)。

ピクルス

ピクルス@スーパー「DIA」

実はイスタンブールで一番食べたものがピクルス。連日連夜1日1瓶開ける勢いで喰らっていた。これがビールにたまらなく合うんですわ。カロリー控えめでヘルシー♪って塩分取りすぎじゃけん!!約90円(1.45TL)。

まあこんな感じでイスタンブールは滞在が長かったこともありさんざん喰い散らかしたぜ。トルコの他の都市と比べると物価が若干高いけれど、うまかったなあ。

本家本元の「RAKUEN QUES†」さんは現在ヨーロッパ!ドイツで喰ったソーセージとかうまそうだなあ。プカプカ浮かんだ白ソーセージ食べたかったねえ。しかし、中東を旅しているとヨーロッパのうまそうなもんがたまんねーなー。

次回はグランドバザールの紹介でもさくっとするかな。
ほいじゃ、また。

下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

この記事と同じカテゴリの記事(トルコ) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(中東) 新着15件っす!

コメント

> ぶらりさん
やはり美味しいお店は地元の人に聞くのが一番なんですね~!

そして何と今はタコ雑炊を楽しまれているのですね!イカよりもタコがイェイのですね~。ポルトガルのいやしんぼ楽しみにしていまっす!いやしんぼ@ギリシャのタコも相当魅力的ですたYO!!

ダハブは「恋するダハブ!」と言われているだけあって海の色も青く綺麗で、魅力的な街で・す・YO!しかーし、我々はノミだか南京虫だかに食われたようで「痒いダハブ!」になってしまいましたが。。。

お店の選び方は宿の人におススメを聞いたり、ネットで調べたりって感じですねー。でも大体は適当ですよ。はずすこともよくあります・・・。

今日はリスボンでタコ雑炊を喰ってまいりますた!タコがとろける程に柔らかく美味!ギリシャとポルトガルのおかげで、タコは僕の中の魚介ランキング大躍進中ですよ。

これからスペインに戻って、そこからモロッコです。アフリカ行ってきますよ~!

PS
ダハブって恋の街って言われてるらしいですね!鼻息荒くなっちゃいますね!・・・でも、おふたりには関係ないですかぁ~。

> ぶらりさん
本家本元さまからのコメントに感謝感激雨あられでございます!!

本家さまは本当にいろんなお店に行かれて色々な種類のものを食べていらっしゃいますよね~。お店の選び方などなど色々お聞きしたいでございます。なかなか美味しいものにありつくのも難しいな~と思う今日この頃です。

なんと、スペインのイベリコハムは代打逆転サヨナラ満塁ホームランですか!ビール片手に、ぜひとも食してみたいですな~。

おっしゃる通り、中東は悪くないんdeathが、本当に毎日同じものばかりですね~。まあそれでも今はダハブにいるので意味不明に安く食べられるシーフードやら、ヨーロピアンテイストな朝食とかが食べられてイェイです。中東名物かどうかは疑問ですが。。。

これからアフリカ大陸に入られるのでしょうか。どこかでお会いできる日を楽しみにしております。どうぞ美味しい旅を!

お久しぶりぶりです!
見事にパクられましたぁ~!

しかし僕のやつより写真がきれいでイェイですね!
甘いものが苦手な僕がおさえられないスイーツも、しっかりたっぷり紹介してありますね~。
あ~、トルコ料理が食べたくなってきましたよぉ・・・。

中東の料理はいかがですか?
悪くないんdeathけど、バリエーションに乏しいですよね。
ファラフェル、ケバブ、ぐるぐるチキンばっかりとか・・・。

こちとらはスペインのイベリコハムで代打逆転サヨナラ満塁ホームランが出ましたよ!打球が遥か場外にすっ飛んでいくような、失禁もののうまさでした!イェイ!
それではまた!

> レックさん
トルコ料理美味しいですよ~!
トマトと茄子がイェかったでっす。
聖カトリーヌもしっかり観光してきますよ~~!!

いやー、こうやって見るとトルコ料理もおいしそうですね。
いつか、必ず行きたいイスタンブール。
いっぱいの記事お願いしますね。
聖カトリーヌ修道院も詳しくお願いしますね。

私、コメントします!

みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

【お願い】
コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


画像の中に見える文字を入力してください。


ページトップへ