ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 525 件!(49.9 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2008年8月10日

中国 / 敦煌 で更新


寝台列車で西安から敦煌へ!シルクロードの旅!

記事は [08年08月09日32 日目   中国 25日目 / 西安 のお話

シルクロードの出発点、西安から寝台列車に乗ること22時間半、敦煌に無事到着しました!シルクロードイェーイ!

世界一周世界遺産イェーイツアー(略してセカイェツアー)初の寝台列車での移動!敦煌でのお目当ては世界遺産、「莫高窟(モーガオクー)」!クー upクー up

列車に乗り込む前にまずは1号のセンスで大量のお菓子を買い込む!買い込む!

お菓子たち

結局これ全部食べちゃうから怖い delicious

西安駅に入る前、オリンピックが始まったからなのか、通常の荷物検査の前に手荷物チェックコーナーが設けられていて結構な行列ができていました。

西安駅

出発30分前くらいに改札が始まり、いざホームに特攻!

西安駅

寝台列車には軟臥(1等寝台)と硬臥(2等寝台)があり、今回は空調ありの硬臥で行きました。空調ありの列車は新しいのか結構きれいです!

空調硬臥

硬臥のベッドは上・中・下段の3段で、この3段が2列向かい合う形になってます。つまりは6人仲良く旅しましょうねー状態です。(ちなみに軟臥は上下2段のコンパートメント式らしい。)

そしてお待ちかねのベッド!今回は1号が中段で367元(約6,100円)、2号が下段で379元(約6,300円)です。

下段のベッドはこんな感じ!
うっひょーい!きれい!思ったより硬くない!全然イケル!

空調硬臥

中段はこんな感じ!
1号:「窓からいい感じで外が見える!」

空調硬臥

荷物は通路の上の棚に載せることができます。

空調硬臥

昼間は上段と中段の席の人が通路にあるイスに座ったり、下段のベッドに座って結構な盛り上がりを見せていきます。といわけで1号は下段ではなく中段がいいーーー!ってことになったわけですわ。

空調硬臥

僕達の敦煌寝台メンバーは、上海から旅行に来ている一家3人(父母娘)と、敦煌事情に詳しそうなお兄さん、そして1号、2号の6人でした。

やっぱり子供ってテンションすごい!上海一家の10歳の娘がすごいテンションで話しかけてくるーーー。そして子供はまた新たな子供を呼び、その子供の一家も加わり、結構な人数で夜の10時くらいまで盛り上がることに!

もちろん僕達のコミュニケーションは指差し会話帳と筆談が主体ですが、みんな面倒くさがらずに筆談してくれます。1号は子供たちとキャーキャー戯れまくり!僕はお兄さんに現地の情報やら今後のルートやらについて聞いてました。お兄さんの書く漢字が結構難しく悩んでいると、他の人たちが順番に違う文章を書いてくれて助けてくれます。ほんと、みんな暖かい人たちばかり happy01

夜はお兄さんと1号の素晴らしい合唱に包まれながら眠りにつきました。。。
1号:「それだけは記事に書かないでよーー(マジ) weep

朝起きるとお嬢ちゃんのテンションがもうすでに十二分なところまで上がっていることに気づきます。せっかくなんでお嬢ちゃんに自分の名前の中国語読みとか教わりながら、到着の時を迎えます!

そういえば列車の中のトイレって、トイレの穴が線路と直通のせいなのか、トンネル内と駅付近になるとトイレに鍵がかけられて使えなくなりました。トンネルがかなり長いところがあって結構ウギャーってなってふと悪夢が甦ったりもしました。

そしてイェーイ!敦煌到着!

敦煌駅

結構立派な駅ですが、実はまわりはこんな感じで何も無いんですねー。

敦煌駅

駅に着くと恒例のタクシーの呼び込みです。ワラワラオラオラーとタクシーがいっぱいいます。呼び込みもすごい!

敦煌駅タクシー

敦煌駅から繁華街のある市区まではバスが3元くらいで出ているっぽかったですが、呼び込みとの交渉の末、お目当てのホテル前まで2人で5元で行ってもらえました。だいたい30分くらいです。

ホテルは予約はしてなかったが、「ネットでホテル探し女王」の1号が立地の良い場所にネットが使える良さそうなホテルを発見していたので後は突撃して料金交渉のみ!
かなーーーーーーーーーーーり粘りこんで、それなりの値段でゲット!イェーイ!
しかし、節約のためシングルルームにしたため、ベッド超ミラクルちっちゃ。。。

チェックインした後は、昼食がてら街を散歩に!
列車の中で子供たちと遊んでいたらカップラーメン食べ損ねたので、ラーメン食いてぇーーっ!て感じで街をウロつきに行きましたとさ。

下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

この記事と同じカテゴリの記事(中国) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(アジア) 新着15件っす!

コメント

> クラさん
コメントありがとうございます!
食堂車から夕日素敵ですね~。
私たちが行ったのも2008年なので7年前になります。
また行きたいです!

 自分は1996年に西安や敦煌 トルファンなどシルクロード旅行しました。広大な砂漠に食堂車で食事をしながら眺める夕日 感動の連続でした。あれから大きく変化してしまったか?と思ったけど まだ当時の面影ありますね また行ってみたいです!

> リンクスさん
コメントありがとうございます!
シルクロードの旅は本当に楽しいですよ~
私も本当はがっつりシルクロードをまわりたかったです☆
寝台列車が想像以上に楽でびっくりしました!

こんにちは。いつか行ってみたいと思っているシルクロード
の旅。こんな感じなんだーって思わす
行った気になってしまいました。
暑いので気をつけてくださいね。

私、コメントします!

みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

【お願い】
コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


画像の中に見える文字を入力してください。


ページトップへ