ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 525 件!(49.9 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2009年11月16日

クロアチア / ドブロヴニク で更新


86発目の世界遺産!タハテ・スレマーン(タフテ・ソレイマーン) [後半]

記事は [09年07月16日373 日目   イラン 12日目 / ザンジャーン のお話

7月16日、ザンジャーンにいた時のお話。イランで6発目の世界遺産は「タハテ・スレマーン」!後半の記事では湖の周りに建てられた神殿宮殿の跡をご紹介!前半と後半の分量をミスってしまい後半の記事がちょっと長くなってしまったぜイェーイ!いやいや前半も十分長かったぜイェイ!イェーイ!

まずはこちらの景色を!

タハテ・スレマーン湖西

こちらは湖の西側の遺跡をちょっと上からみた景色です!イル・ハン朝の時代に湖の西・南・東を囲むように建物が付け加えられたのですが、現在ではこちらの西側のみに遺構が残っています。

ここからの眺めはほんとイェイ!バックの山々といい、湖といい、ゾロアスター教の聖地はこんな感じで自然の中に溶け込んでいたんですねぇ~!

先輩: 「ですねぇ~!」

後輩: 「先輩!また登場できて嬉しいっす!先輩のおかげっす!」

こちらは西側の遺跡に潜入した1号!

Archaeological remains west of the lake

天井が残っている部分はなく、壁のみ!床の部分はこの感じを見ると元々土がむきだし状態だったのかも。

後輩: 「先輩!写真にちょくちょく写ってるあの女性のいけてないポーズがいつも気になるっす!」

先輩: 「まぁ、大人の事情があるんだろうよ~。」

こちらの壁はがんばって持ちこたえてます!

Archaeological remains west of the lake

木の支えがなんとも痛々しい!豪雨に見舞われたら崩れてしまいそうなもんですが、ここは雨が降らないのかな。
しかしこうなると元の姿を想像することはできませんね。

先輩: 「よし、お前!あの崩れかかった壁でポエム作ってみろ!さぁ!ほら!」

後輩: 「先輩、無茶振りにもほどがあるっす。。壁、壁、壁、ベガっす。。」

こちらは湖の北西にある「Western Gallery 」!イェーイ!

Western(Khosrow ) Gallery

この場合の「Gallery 」とは恐らく「屋根付の通路」を意味しているのだと思われるぜイェーイ!イェーイ!

というのも、真ん中の丸みのある部分の中にイェーイ!することができ、

こうなってましたからイェーイ!

Western(Khosrow ) Gallery

かなり天井の高い通路だぜイェーイ!レンガで造られたアーチ状の天井はササン朝建築の特徴らしいぜイェーイ!タハテ・スレマーンの遺構の中では一番キレイに残っている場所だぜイェーイ!

そしてこの「Western Gallery 」は、「Khosrow Gallery 」とも呼ばれているらしいぜイェーイ!この建物はササン朝の時代に建設されたもので、「Khosrow 」とはササン朝ペルシアの王、「ホスロー1世」のことに違いないぜイェーイ!

後輩: 「先輩!なんかここら辺から"イェーイ!"の数がめちゃくちゃ増えてきたっす!」

先輩: 「そういうブログなんだから仕方ないんだろうよ~。」

そして「Western Gallery 」を別の角度から!

Western(Khosrow ) Gallery

実はこの「Gallery 」にはイルハン朝の時代に八角形の塔が2つ付け加えられたそうで、この写真でいうとアーチ天井の右手前にある角ばった壁の部分がその塔の1つがあった場所となります!今では想像もつきませんが光沢のあるタイルや陶器で装飾されていたそうです!

そして右側にある小屋みたいなのは、

ちょっとした博物館だぜイェ~イ!

中はかなりこじんまりとしてます。

博物館

建物に施されていた装飾の一部や写真の展示がされてます!イェイ!

この写真を見ると、湖の中を調査したこともあるようで!ジャイアント・ストライド・エントリ~!

博物館

まぁ、博物館はこの辺にして。。

こちらは西側の石壁!

壁

ちょっと低いかな~って感じですが、ここ自体が小高い丘の上なのでこの程度で十分と考えたのでしょう。

で、ここからの西側の景色がイェイ!

イェイ!イェイ!イェーイ! \(^o^)/

ゼンダーネ・ソレイマーン

向こうに見える目立ちたがりな山は、「ゼンダーネ・スレマーン」(Zendan-e Suleiman)!
ソロモンの牢獄(Solomon's prison )って意味です!

で、「Western Gallery 」に戻ると、

オー!線路! w(゚o゚)w

Western(Khosrow ) Gallery

これは昔に造られたものなのか、最近造られたものなのか。。でも雰囲気はイェイ!

記事が長くなってきましたが、

最後に湖の北側の遺跡をご紹介イェイ!

湖の北側にはササン朝時代に造られた宮殿や神殿の跡があり、ゾロアスター教の聖地としてはここがメインとなります!しかしメインなのですが現在はほぼ壁のみ!なのでユリオカ超特Qで進みたいと思います!

では湖の北側部分の遺跡を西から紹介していきます!(ちょっと複雑。。)

こちらは王宮内のダイニング・ホール! イェイ!イェイ!

Royal Dining Hall
  • Royal Dining Hall

ねっ?!ダイニング・ホールって言われても全然わからないっしょ!(≧▽≦ )

こちらは太っい柱がいっぱいのホール!

Hypostyle Hall
  • Hypostyle Hall

でも柱は途中で折れてしまっているのでホールの高さがどのくらいあったのかは要相談。って誰に?

後輩: 「自分ならまず、先輩に相談するっす!」

先輩: 「記事長くなってるんだから、いらんツッコミはいらんだろうよ~。」

そして王宮跡での乙なワンシーン!

王宮跡

そして次は湖の北側にあるど真ん中の部分をご紹介!

まずは「Northern Gallery 」!

Northern Gallery

この通路の北側(写真奥側)にタハテ・スレマーンのメインとなる「拝火神殿」(Fire Temple )があるんで・す・YO!あの写真奥の階段を登って拝火神殿を見下ろすことができた、もしくは神殿内に入ることができたのではないかと思います!

で、地上から迂回して拝火神殿へ行くと、、

ジャーン! (≧▽≦ )

拝火神殿
  • 看板によると、アザルゴシュナスブ拝火神殿(Azargoshnasb Fire Temple)というらしい。

もちろんこの柵の奥が、

拝火神殿! (≧▽≦ )

拝火神殿

ここがゾロアスター教の聖地であるということを念頭に、各自で拝火神殿の姿を想像しましょう!!

そしてこちらはその東隣の「Site of Everlasting Fire 」!

Site of Everlasting Fire

ということは、礼拝用の火の大元は隣のこちらの部屋にあって、ここから拝火神殿に火を運んでいたということなのでしょうか? う~、一番興味があることなのに分からない。。 weep
というわけで世界遺産旅仲間の「ひさほっち」がここに来たときに調べてもらおう!イェイ!イェイ!

そしてその北側には「アナーヒター神殿」!

アナーヒター神殿

アナーヒター(Anahita )はゾロアスター教で川や水を司る女神です!湖を中心としたタハテ・スレマーンにはふさわしい神殿です!ゾロアスター教の聖地にしては最高神であるアフラ・マズダの姿・名前は全く見かけませんでしたが、アナーヒターは神殿が造られてるくらいですからね!

最後にササン朝時代にあったタフテ・スレマーンへの唯一の門、北門イェーイ!

Northern Gate

こうして17時頃、タハテ・スレマーンを後にしたとさ。。

でも何かあきらめ付かなくて、途中でタクシーを止めてもらい、

山を駆け上り、

近くの小山

タハテ・スレマーンの全景をパシャリ!

タハテ・スレマーン全景

イェーイ! \(^o^)/ ヽ(´▽`)/

タハテ・スレマーン全景

もう少し高いところに登りたかったな。。

おわり。

今回のタハテ・スレマーンの長~い記事にお付き合いいただきありがとうございました!

先輩&後輩: 「ありがとうございました(っす)!!」

下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

この記事と同じカテゴリの記事(世界遺産) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(イラン) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(中東) 新着15件っす!

コメント

> 世界遺産ハンターさま
リンクを貼って頂きありがとうございました。世界遺産ハンターさんのサイト、いつも参考にさせてもらっています!記録を塗り替えられないように頑張りまーす!

このページにリンクをはらせて頂きました。
http://xn--5ck5a4gob177z170cgian33q.com/worldheritage/iran/

世界遺産518件、半端じゃないですね!
いつの日にか世界遺産イェイさんの記録を塗り替えようと目論んでおります。

私、コメントします!

みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

【お願い】
コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


画像の中に見える文字を入力してください。


ページトップへ