ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 526 件!(50.0 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2009年10月24日

ハンガリー / トカイ で更新


85発目の世界遺産!イスファハンのイマーム広場 [アーリー・ガープー&ロトゥフォッラー]

記事は [09年07月11日368 日目   イラン 7日目 / エスファハーン のお話

7月11日-12日、イランで5発目の世界遺産は「イスファハンのイマーム広場」!
今回はイマーム広場西側の「アーリー・ガープー宮殿」(アリー・カプー宮殿)と、その向かい側、東側の「マスジェデ・シェイフ・ロトゥフォッラー」(シャイフ・ロトフォッラー・モスク)の2つの見所をご紹介イェイ!イェ~イ!

まずは「アーリー・ガープー宮殿」にご登場いただきましょう!

広場の西側にドデーン! w(゚o゚)w

アーリー・ガープー宮殿

後輩: 「大変です、先輩! この建物、自分がイメージする"宮殿"とは程遠いっす!」

先輩: 「俺もそう思うわ~。しかも修復中だしな~。」

この広場には2つのゴージャスなモスクがあるので、確かに2人の言うとおり「宮殿」というには少々華が欠けるかもしれません。 が!この建物、イラン最古の高層建築というイェイものなんで・す・YO!

後輩: 「大変です、先輩! この建物、自分がイメージする"高層建築"とは程遠いっす!」

先輩: 「・・・ 」

アーリー・ガープー宮殿はやはり外観よりも、中に入ってこそ楽しめる!

ってことで中に行きましょ! ┌( ・_・)┘ ┌( ・_・)┘

  • チケット代: 5,000リアル(約50円)、安っ!

階段にはカラフルなタイル装飾もチラリ!

床のタイル装飾

踏まれる場所を装飾するってのがすごいよな。

イマーム広場に来て、ここのバルコニーに登らないのはありイェない!

アーリー・ガープー宮殿バルコニー

そのくらい眺めがイェイです!入場料50円で「世界の半分」とやらを満喫しましょう!! ヽ(´▽`)/
イマーム広場を紹介したこれまでの記事の中でもこのバルコニーから撮った写真をいくつか使ってます。

「歩き方」にはバルコニー中央に大きな池があると書かれてますが、

恐らくコレでしょう!

アーリー・ガープー宮殿バルコニー

水はありませんでしたが、もし修復用の足場が無い状態で、きれいな水が張られてたら外の景色とかなりマッチしてたはず!

そしてココにはタイル装飾だけでなく、

細密画(ミニアチュール)の装飾も!!

細密画

ジャーン!

細密画

偶像崇拝が禁止されているイスラム教の国で、顔がはっきり描かれた装飾を見るのは新鮮です!
基本、イスラム美術で使われる装飾はアラベスク(植物模様&幾何学模様)ですからね。

バルコニーの中ほどの部屋は、こんな感じで細密画で埋め尽くされてました!

細密画
  • しかしこんな所に脚立を置きっぱにしないで欲しい。。

そしてアーリー・ガープー宮殿のもう1つの見所が最上階にあります!

そう! 「Music Room 」!

音楽鑑賞室へ

ボッコンボッコンなってる天井や壁の形が特徴的です!

音楽鑑賞室

もちろん音響効果を考えた設計なのでしょう!

(」゜ロ゜)」 見た目にも美すぃ~!!

音楽鑑賞室

音楽鑑賞室

天井や壁が鉢や壷の形にくり抜かれており、「陶磁器の間」と呼ばれているそうです。

(」゜ロ゜)」 そして部屋中央の天井も美すぃ~!

音楽鑑賞室

とまぁこんなところでアーリー・ガープー宮殿の紹介を終わりたいと思います。

アーリー・ガープー宮殿は広場にある2つのモスクとはかなり趣の異なる装飾っぷりでした!2つのモスクがブルーを基調としてキリッとしているのに対し、こちらはホワ~ンとした赤茶が印象的です。

続いてはこのイマーム広場で、セカイェ一番のお気に入り、

アーリー・ガープー宮殿の向かい側(西側)にある、

(」゜ロ゜)」  「マスジェデ・シェイフ・ロトゥフォッラー」!

マスジェデ・シェイフ・ロトゥフォッラー

こちらは前回ご紹介した「マスジェデ・エマーム」と同様、モスクです!

  • モスク: イスラム教徒の礼拝場所。ドーム状の屋根を持つ礼拝堂、ミナレット、中庭があるのが一般的。

    しかしモスクなのですが、こちらはアッバース1世さんの個人礼拝所であったため、一般的なモスクとは異なり中庭やミナレットがありませ~ん!

    でもでもでも~、

    イランで一番美すぃ~モスクと言われているんで・す・YO! shine shine

    (」゜ロ゜)」  このドームの見事なまでの美すぃさ!

    ドーム拡大

    (」゜ロ゜)」  仕事が細かい! 全部タイル装飾なんで・す・YO!

    ドーム拡大

    先輩: 「俺、感動!まじ感動! ワーワーワー ワーワーワー!」 ヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノ

    後輩: 「先輩も壊れるんっすか。。」

    ペルシアでは珍しく黄色いタイルが使われているのが特徴的!内部でも使われてます!

    (」゜ロ゜)」 こっれが入口だ~~い!

    マスジェデ・シェイフ・ロトゥフォッラー

    先輩: 「こっれが入口だ~~い!」 ヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノ

    後輩: 「先輩。。 (」゜ロ゜)」 のマネまでし始めたっすか。。」

    (」゜ロ゜)」 スタラクタイト~!

    スタラクタイト
    • スタラクタイト(Stalactite ): 英語で「鍾乳石」って意味ね。鍾乳石のように見えることからこう呼ばれてます。

    先輩: 「スタッタッライェーイト~! てか、スモ~ルライト~!」 ヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノ

    後輩: 「先輩。。 ムチャクチャっす。。 てか、キャラ変わりすぎっす。。」

    では、中へ! ┌( ・_・)┘

    マスジェデ・シェイフ・ロトゥフォッラー
    • チケット代: 4,000リアル(約40円)、激安っ!

    先輩: 「では、中へ! ┌( $ _ $ )┘」

    後輩: 「先輩。。 いい加減、悪ふざけは。。」

    中に入ってちょろっと進むと、

    (」゜ロ゜)」 すげぇ~、美すぃ~空間が~~!!

    マスジェデ・シェイフ・ロトゥフォッラー

    後輩: 「おっ、先輩出てこなくてマジ良かったっす。。」

    ここ「マスジェデ・シェイフ・ロトゥフォッラー」はそれほど大きくないので内部の見所はココだけとなります。
    しかし、この部屋がマジ感動!!

    この「ミフラーブ」の美すぃ~こと!美すぃ~こと!

    ミフラーブ
    • ミフラーブ: イスラム教の礼拝場所「モスク」の中にある礼拝用に壁にくぼみが作られた場所で、こちらがメッカの方向(ギブラ)を示しています!

    美すぃ~!! (≧▽≦ )

    ミフラーブのスタラクタイト

    ほんま美すぃ~!! (≧▽≦ )

    ミフラーブのスタラクタイト

    先輩: 「デラ美すぃ~!! ($▽$ ) 」

    後輩: 「せっ、先輩。。。」

    天井もワッホーーイ!!

    ドーム天井

    「歩き方」ではこの天井のワッホイさを「華麗な孔雀の羽」と評してます!確かにイェイ表現だ!

    上からの光が床にホンワカと当たってイェイ感じ!!

    ドーム天井からの光

    最後にこれまた美すぃ~内部の壁面をご紹介してお別れとしましょう!!
    光が当たった黄色いタイルがかなりイェイ感じとなっております!

    モザイクタイル装飾

    モザイクタイル装飾

    モザイクタイル装飾

    85発目の世界遺産!イスファハンのイマーム広場 [ゲイサリーイェ門&夕景&夜景]」の記事に続く。

    下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
    少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
    にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ページトップへ

    この記事と同じカテゴリの記事(世界遺産) 新着15件っす!

    この記事と同じカテゴリの記事(イラン) 新着15件っす!

    この記事と同じカテゴリの記事(中東) 新着15件っす!

    コメント

    > よっすぃ~さん!
    お久しぶりです!確かに暑苦しくなる気持ちも分からないでもないで・す・YO!でもイスタンブールの有り得ないくらい日本語が流暢で変な語彙力のある輩よりは全然イェイのでは?イェーイ!

    エスファハーンは素晴らしかったですねー。でも、僕らにとって、イラン人は暑苦しかったですねー・・・。

    今、ダハブでまったりしてます。しばらく沈没する予定です。

    では、また。

    > kimotoさん!
    ありがとうございます!写真が大きいとピンボケや手振れが目立ちますが、それでも大きい方がイェーイ!

    やはり画像が大きいとステキですね。引き込まれます。

    あと、記事違いになりますが、世界遺産150発目おめでとうございます。

    この先も楽しみにしています。

    私、コメントします!

    みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
    「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

    コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

    【お願い】
    コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
    該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


    画像の中に見える文字を入力してください。


    ページトップへ