ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 525 件!(49.9 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2011年2月27日

オランダ / アムステルダム で更新


ゴスラーからハノーファーに移動してジャーマンレイルパスを手に入れる!

記事は [09年08月26日414 日目   ドイツ1 5日目 / ハノーファー のお話

2009年8月26日、ドイツのゴスラーから「ハノーファー」に移動した時のお話です!そして何とハノーファーでドイツ鉄道の印籠?「ジャーマンレイスパス!」を手に入れちゃいました!ワッホーイ!イェイ、イェーイ!!

まずはゴスラーからハノーファーに移動した時のお話をあっさりとお届けします!!ちなみに、この日はこんな感じで過ごしてました。

  1. ハンブルク ⇒ ハノーファー
    ハノーファー駅のロッカーに荷物預ける
  2. ハノーファー ⇒ ヒルデスハイム
    [世界遺産] 「ヒルデスハイムの聖マリア大聖堂と聖ミカエル教会
  3. ヒルデスハイム ⇒ ゴスラー
    [世界遺産] 「ランメルスベルク鉱山と古都ゴスラー、ハルツ上部の水利システム(仮)
  4. ゴスラー ⇒ ハノーファー
    <ハノーファーの宿へ>

朝7時にハンブルクを出発して、移動して、世界遺産2つイェイして、となかなかに充実した1日でした!!

それではこの日最後の行程!ゴスラーからハノーファーへの移動をさらっと行ってみましょう!!

どうでもいいけれど、この移動、何と写真が1枚もない!!shock
そんなわけで1枚の写真もなくお届けしまっす!!

ゴスラーからハノーファーまでは下記のとおり!

  • 電車代1人分: 15.3ユーロ(約2,140円)、ME(普通列車)
  • 所要時間: 約1時間15分(17時00分~18時15分)
    ゴスラー駅 ~ ハノーファー中央駅

紙面の都合上、やたらあっさりとハノーファーに到着しました!!イェ・イェ・イェのイェーイ!!

そんなわけで、ここからは「ジャーマンレイルパス」のお話でっす!!

とにもかくにもドイツの鉄道高すぎる!!ハンブルクからハノーファーまでは2時間かかって2人で約8,000円!!ハノーファーからヒルデスハイムまでは、20分乗っただけなのに2人で約2,000円!!

ドイツを動き回ってたくさんの世界遺産をイェイしたいセカイェには厳しすぎる!

ヨーロッパの鉄道パスといえばヨーロッパ中乗り放題な「ユーレイルパス」が便利でお得で有名なんですが、何とヨーロッパ圏内では購入できないんです!!考えなしでヨーロッパにやってきてしまったセカイェには購入不可能!しかしそんな我々でも買えるパスがありました!

ドイツだけ有効な電車乗り放題パス、「ジャーマンレイルパスsign03

ってことで、ドイツ5日目にして購入決定イェーイ!! scissors

セカイェが購入したのは10日間有効な「ツインパス」というもので1ヵ月の間自分の好きな10日間、距離関係なく電車が乗り放題ってやつです!この10日は連続してなくても大丈夫でーす!「ツインパス」なんで2人で使えますが、同一行動をとらなければなりませーん!!

気になるお値段は、ドイツ国内で買うと73.45ユーロの税金がかかり、な、なんと、2人分で460ユーロ(約64,400円)もしました!!日本で買うと税金がかからないそうなんで是非とも日本で購入しましょう~!!

「ジャーマンレイルパス」の特徴はこちら!!

  • ICEなどの特急も含めて全線乗り放題!
    →座席指定が必要な場合や寝台列車は追加料金が必要!
    ドイツの列車は座席指定が必要なことがほとんどないので困らなかったでっす!
  • ベルリンなど大都市のSバーン(都市近郊鉄道)にも乗り放題!
    Uバーン(地下鉄)には乗れません!バスや私鉄も基本的に使えませんYO!
  • 電車じゃないけど、ライン川クルーズ(ケルン~マインツ間、コブレンツ~コツへム間)にも乗り放題!
    この区間には「ライン渓谷中流上部」っていう世界遺産がありま~す!
  • 電車じゃないけど、ロマンチック街道(ドイツにはそんな街道があるんでーす!)を走るヨーロッパバスの乗車料金が60%引きになりますYO!
  • ドイツから、スイスのバーゼル、オーストリアのザルツブルクへ行き来する電車にも使えます!!
  • ツインパスは2名が同一行動をする時しか使えませーん!別行動禁止!!

そして使い方にも気をつけましょう!

  • ジャーマンレイルパスを使用する前には必ず「バリデーション(チケットの有効化)」をしましょう!
    →パスを使用する前に駅の窓口へパスポートを持って行きます。「何日からパスを使いたい!」と言うと使用開始日と使用最終日を記入しスタンプを押してくれます。使用開始日の1ヵ月後が使用最終日となり、この1ヵ月間で10日間好きな日にバスを使うことができます。
  • それとは別途、使う日の当日に自分で使用日をチケットに記入する必要があります。鉛筆ではなく必ずペンで記入しましょう!!
  • パスを使う時は車掌さんにパスポートの提示を求められることがあるそうなので常に携帯しましょう!!ちなみにセカイェは1度も確認を受けませんでした。

とにかく使う日にまとめていっぱい電車に乗るとお得なので、私たちは移動の日に世界遺産のある都市に寄ったり、1日にアチラコチラにある世界遺産を訪問したりしていました。逆に移動距離が短いと元を取るのが難しいかもしれません。

ただ、パスがあると毎回電車のチケットを買う必要がないので、とにかく楽チン!!インターネットなどで時間を調べておけば、そのままポンと電車に乗ればイェイのです!!

ちなみにドイツには「ジャーマンレイルパス」以外にもお得なチケットがあります!

Quer-durchs-Land-Ticket 」という平日限定のチケットで、その日の午前9時から翌日午前3時まで2等車に乗り放題のチケットです。1人目が34ユーロで、2人目以降5人目までは5ユーロの追加でOK!という優れもの!

また「Schönes Wochenende Ticket 」という土日限定のチケットで、その日の午前9時から翌日午前3時まで2等車に乗り放題のチケットもあります。こちらは何と5人まで37ユーロ!!(1人でも37ユーロでっす!!)

こちらの二つのチケットは、REなど普通列車のみに有効で、ICやICEなどの特急列車に乗ることはできません。ジャーマンレイルパスは特急列車も乗車可能です。

この頃は「Quer-durchs-Land-Ticket 」などについて良く理解していなかったので、とりあえず「ジャーマンレイルパス」を買っちゃいましたが、今考えると平日は「Quer-durchs-Land-Ticket 」を使い、土日は「Schönes Wochenende Ticket 」を使う作戦の方がイェかったかもな~と思っております。特急列車に乗れないのは不便ですが、ルート次第では何とかなるかもしれません。

それでは「ジャーマンレイルパス」を手に入れた時の様子を見てみましょう!!

こちらがハノーファーの切符売り場!結構広いですねえ~!

ハノーファー( Hannover )

ジャーマンレイルパス」についての説明を受ける2号!

ハノーファー( Hannover )

明日からパスを使うということで、切符売り場で早速「バリデーション(チケットの有効化)」とやらをしてもらいました!!これで明日から縦横無尽にドイツ内を駆けまわれまーす!どうか元が取れますように!!

これが「ジャーマンレイルパス」で・す・YO!!

ハノーファー( Hannover )

さて次の記事では、1泊しかしてませんがハノーファーで過ごした日々についてお届けします。

下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

この記事と同じカテゴリの記事(ドイツ) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(ヨーロッパ) 新着15件っす!

私、コメントします!

みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

【お願い】
コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


画像の中に見える文字を入力してください。


ページトップへ