ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 525 件!(49.9 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2011年3月10日

フランス4 / ボルドー で更新


[リアル速報] フランスの世界遺産、シュリー-シュル-ロワールとシャロンヌ間のロワール渓谷!

記事は [11年03月04日969 日目   フランス4 6日目 / トゥール のお話

ここでリアルタイム速報イェーイ!2011年3月4日-6日のお話です!エチオピアで熱発しパリで入院して以来、せっかく戻ってきたヨーロッパを堪能中!現在はフランスで以前行けなかった世界遺産を巡り倒してます!今回の速報ではフランスの世界遺産「シュリー-シュル-ロワールとシャロンヌ間のロワール渓谷」にある優雅な古城をご紹介!3日間でシュノンソー城、ブロワ城、シャンボール城、アンボワーズ城の4つの古城をイェイ!しましたぜYO!

clip フランス中央部を流れるロワール川流域の中で、280kmに渡る広大な範囲が世界遺産「シュリー-シュル-ロワールとシャロンヌ間のロワール渓谷」として世界遺産に登録されてます!このロワール流域のアチラコチラにルネッサンス様式のかっちょイェイお城がイェイ!してるんで・す・YO!

僕たちはトゥールという町を拠点にして、数ある古城の中からメジャーでトゥールから行きやすい4つの古城をイェイすることにしました!古城巡りには3日間かけてます!

早速、観光1日目!

前日の移動の疲れもあって午後から始動。宿のWi-Fi がトラブって使えないという悲劇があり、トゥールの駅で情報収集していると、シュノンソー行きの電車の始発は午後から、しかもあと15分後ってな具合!勢いで電車に乗ったセカイェであった。

というわけで、シュノンソー城!! 早速、美すぃ~!!

シュノンソー城

シュノンソー城はロワール川の支流、シェール川の上に優雅に佇んでおりますです!川をまたぐ感じで建てられている城は珍しイェイし、優雅を連発しまイェくりです!そして入り口から公園の中をまっすぐ歩いていくと徐々に姿が現れてくるのもイェイ感じ!

その景観からロワール渓谷のお城の中でも大人気!しかし観光客が多いとお城の中を優雅に回るのは難しいぜイェイ!イェイ!ちなみに建物の反対側は修復中で、景観がイマイチなのが残念だったぜウヒョーイ! happy02

そんでもって実はシュノンソー城が世界遺産の登録範囲内にあるかどうかってのは今のところ不明だったりします。。「ユネスコのサイト」でダウンロードできる地図(JPG)を見ても、何か違うような。。でも有名だし行っとかないと、みたいな!どなたか知ってる人がいたら教えてちょんまげ! bleah

続きまして観光2日目!

トゥールからブロワまで電車で向かいます。

午前中にイェイしたブロワ城でござーい!

ブロワ城

ブロワ城は大きな中庭を4つの建物が囲んでおり、それぞれの建物が異なる様式で建てられているんで・す・YO!右にある塔のような螺旋(らせん)階段のある建物はルネッサンス様式!僕の中ではその姿はお城というより宮殿って感じでした!

こちらはお城の内部、カトリーヌ・ド・メディシスの居室です!

ブロワ城

ブロワ城は朝一番で入場したのもあって観光客はほとんどいなく、優雅に回ることができました!なので訪れた4つのお城の中で内部の印象が一番イェイのがブロワ城となってます!キャーイ! (゚◇゚)

そして観光2日目の午後に、古城巡りの大本命、一番期待していたシャンボール城へ!

オフシーズンなのでブロワからシャンボールまではタクシーを覚悟してましたが、午後から2本くらいバスが出てたぜ!ラッキ~!クッキ~!歯ぐきイェ~イ!

そして期待通り、凄い外観でしたYO!

こちらがシャンボール城だぜイェーーーイ!! \(^o^)/

シャンボール城

美しすぎるこの外観、圧巻!! ヾ(≧∇≦)〃

シャンボール城

僕の持つ華やかなお城のイメージに見事応えてくれました!こちらも観光客の数は多かったのですが、何せお城がデカいのでシュノンソー城ほど混み合ってるようには感じませんでした。お城の中にはCG映像でお城の歴史と建設の概要を伝えるオーディオビジュアルルームなんてのもあり必見です!シャンボールばんざ~い!

そして観光最終日の3日目!

朝から始動。トゥールから電車でアンボワーズへ!

こちらがアンボワーズ城で・す・YO! ヽ(´▽`)/

アンボワーズ城

アンボワーズ城は外から見るとかなり大きな城のように見えるのですが、城塞の上に来てみると、写真のように城館自体はそれほど大きくなく、敷地のほとんどが小ぎれいに整備された庭園でした!

そして城館の左に小さな礼拝堂がちょろっと写っているのですが、最後にこちらの内部をご紹介したいと思います!

ステンドグラスがイェイ感じですね~!イェイ!イェイ!

サン・テュベール礼拝堂

こちらのサン・テュベール礼拝堂、一見普通の礼拝堂なのですが、実はこの床に、誰もが知る超有名人のお墓があるんで・す・YO!

ここで誰のお墓かイェイする前に、1号のどうでもいい大学時代の振り返りを1つ挟みたいところですが、速報なんでやめときましょ。

いきなりですが、レオナルド・ダ・ヴィンチのお墓でした! w(゚o゚)w

レオナルド・ダ・ヴィンチのお墓

大巨匠のお墓にしてはちょっと地味かなとも思いますが、確かにダ・ヴィンチの名が刻まれてます!アンボワーズ城を居城としていたフランソワ1世はルネッサンスってイェイねってことでダ・ヴィンチをフランスに招いていたんですね~。そしてダ・ヴィンチの遺志によってアンボワーズ城に埋葬されることになったのでありまーす!

この後午後はトゥールの旧市街を散策しがてらWi-Fi の使えるカフェを求めてさまよったとさ。

いや~、見応えのある古城巡りだったなぁ~!あっ忘れてた!歩き方にも書いてあるけどトゥールの観光案内所ではお城のチケットを1ユーロ前後安く買うことができるのでトゥールに泊まる人はここでイェイするお城のチケットを買っておきましょね~!イェイ!イェイ!イェーイ!

以上、リアルタイム速報でした!

下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

この記事と同じカテゴリの記事(リアル速報) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(フランス) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(ヨーロッパ) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(世界遺産) 新着15件っす!

コメント

> ぽこさん!
お久しぶりです!行ったかどうか忘れるくらい全然やる気ないぜイェイ!イェーイ!まぁ60歳くらいまでに旅日記が完成するとイェイですかね!

行ってるのに日記書いてない国って何なの?
やるきねえの?

> レックさん!
既に制覇済みとはさすがです!数多くのヨーロッパ諸国を回ってきましたが、これほど「ザ・城」が残るところはないですね!さすがはおフランス!イェイ!

> ソメソメさん!
帰国したら姫路城もイェイしまくります!海外のお城と比較できて面白そイェイ!

ロワール渓谷いぇい!!

ヨーロッパの城もいいけど、
日本の姫路城も美しイェイ!!!!

懐かしいお城です。
すべて18の時と24歳のときで制覇しました。
当時はレオナルド・ダ・ビンチが大好きで、お墓には感動したのを思い出しました。あと、パリからツゥールに行こうとして「ツゥールーズ」行きの電車に乗ったこともね。
この間、べトナムはハノイの新世界遺産「タンロン遺跡」に行ってきましたよ。
http://blog.livedoor.jp/j1bkk/archives/1701123.html

私、コメントします!

みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

【お願い】
コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


画像の中に見える文字を入力してください。


ページトップへ