ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 526 件!(50.0 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2011年4月15日

チリ / サンティアゴ で更新


103発目の世界遺産!ケルン大聖堂 [2.外観(昼-大聖堂の上&対岸のビルの上から)]

記事は [09年08月27日415 日目   ドイツ1 6日目 / ケルン のお話

2009年8月27日-29日、ドイツで6発目の世界遺産は「ケルン大聖堂」!5本立てでお届けしていますが、今回の記事ではケルン大聖堂の南塔に登ってイェイ!した時の様子と、ライン川を挟んだ対岸にあるビルの上「ケルン・トライアングル・パノラマ」からの展望の様子をお届けします!ケルン・トライアングル・パノラマは知らない人が多いでしょうから必見で・す・YO!展望イェイ!イェイ!シュビドゥビ展望ドゥバー!

早速ですが、まずはケルン大聖堂の南塔に登ってみましょう! ┌( ・_・)┘

って、すんなり塔の入り口が見つかると思ったらそうはいかず。。

入り口どこっ、どこっ? Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) ← この顔文字が使いたかった。

最初、大聖堂の中からアクセスできるのかと思い、広い聖堂内を歩き回ったが見つからず。結局大聖堂の外側に南塔への入り口があった記憶があります。

確かこんな感じの通路を抜けると南塔の入場券売り場に辿り着く!

ケルン大聖堂南塔展望

これは大聖堂の下側部分をくり抜いてできた通路です。見た目から判断するに、この通路の直径よりもデカく、しかもアホみたいに長い生地を薄力粉で作れれば、それをこの通路にねじ押し込んで、反対側からでてきた生地を油で揚げれば、巨大なチュロスのできあがり~っ! \(^o^)/

大聖堂は入場無料ですが、南塔を登るには1人2.5ユーロ必要です。

しかし有料だからといってエレベーターなどありません!サグラダ・ファミリアにはエレベーターが付いてますが、世界中ほとんどの大聖堂の鐘塔登りは、お金を払ってエクササイズってことになります!ちなみに101発目にイェイした世界遺産「古都ゴスラー」で登ったマルクト教会の塔は231段ですが、ケルン大聖堂は展望台まで509段のらせん階段をぐるぐると回っていくことになりま~す! 頑張れ、俺っ! 1号はそもそも宿で待機。。

頑張って狭い階段をすれ違う人と擦(こす)れ合いながらグルングルン登り、

やっと展望台に着いたぜーー!!

と思いきや、最後に鉄製の階段が待ち受けてたぜイェーイ!!

ケルン大聖堂南塔展望

気を緩めさせておいて、最後に周りが透け透けのちょっと怖めの急階段を用意しているあたりが憎いぜ、ケルン大聖堂!

で、今度こそ展望台に到着イェーイ!

ケルン大聖堂南塔展望

そしてやっとこ登ってきたのに、ここも観光客でいっぱいイェーイ!しかもしかも、金網で囲まれちゃってて写真うまく撮れそうにないぜワッホーイ!コンデジなら網の目から写真撮れそうだけど、コンデジ担当1号は宿に。。なので時々網目が広がってる場所に一眼のレンズを押し込んでいくつか写真を撮ってみました。

こちらはケルン大聖堂の東側、ライン川とホーエンツォレルン橋です!

ホーエンツォレルン橋

何だかんだ言ってもこれだけ高い所まで登ってきたので景観はイェイ!下に見えてる電車はケルン駅に向かう電車で、この時車窓からド迫力の大聖堂をイェイできるわけです!車窓の景色はこちらの「エッセンからケルンへ電車で移動!」の生地、いや記事でご紹介しています!

こちらはケルン大聖堂の南東、ライン川と聖マルティン教会!

聖マルティン教会

で、こちらは方角不明ですが、何かイェイかなーと思ってパシャリ!

ケルン大聖堂南塔展望

この天使は恐らくマクドナルドを見てるんでしょうね。 bleah

まぁこんな感じでしょうか。しかし苦労して登ってきたにしては何かが物足りない!そう大聖堂の塔に登ると、どうしてもこのことに気づくことになります!

大聖堂自体が見えないイェーイ! (ToT)

大聖堂見学ではよくある話~。ってことになるのですが、ここであきらめてはいけません!今いるこの展望を利用してどこか大聖堂を上から眺められそうな建物を探すのです!

あたりを見渡してみると、

ライン川の対岸にでっかいビルがあるじゃーーん!イェーイ!

ケルントライアングルパノラマ

この時持っていた歩き方には掲載されていなかったけど、とにかくあのビルに行ってしれっと上まで登らせてもらおうと思い立ったのでありまーす!

というわけで、グルリングルリンと下へ降りていきます。下りの方が滑りそうで怖いです。はい。

そして今度はライン川の対岸を目指して歩いていきます! ┌( ・_・)┘

ホーエンツォレルン橋とケルン大聖堂

ここはライン川に架かるホーエンツォレルン橋の上で、すぐ隣を電車がガンガン通っていきます!何度も振り返ってケルン大聖堂の外観をチラ見イェーイ!

そしてフェンスをよく見てみると、

南京錠がいっぱいイェーイ!

ホーエンツォレルン橋と鍵

恐らくはここに南京錠をイェイすることによって、何かイェイ感じになるのでしょう!

ほんでもって、ライン川の対岸に到着!

ホーエンツォレルン橋とケルン大聖堂

ケルン大聖堂からだいぶ遠ざかりました。あっ、写真下におっさんの顔があるの今気が付いた!何か嬉すぃ~!わけなかろうが。

そしてケルン大聖堂の上から見えたビルの前です!ヘイ!ヘイ!ヘーイ!

ケルントライアングルパノラマ

めちゃくちゃオシャレな外観!とにかく突撃してビルの中にいる人に「上に行きた~い、おねが~い!おねがイェ~イ!」って言ってみるしかないなーなんて思ってたのですが、

ずばり、ここ、

「ケルン・トライアングル・パノラマ」っていう展望スポットだったぜイェーイ! ヾ(≧∇≦)〃

恐らくここは知られざる穴場スポットかと!自分の中では世紀の大発見!ケルン・セカイェ・パノラマって勝手に名づけておこう!ウヒョヒョヒョヒョ~イ!

ケルン・トライアングル・パノラマ(KölnTrianglePanorama )の入場料は1人3ユーロと大聖堂の南塔よりほんのちょっと高いのですが、2人以上だと割引価格があります!そしてそして、エレベーターが使えるぜイェ~イ!

早速ですが、ビルの屋上イェーイ!

ケルントライアングルパノラマ

こちらには金網はありませんが、透明のガラス板か何かが貼られています!それでも金網よりは断然見晴らしがイェイ!イェイ!イェ~イ!

そして気になるケルン大聖堂ですが、、

おーーーーーーっ、ありました! ありました! v(≧∇≦)v

ケルントライアングルパノラマ

ガラス越しですが、こんな感じ!

ライン川とケルン大聖堂

この景色が見たかった!完全に僕のニーズをジャストミートしてくれました!町中でのケルン大聖堂の圧倒的な大きさが伝わってきてイェイね!イェイね!

ちょっと寄ってみる!

ライン川とケルン大聖堂

さらに寄ってみるっ!

ライン川とケルン大聖堂

写真的にはこれくらいしかやることないぜイェーーーイ!!

ケルン・トライアングル・パノラマの高さは103m なので、157m あるケルン大聖堂を厳密には見下ろせているわけではありませんが、ここが絶景ポイントであるには変わりありません!ケルン大聖堂の南塔を苦労して登るのもイェイですが、自分的にはこっちの方が断然イェイ!ただここまで歩いてくるのが若干かったるいか。

しかしこんなに高いケルン・トライアングル・パノラマ。ケルン大聖堂が2004年に危機遺産リストに登録されたきっかけを作ってしまいます。

世界遺産には2つのリストがあり、1つは世界遺産としての価値が認められた物件が掲載されている「世界遺産リスト」、そしてもう1つは世界遺産リストに登録されている物件のうち世界遺産としての価値を損なう恐れのある重大な危機に瀕している物件が掲載される「危機遺産リスト」で~す。

このパノラマスポットのあたりに高層ビル群の建設が予定されたのですが、このビル群によってケルン大聖堂を中心とする都市景観が損なわれると判断され、危機遺産リストに登録されてしまったのであります。これはケルン大聖堂から遠く離れたライン川の対岸であっても、世界遺産としての価値存続、都市景観を考えると、ダメーーーって勧告になります。ちょっと厳しすぎるような感じもしますがね。

ここでケルンは、ビル群開発による「経済発展」をとるか、過去から受け継がれてきた素晴らしイェイ「都市景観」をとるかということになるのですが、結局、ビル建設計画を一時停止したり、高さ制限を設けることによって2006年に危機遺産リストから削除されたのであります。その中でこのケルン・トライアングル・パノラマのあるビルは何とか存続できたのでしょう。

ちなみにこのケルンのケースに似た事例を日本の世界遺産「原爆ドーム」も抱えています。原爆ドームの近くに建設された高層マンションが景観破壊になるというものですが、今のところ危機遺産リストへの登録は免れています。

そして都市景観の事例で世界遺産から登録抹消されてしまったのが同じくドイツの世界遺産「ドレスデン・エルベ渓谷」。交通渋滞緩和のために計画された橋の建設が都市景観を損なうということで、計画の変更が促されていたのですが、これに応じず世界遺産リストから抹消されてしまいました。あらら。

危機遺産の話はこれぐらいにして最後にケルン大聖堂の写真を2枚。

焼酎が好きな方だと知っているであろう、佐藤(白)と、佐藤(黒)。

ケルン大聖堂も白と黒があるんで・す・YO! イェイ!イェーイ!

ケルン大聖堂(白)! d(≧ω≦)b

ケルン大聖堂(白)

ケルン大聖堂(黒)! d(´∇`)b

ケルン大聖堂(黒)

日が当たってる時と当たってない時では全然雰囲気が変わってきます!ケルン大聖堂は黒も中々イケてる!あっ、この中々は焼酎の中々ではなく、中々どうして的な中々であり・・・ イェイ!イェイ!イェーイ!あと書き忘れるところでしたが、ケルン大聖堂には、ケルン大聖堂(金)と、ケルン大聖堂(銀)もありますがこれはケルン大聖堂最後の記事で紹介します!

次回はケルン大聖堂の内部をお届けイェイ!

103発目の世界遺産!ケルン大聖堂 [3.内部-ステンドグラス(バイエルン窓)]」の記事に続く。

下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

この記事と同じカテゴリの記事(世界遺産) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(ドイツ) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(ヨーロッパ) 新着15件っす!

コメント

> ソメソメさん!
テンションうなぎ登りになって頂きありがイェーーイ!!ライトアップの写真ですが、、、そんなに期待できません!イェイ!イェ~イ!

ケルン大聖堂いぇい!!!!!!!!!!!!!!!!!!

久しぶりにパソコン開いたら更新されてて、テンション↑↑でした!!

やっぱりケルン大聖堂かっこよすぎます~~
二本の鐘塔が、もうたまらん、、、

ライトアップ写真が楽しみですっ!!

私、コメントします!

みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

【お願い】
コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


画像の中に見える文字を入力してください。


ページトップへ