ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 525 件!(49.9 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2011年10月31日

ブラジル / ベロ・オリゾンテ で更新


[リアル速報] 乾季のウユニ塩湖!塩のホテル「クリスタル・サマーニャ」に泊まる1泊2日のツアーに参加!

記事は [11年09月18日1167 日目   ボリビア 85日目 / ウユニ のお話

2009年8月のドイツの記事って今後更新されるのかなって不安は忘れて、やっぱりリアル速報だぜイェ~イ!2011年9月18日-19日のお話!あっ、リアル速報と言いながら1ヵ月以上前の話になりますがご勘弁!ウユニ塩湖の速報だぜイェイ!イェイ!イェーイ!実はウユニ塩湖って世界遺産ではないので、セカイェとして速報する必要があるかどうか1ヵ月ほど悩んでしまい更新が遅れてしまったわけなんですイェイ!ちょっとリッチな塩のホテルに泊まる1泊2日のツアーに参加しましたのでその様子をご紹介します!

速報ですが相変わらず記事は長いのでリラックスした体勢でお読みください。

まずウユニ塩湖と言えば雨季と乾季で景色が異なるってのが重要なところ!雨季(12月~3月)は塩湖に水が張って一面鏡張りの世界!乾季(6月~10月)は塩っ!塩っ!塩っ!で雪のように一面真っ白な世界!

で、僕たちがイェイしたのは、

乾季のウユニ塩湖! d(o ̄∇ ̄o)b

正直言うと雨季の鏡張りのウユニ塩湖の方が100万倍見たかったのですが、相変わらず先のことを考えずに旅をしているので僕たちの目の前にウユニが現れたのは9月中旬の乾季だったというそれだけの話です。 bleah

ウユニ塩湖をイェイする方法はウユニの町からツアーに参加するのが一般的!僕たちはウユニではちょっと豪華な「トニート(Toñito)」ってホテルに泊まりました!ウユニに到着した日が1号の誕生日だったんで・す・YO!豪華といいながらダブルルームが1泊280ボリ(約3,640円 - 価格交渉後)なのですが、ウユニの中ではかなり高い方です!ここは今の所ウユニで唯一Wi-Fi が使えるのと豪華な朝食が食べられることが売りになってます!

朝食は卵やミニハンバーグがあったりして確かに大満足!が、Wi-Fi はかなり鈍足です!まぁウユニでWi-Fi があるってだけでも凄いと思うことにしましょう!

次にウユニ塩湖をイェイするためのツアー会社のお話!乾季のウユニ塩湖の楽しみはトリック写真と朝焼け&夕焼けかなーっと思ってたので、トリック写真を日本人とワイワイ撮れそうな日本人に人気のツアー会社にしようってのと、朝焼け&夕焼けをイェイするために塩湖に1泊するツアーを探すことにしました!1泊すると地平線まで広がる満天の星空もイェイできます!

で、ツアー会社はホテル・アベニーダの2件左隣にある「穂高岳旅行社(Hodaka Mountain Expedition )」に決定!ここを経営する夫婦はちょっとした日本語で呼び込みしているので一見めっちゃウサン臭そうなんだけど実はめっちゃ優しくてイェかったです!オフィスのネット使わせてもらえるし、トリック写真用のグッズ(この夫婦の子供のおもちゃや食器類)も色々貸してもらえました!隣にある「Brisaツアー」から独立したそうです!

ウユニ塩湖1泊2日のツアーでは宿泊するホテルを3つの中から選べて、1つはウユニ塩湖内にある唯一のホテル「プラヤ・ブランカ(Playa Blanca )」!ここはホテルとしての施設に難があるが塩湖内ってのが魅力的!あと塩湖のすぐ外側に施設の充実した「クリスタル・サマーニャ(Cristal samaña)」と、「ルナ・サラダ(Luna Salada )」ってホテルがあります!どれも塩でできた「塩のホテル」ってやつで・す・YO!

最初、ホテルの選択肢はプラヤ・ブランカの1択だけだと思っていたが、塩湖の外にあるクリスタル・サマーニャからは塩湖まで歩いて20分で行けるってことなので、悩んだ挙句ちょっとリッチなクリスタル・サマーニャに決定!ちなみにルナ・サラダは塩湖まで歩くにはかなり遠いそうです。

ウユニ塩湖1泊2日ツアーの値段(言い値)は、プラヤ・ブランカだと420ボリ(約5,460円)で、クリスタル・サマーニャだと595ボリ(約7,735円)でした。うちらは「1号のお誕生日割引をお願~い!」とか何とか交渉して1人560ボリ(約7,280円)でマネー成立!他の人も580ボリくらいまでは簡単に下がったそうです。って200円くらいの話ですが。

ツアー料金に含まれているのは交通費、ホテル代、そして初日の昼食&夕食、翌日の朝食&昼食です!逆に料金に含まれていないのは塩湖内にある「魚の島」の入場料30ボリ(約390円)です。飲み物はウユニの町で買っていった方がイェイです。ホテルのレストランでも買えるのですがビールのHuari が小瓶で20ボリ、コーラなどは10ボリと町の2倍くらいします!車に載せられるので大量に買っておきましょう!

初日の昼食はホテル到着後にランチボックスがもらえ(写真左)、夕食はホテルのレストランでスープ、メイン、デザートが堪能できます!写真右はメインのパスタでございます!

ウユニ塩湖ツアー昼食
ウユニ塩湖ツアー夕食

2日目の朝食はホテルのレストランにてハムやチーズがあるブッフェスタイルで、卵も焼いてもらえます。(写真左) 昼食は魚の島にてドライバー兼ガイドがミラネサ(カツレツ)、ピラフ、野菜などを用意してくれました。(写真右)

ウユニ塩湖ツアー朝食
ウユニ塩湖ツアー昼食

食事は期待してなかったのでこの内容には満足でした!事前に伝えておけばベジタリアンメニューも用意できるようです!

そんでもって、1泊2日ウユニ塩湖ツアーのスケジュールはこちら!

日程 観光場所
1日目 午前 ・10時30分ツアー出発!
・セメンテリオ・デ・トレネス(列車の墓)
・コルチャニ(お土産屋の並ぶ村)
・12時にホテル「クリスタル・サマーニャ」到着!
午後 ・ホテル到着後は翌日11時30分まで自由時間(24時間放置プレイ)
2日目 午前 ・11時30分に車がお出迎え
・トゥヌパ火山ふもと(フラミンゴ鑑賞スポット)
午後 ・魚の島
・塩のホテル「プラヤ・ブランカ」見学
・オホス・デル・サラール(湧き水)
・18時40分ウユニの町帰還

穂高岳旅行社は日帰りでも数泊のツアーでも10時30分出発でした。前日にラパスから夜行バスでウユニまで来て、朝そのままツアーに参加する人も多いようです。

で、この1泊2日ツアーの最大のポイントはホテル到着後、丸1日放置状態になるってことだぜイェーイ!この時間を利用してトリック写真を試みたり、夕焼け、夜空、朝焼けをイェイするわけですな。で、翌日は日帰りツアーの人たちと合流し、車に乗って塩湖内の見所をまわり、最後は塩湖内で夕日を見がてらウユニの町に戻ります。翌日もトリック写真を撮る時間があるので、つまりは星空と朝焼けさえ見なくてよければ、格安の日帰りツアーで全然イェイってことになるわけです!

では写真を見ながら、ウユニ塩湖のツアーの様子をご紹介イェイ! \(^o^)/

まずはツアー初日!いきなりの小波乱が待ってたぜイェイ!前日ツアーに申し込んだ時に他に日本人2人が同じツアーに参加すると聞いて楽しみにしていたが、まさかのキャンセル!これが何を意味するのかというと、初日にトリック写真を撮る仲間がいなくなってしまったぜイェーイ!! ヾ(≧∇≦)〃

というわけで、ホテル「クリスタル・サマーニャ」までは日帰りツアーの人たちと同じ車に乗って観光することになりました。ニューヨーク出身の若者、ペルー&オランダ夫婦、ボリビア夫婦、そして無口なドライバー兼ガイド!ガイドを除くメンバー全員が陽気で楽しいのだが、うちら以外は日帰りツアーなので途中でお別れとなるのが残念!

こちらはツアーの最初に寄る「列車の墓」!

セメンテリオ・デ・トレネス(列車の墓)
  • Cementerio de Trenes

廃棄列車がイェイ感じで並んでいて絶好の写真スポットとなってますが、まだまだウユニ塩湖の外です!いきなりウユニ塩湖が出てきてもアレなんでウォーミングアップ的な場所でしょうか!ここで写真でも撮りながらツアーのみんなと仲良くなっていくみたいな!

この後はウユニ塩湖のすぐ近くにある「コルチャニ」って村に寄ります。塩でできたお土産をイェイすることができます!ここまで来るといよいよウユニ塩湖近し!

で、コルチャニを出ると車窓からウユニ塩湖が見えてきます!

ウッヒャッヒャイ!ウッヒャッヒャイ!って車内のテンションが上がってきたところで、

僕たちが泊まる「クリスタル・サマーニャ」にもう到着!

Cristal samaña(クリスタル・サマーニャ)
  • Hotel Cristal samaña

こちらはレセプション!本当に全部塩でできてるぜイェーイ!しかし塩のホテルっぷりには超感動なのですが、一緒の車に乗ってきたメンバーともここでお別れだと思うとちょっと切ない。

そして、ここから翌日の11時半に車が迎えに来るまで自由時間となります!まだ12時なので、つまりは24時間放置プレイ!凄いツアーだぜイェイ!イェイ!イェーイ!

まずはホテルに泊まってる他の宿泊客と仲良くなって、ウユニ塩湖を一緒にイェイしたいところ!

しかし、ホテルの従業員に聞いてみると、

今日このホテルに宿泊するのは、僕たち2人だけだぜイェーイ!! ヽ(´▽`)/ \(^o^)/

「このホテル、2人で貸切かよっ!」の他、色々ツッコミたくなること満載ですが省略。

気を取り直してお部屋の紹介!

Cristal samaña(クリスタル・サマーニャ)

もちろん塩でできたお部屋でございます!ベッドの土台も塩の塊(かたまり)なのですが、その上にかなりイェイ感じのマットレスが置かれているので超快適でした!そしてこの時期それなりに寒いウユニですが、このホテル、塩でできてるくせに寒くなーい!電熱ストーブを2つ貸してもらえたのでむしろめっちゃ暖かい!!快適すぎる!!

で、部屋にトイレとシャワーも付いとりますよ!

Cristal samaña(クリスタル・サマーニャ)

シャワーはボリビアで流行りのお湯ちょろちょろの電気式ではないので、熱いお湯がジャンジャン出てきます!ボリビアで泊まった宿の中でも最高クラスのお湯の出でした!

要するにクリスタル・サマーニャはホテルとしては言うことなしのイェイ!イェイ!イェーイ!なのです!従業員の姉妹2人と学生男児もとても親切でした!ちなみに彼らによると通常ホテルの値段はダブルルームが1部屋100USドルってことらしいです!2人で泊まると1人50USドルってことは、ツアー代金が1人560ボリ(約7,280円)だからツアー料金の半分くらいはホテル代に充てられてるってことなのでしょう!ちなみに翌々日はボリビア人限定、4人で100USドルというプロモーションを行うため20人くらいワンサカやって来るって言ってました。うらやますぃ~。

ホテルでランチボックスをかっ喰らってから、いざウユニ塩湖へ!当然どっちに歩いていくと塩湖なのかよく分からないのでホテルの従業員の指差す方向(遠くに小屋がある)へとひたすら歩いていきます!夕焼け後にホテルに戻ってくる予定だったので万が一暗かった時に備えてホテルで懐中電灯も借りておきました!

ちょっと遠ざかってホテルを見るとこんな感じ!

Cristal samaña(クリスタル・サマーニャ)

こう見ると、ちょっとしょぼそうに見えますが、大丈夫です!中は快適です!右にある塔の上にはビリヤードと卓上サッカーゲームもあるので、お暇ならどうぞ!

そして言われた通りホテルから20分くらい歩くと、

やっとこ来ましたウユニ塩湖!! d(☆▽☆)b

ウユニ塩湖

これがかの有名なウユニ塩湖!遂にウユニ塩湖の中で・す・YO!トラックが塩を運んでる!凄い!凄い!こりゃイェイ!こりゃイェイ!ウユニ塩湖イェーーーイ! ヾ(≧∇≦)〃

って、いや!いや!いや! だいぶイメージと違う!

僕のイメージだと乾季のウユニ塩湖の地面はどこもカメの甲羅みたいに多角形に塩が浮かび上がってるものだと思っていたのですが、車が走った後がガンガンあってそんなものはなく、むしろ地面汚いっす!ホテルから20分歩いた程度ではまだまだ塩湖の入り口なので、真っ白な世界とはほど遠いって感じました!

この時点で、「あーー、クリスタル・サマーニャじゃなくて、塩湖内にあるプラヤ・ブランカに泊まるのが正解だったのかもー!」ってちょっと落胆。 (ToT)

とりあえず、夕焼けはカメの甲羅ポイントで、朝焼けは盛り塩のポイントで写真を撮りたかったので、ここからウユニ塩湖の中でキレイなスポットを探し回りました!このホテルにして正解だったんだという結果を残したいっすから!

まずは遠くにたくさん盛り塩が見えるのでそちらの方へ!色々な方向にあるので、キレイな盛り塩ポイントを探すのも大変ですが歩きまくります!あいにく時間だけはありますので。。

で、ようやく辿り着いたのがこちら! \(^o^)/

ウユニ塩湖の盛り塩

これは美すぃ~!! 結構な盛りっぷりだし、白っぷり!

ホテルから半信半疑のまま歩き続けてきましたが、イメージのウユニ塩湖をやっとこ感じた瞬間でした!ここまでホテルから歩いて1時間!この距離なら朝焼けを見に来るのもしんどくないなって思ったので、朝焼けはここら辺りで見ることに決定!あっ、盛り塩、盛り塩って言ってたのはこれのことでした!これがトラックで運ばれていくわけです!

次はカメの甲羅のように地面がキレイに浮き出てる所を見つけたいのですが、これが中々見あたらない!あるにはあるのですが、浮き上がりがイマイチだったり、汚れていて真っ白ではなかったりと。「あーー、クリスタル・サマーニャじゃなくて、塩湖内にあるプラヤ・ブランカに泊まるのが正解だったのかもー!」って再度落胆。。途中途中でトリック写真を撮りながら歩き回りました。

で、探し回ってる内にこんな所まで来てしまった!

Ojos del Salar(オホス・デル・サラール)
  • Ojos del Salar

ボッコボコ沸きあがってるので熱いのかと思いましたが、冷たっ!塩湖の中に湧き水スポットがあるとは面白いねー!そして何とここで今日ホテルまで一緒に来た日帰りツアーのメンバーと再会!実はここ、翌日車で来る見所の1つでした!ホテルからここまで歩いてきたと言うとみんなびっくり!よーく写真を見ると右上にちっちゃい白い四角が見えるのですが、それが僕たちが泊まってるホテルにある塔なんで・す・YO!

キレイなカメの甲羅が中々なかったので、この湧き水辺りに広がっていたポイントに決定!夕焼けの時間までトリック写真を撮ることにしました!

いよいよ二人っきりのトリック写真を大公開!

本来なら他のツアーメンバーとワイワイガヤガヤ言いながら撮ることを想定していたので、ほぼアイデアなし!ただ一丁前に小道具だけは揃えていました!さぁ、セカイェなりのグダグダなトリック写真をどうぞご覧あれ!

まずはお約束のプリングルス立ち!

ウユニ塩湖トリック写真

このためにウユニの市場で買った恐竜! 230円!

ウユニ塩湖トリック写真

ボリビアでめっちゃ食ってたチョコ! ボノボン!

ウユニ塩湖トリック写真

ワーイ!  \(^o^)/

ウユニ塩湖トリック写真

このカップでワーイの写真は、こんなんだけど2人で撮るのは結構大変でした!

時間が有り余ってるので色々試す時間はあるのですが、2人だけだとやれることに限界があ~る!だんだん疲れも出てきて、「これトリックじゃないだろ!」って写真を変なテンションで撮り始めることに。。

ワーイ!  \(^o^)/

ウユニ塩湖トリック写真

まだ許容範囲か。

一見トリック写真っぽいけど、、、 コレ実物大だろ!

ウユニ塩湖トリック写真

そしてこうなると、もはや完全なおふざけだぜイェーイ!

ウユニ塩湖トリック写真

ウユニ塩湖でのヘタなトリック写真コンテストがあれば確実に入賞を狙えそうな1枚!

でもこういうグダグダ写真の方がオモロかったりする!!

ウユニ塩湖トリック写真

炎天下で日差しの照り返しが激しい中での撮影は思ってたよりハードでしたが、2人でもそれなりに楽しめました!ただ時々通りかかる車からこの撮影風景を見られていたと思うとかなり恥ずかしいです。

そして待ちに待った夕焼けの時間!

中々に幻想的ではあーりませんか! ヽ(´▽`)/

ウユニ塩湖夕焼け

あっ、カメの甲羅、カメの甲羅って言ってたのはこんな感じの地面のことでした!

影もめっちゃ長イェイ!

ウユニ塩湖夕焼け

しかしピンクっぽくなったのは日が沈む前のほんの一瞬で、すぐに暗くなって「あーあー」ってなっちゃいました。でもでも日が落ちた後しばらく経つと、

夕焼け~な景色へと変わりました! v(≧∇≦)v

ウユニ塩湖夕焼け

乾季だと塩湖内に水はないのですが、盛り塩の近くには水たまりができてました。この後ホテルに帰ってディナーを食べて、その後は満天の星空をイェイ!辺りに何もないので空一面に星で・す・YO!いや~実に長い1日であった!

そして次の日は朝焼けをイェイすべく、朝5時にホテルを出発し塩湖へと向かいました!

昨日見つけておいた盛り塩スポットに向かってまっしぐら! ┌( ・_・)┘

月と盛り塩イェーイ!

ウユニ塩湖早朝

到着した頃にはだいぶ空も明るくなってきてました!ここで朝日が昇ってくるのを待つわけですが、この日の朝はめちゃくちゃ寒かった!手袋を忘れたのが致命的!手がかじかんでカメラのシャッター押すのが大変でした!

で、震えながら待っていると、

徐々に地平線あたりの空がピンクがかってきてイェイ感じに~! (゚∀゚)

ウユニ塩湖朝焼け

空のグラデーションがたまらん!!

ウユニ塩湖朝焼け

ズームで撮るとより神秘的に!!

ウユニ塩湖朝焼け

昨日の夕焼けよりも断然美すぃかった!!この後太陽が昇ってくるにつれ、盛り塩もピンク、オレンジっぽくなる時間帯があったのですが、写真ではうまく撮れませんでした。朝焼けは動画を撮っておけばイェかったなー。

まぁ素晴らすぃ~朝焼けが見られて、あのホテルに1泊した甲斐がこれで見出せたわけです!これで元を取れたと2人で喜びまくり!結果残した!結果残した!

ホテルに帰ってちょっと寝てから朝食をかっこみ、迎えの車がくるまでまったりと過ごします。

で、11時40分頃ホテルに車が到着!今日の日帰りツアーの人たちと合流です!そして車に乗っていたメンバー5人のうち何と4人が日本人!やっとこ日本人と巡り合うことができましたイェーイ!というわけで僕たち2人を入れると日本人は計6名、そして残る1人はスイスの女性。何かちょっと申し訳ないです。。

まずはウユニ塩湖の北の端にあるトゥヌパ火山のふもとを目指します!そこまでかなり遠いのですが、ウユニ塩湖の中を車でカッとばしていくのは気持ちイェイ!途中で車を止めてもらえたのですが、火山のふもとに近づいていく辺りの塩湖が真っ白で本当にキレイでした!

我らがランド・クルーザー!

ウユニ塩湖4WD

ここに来てようやく、雪のような世界を見られたって感じ!

ウユニ塩湖トリック写真

ホテルの近くにはこんなにキレイな場所は恐らくありませんから。。

そしてここで念願の~、みんなでトリック写真イェ~イ!

そう!そう! こういうのがやりたかったんで・す・YO!

ウユニ塩湖トリック写真

ちょっと分かりにくいけど、綿棒入れてみたりとか~!!

ウユニ塩湖トリック写真

この日のガイドさんは昨日の人と違ってよく話すし、トリック写真の撮り方も知っている!お願いするとイェイ感じに撮ってもらえます!ガイドには当たり外れがあるってことですね。

トゥヌパ火山のふもとではフラミンゴが見られるスポットがあったのですが、4匹くらいが遠くの方にいるだけだったのでちょっと惜しい!近くにいたリャマを追い回して遊んでました。

で、次に向かったのは魚の島!

魚の島(イスラ・デ・ペスカ)
  • Isla de Pesca

塩湖の中にあるサボテンだらけの面白い島です。14時頃に着いたのですがここで遅めのランチをとりました。島の上まで登るのにツアー代とは別途30ボリ(約390円)がかかります。この島をトレッキングした後にちょっと時間があったので、もちろんトリック写真遊び!

イェーイ!

ウユニ塩湖トリック写真

ウユニの文房具屋さんで虫メガネまで買ってしまいました。65円。このためだけに~。

そしてこの後は、塩湖内のホテル「プラヤ・ブランカ」を見学し、湧き水ポイントをイェイ!最後にガイドさんが塩湖内で夕日を見せてくれようとしてましたが、みなさんお疲れ&寒かったようで、車窓からチラっとだけ見てウユニの町に帰っていったとさ。。

いや~、充実の1泊2日ツアーでした!ただし僕たちはどうにかこうにか満喫できましたが、クリスタル・サマーニャに泊まるのをお薦めできるかどうかってのは正直悩みます!所詮1泊ですから設備がいけてなくてもウユニ塩湖を満喫するには塩湖内のプラヤ・ブランカに泊まるべきだったのかどうか。それとも日帰りが一番イェイのか。。

とにもかくにも、雨季も見てみたいぜイェーイ! d(o ̄∇ ̄o)b

以上、リアルタイム速報でした!

下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

この記事と同じカテゴリの記事(リアル速報) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(ボリビア) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(南米) 新着15件っす!

コメント

> なおさん!
世界遺産以外に中々手が出せなかった僕達ですが、ウユニだけは絶対行くぞ~!と鼻息を荒くしてイェイしました!世界遺産検定頑張って下さいね!


いつもイェーイさんのブログ拝見しております♪
世界遺産だいすきで、いつも画像やDVDでみているので
たくさんの遺産を自分の足で歩き、目で見てるイェーイさんたちは
すごく羨ましく、また、リスペクトリスペクトでございます♪

もうすぐ、世界遺産検定があるので
このブログを見てお勉強頑張りたいと思います!

世界遺産ではないけど、
なによりもどこよりも行きたいウユニ。
死ぬまでに絶対いく!

更新いつも楽しみにしてます♪

> ソメソメさん!
影が長くなるのは暮れていく太陽の光を遮るものが地平線までないからで・す・YO!ボリビアでは治安の悪さは感じませんでした。むしろ高山病と寒さ対策が重要です!

> 18号!
あっ、塩のホテルは舐め忘れた!けど、さすがに床は舐められないでしょ!!トリック写真というと、あのピサの斜塔の写真を思い出すね!

イェイね~。すっごい幻想的。
塩のホテルもイェイ感じ(≧▽≦)
壁とか床とかしょっぱいの?

それにしてもトリック写真おもしろーい( ̄m ̄*)
こおいうのを待っていたよー。

ウユニ塩湖イェイ!!!!!!!!!!!!!!

なんでこんなに影長くなるんですかね!?めちゃくちゃ平らだからですかね!?
月と盛り塩の写真きれいですね!

いつか行きたいけど治安が、、、
やっぱ悪いですか?

> さちこさん!
ウユニ塩湖はいつ行っても絶景には変わりないですからね!でも雨季も見てみたいのが正直なところ!一緒に雨季のウユニ、イェイしましょうよ~!

> けい☆☆さん!
天気にめっちゃ恵まれました!真っ白な大地に日光が反射して、サングラスがないと眩しくて歩けないくらいでした!

> kovoさん!
スクレは朝晩冷えこむのでシャワーにはさぞや苦労したことでしょう!塩湖からルナ・サラダが見えましたが高台にあるので朝焼け&夕焼けを塩湖を見下ろす感じで見られるのでしょうか?

>シャワーはボリビアで流行りのお湯ちょろちょろ

これ、とってもウケました!
SUCREのホテルが流行りにのってました(笑)
UYUNIでは、私はルナ・サラダ宿泊だったのですが、クリスタル・サマーニャも素敵♪ですねー!!
来年はそこに泊まりたいカモ。

スペイン語の勉強が全く進んでおらず、本当に行けるのか心配になってきた語学学校…です。

ウユニ塩湖やっぱりいいですね!
天気も良かったみたいでまさに絶景で!
季節によってだいぶ表情が変わるんですよね?
生きているうちに行ってみたいところのひとつです。

すごいーー!!めっちゃきれいやん!
私の時は雨季は終わってて水はないわ、曇ってるわ、ケチってホテルはヒドイわ。。
それでも絶景で楽しかったなあ~。

今度はぜひ雨季に行って、ちゃんとシャワーが使えるホテルに泊まりたい。

私、コメントします!

みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

【お願い】
コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


画像の中に見える文字を入力してください。


ページトップへ