ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 522 件!(49.6 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2011年1月10日

エチオピア / ゴンダール で更新


2010年に訪問した変り種世界遺産ベスト50!

記事は [11年01月10日916 日目   世界遺産 のお話

遅くなりましたが、新年あけイェましておめでイェとうござイェま~す!今年もよろイェしくお願イェイしまイェっ~す!おめでたいのでいつもより余計にイェイを入れ込んでみました!イェイ!イェ~イ! ヾ(≧∇≦)〃
さて僕たちは12月を日本で過ごし、1月3日から再びセカイェツアーをスタート!現在はエチオピアのゴンダールにいます!アフリカネタもお届けしたい所ですが、2010年の振り返りがないのも寂しいので、今回の記事では僕たちが2010年に訪問した世界遺産の中から「変り種世界遺産ベスト50!」ってのを紹介しながら昨年の旅を振り返ってみたいと思います!

でもベスト50ってちょっと数が多すぎじゃないかと思いますが、、、大丈夫だぜキャーイ!(゚◇゚)

まず2010年の旅のルートですが、ブルガリアのルセという町で新年を迎え、マケドニア、アルバニア、ギリシャとヨーロッパを抜け~の、トルコを経由し~の、シリア、レバノン、ヨルダン、イスラエルといった中東諸国を旅し~の、エジプト、モロッコとちょろっと北アフリカを堪能し~の、そしてスペイン、ポルトガル、アンドラ、フランス、スイス、ベルギー、オランダ、イギリス、イタリア、バチカン、サンマリノ、マルタといったヨーロッパをこってりとイェイし~の、ほんでもってチュニジアを経由し~の、セネガル、マリといった西アフリカを満喫し~の、11月末に日本に一時帰国し~の、12月19日にセカイェ3号(蛙号)がトツギーノ! \(^o^)/

というわけで、昨年1年で26ヵ国を訪問し、192件の世界遺産をイェイしました~! scissors

そしてこの訪問した192件の中から、これはちょっと変わってるなぁ~と思った世界遺産を50件ほど選んでみましたので、変り種世界遺産ベスト50!早速いってみましょう!イェイ!イェイ!ウキョー!

まずは50位から11位までの世界遺産を一気にご紹介します!

50位から11位は、、、

まさかの該当なし! イェーイ! (`∀´)

ベスト50と言っておいて大変恐縮ですが、そんなに変わった世界遺産なんて50件も見てないし~! (`ε´)

さぁ~それでは気を取り直しても取り直さなくても結構ですが、10位から6位までの世界遺産を1件1件じっくりと、そして丁寧に見てみましょう!

10位! ポルトガルの「アルト・ドウロ・ワイン生産地域」

9位! スイスの「ラヴォー地区の葡萄畑」

8位! フランスの「ミディ運河」

7位! レバノンの「カディーシャ渓谷(聖なる谷)と神のスギの森(ホルシュ・アルツ・エル-ラーブ)」

6位! ブルガリアの「マダラの騎士像」

名前の列挙で終了イェーイ! v(≧∇≦)v

テンポの良さが大事ですよね!まぁしかしせっかくなのでちょっとだけ補足しますと、10位と9位はワイン、8位は運河、7位は杉、ということでちょっと変わってるでしょ! で、6位の「マダラの騎士像」、こちらは肉眼ではよく見えない&観光が一瞬で終わるところを高く評価し6位にランキングしてみました!

そしていよいよ5位からは写真を交えて紹介しますYO!

変り種世界遺産、第5位は、

デデデン!(効果音のつもり)

スイスの「ラ・ショー‐ド‐フォン/ル・ロクル、時計製造の町」!

オメガやロレックスなど時計の製造で有名なスイスですが、時計産業のために計画的に造られた「ラ・ショー‐ド‐フォン」と「ル・ロクル」の2つの都市が世界遺産として2009年に登録されました!時計製造の町が世界遺産って珍しいっしょ!!スイス、恐るべし!

こちらの写真はラ・ショー‐ド‐フォンにある国際時計博物館の中です!

ラ・ショウ・ド・フォン国際時計博物館

昔のものから最新のものまで時計祭りだぜワッショイ!ワッショイ!

こちらは博物館の裏手にあるカリヨン時計!

ラ・ショウ・ド・フォン国際時計博物館

電子制御の巨大な時計で、色々とウンチクがある凄い時計らしいです!上の写真は、鐘の音に合わせて前面のステンレス版がパラパラと動いている様子をパシャりしたときのものです!

ジャンジャン行きます!

続きまして~、変り種世界遺産、第4位は、

デデデン!

スペインのビルバオにある「ビスカヤ橋」!

このビスカヤ橋、川にドデンと架かっているのですが、普通にイメージする橋とはちょっと違う!何と橋の上を通って川を渡るのではなく、橋げたからケーブルで吊るされたゴンドラを使って川を渡るのでーす!

こうなっとります! ビスカヤ橋! w(゚o゚)w

ビスカヤ橋

人だけでなく車もイェイ!できるんで・す・YO!

ビスカヤ橋

このタイプの橋を見たことがある人は少ないっしょ!珍しいっしょ!ということで変り種世界遺産に認定イェーイ!こういう仕組みにすることで、大きな船が川を通る時にも橋が邪魔にならないってことなんです!イェイ!イェイ!

それではいよいよ変り種世界遺産、第3位の発表です!

デデデン!

スペインの「サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路」!

スペインの北西にはキリスト教三大巡礼地の1つサンティアゴ・デ・コンポステーラという町があるのですが、フランスからピレネー山脈を越えてサンティアゴ・デ・コンポステーラまで続く巡礼路、すなわち「道」が世界遺産として登録されているんで・す・YO!道が世界遺産って珍しいったらありゃしないぜイェーイ!

ちなみにスペイン側の巡礼路は「サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路」という名で世界遺産に登録されているのですが、さらにフランス側の巡礼路も別途「フランスのサンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路」という名で世界遺産に登録されています!

こちらはスペイン側、モンテ・ド・ゴソ付近の巡礼風景!

サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路

この巡礼路、現在ではトレッキング感覚で歩いている人がほとんどです。黄色い矢印に従ってゴー!

巡礼者は要所要所で、巡礼の証となるスタンプをイェ~イ!!

サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路

フランスの方からまともに歩いてくると、もちろんどえりゃー日数がかかってしまうので、僕たちはゴールとなるサンティアゴ・デ・コンポステーラからバスでちょろっと逆走して感動のクライマックスの部分だけイェイしました! bleah

さぁいよいよ次は、変り種世界遺産、第2位で・す・YO!

デデデン!

フランスのル・アーヴルにある「ル・アーヴル、オーギュスト・ペレによる再建都市」!

第2次世界大戦で破壊されたル・アーブルの町を再建したのが、鉄筋コンクリート建築のパイオニア、オーギュスト・ペレさん!消失を免れた昔からの町並みを生かしつつ、コンクリ~ト~な建造物を交えてかっちょ良く再建された町並みが世界遺産に登録されました!

そしてです!この町並みの中で、「こりゃ、おったまげたっ!変り種っ!変り種っ!」って建造物がありましたので、ご紹介したいと思います!

早速、ジャジャーン!! \(^o^)/

ル・アーヴルのサン・ジョセフ教会

これは、何なのかというと、、

教会なんで・す・YO! w(゚o゚)w

モダン!モダ~ン!

この鉄筋コンクリートでできたモダンな教会の名は、サン・ジョセフ教会!この外観、教会としてはかなりの変り種となってますが、実は凄いのは内部なんで・す・YO!

ジャジャジャジャジャーン! \(^o^)/ ヽ(´▽`)/

ル・アーヴルのサン・ジョセフ教会

天井も凄いことになっとるがな!!

ル・アーヴルのサン・ジョセフ教会

なんかSF映画に出てきそうな雰囲気!これが教会とは、オーギュスト・ペレさん、大変恐れ入りました。

さぁ、ここまででもかなり変り種な世界遺産がでてきたと思いますが、

いよいよ変り種世界遺産、第1位の発表です!

デデデン!デデデン!デデデン!デン!(1位発表用に自分なりにアレンジした効果音)

フランスのブザンソンにある「ヴォーバンの要塞群」だぜイェーイ!

ルイ14世に仕えていたヴォーバンさんは凄腕の軍事技術者で、世界の軍事建築に影響を与えたお方です!あの上から見ると星型になっている函館の五稜郭なんかも影響を受けてます!そんなヴォーバンさんが手掛けた要塞の中から13の要塞が世界遺産として登録されたのでありまーす!

僕たちはその中からブザンソンという町にある要塞をイェイしたわけなんですが、この要塞が実にオモローなことになっていたんで・す・YO!

まず、こちらがブザンソンにあるヴォーバンの要塞で~す!

ブザンソンのヴォーバン要塞

砲台となる稜堡(りょうほ)、土塁、堀などで構成され、稜堡式要塞と呼ばれています。

有名な軍事技術者が手掛けた要塞跡の観光ということで、ちょっと堅苦しいかなぁと思っていたのですが、おっとどっこい!よく見るとネットが張られているのが見えるかと思いますっ!

何と!何と! ヴォーバンさんの傑作の1つである、この要塞の跡地、

現在は、動物園として使われているんだぜイェーイ! ヾ(≧∇≦)〃

なので要塞の中に、

こんなのとか、 w(゚o゚)w

ブザンソンのヴォーバン要塞

こんなのとか、 w(゚o゚)w

ブザンソンのヴォーバン要塞

こんなのまでイェイしてます! ガオーッ!! v(≧∇≦)v

ブザンソンのヴォーバン要塞

要塞の堅固な壁や堀を動物用の檻の一部としてうまく利用していました。まさかヴォーバンさんも要塞が将来こんな風に使われるとは思ってもみなかったことでしょう!!イェイ!イェイ!イェーイ!

とまぁ、変り種世界遺産ベスト50!を多少ごまかしながら紹介してきましたが、皆さんはこの中でいくつの世界遺産を知っていたでしょうか。少々マニアックなのでほとんど知られていないかと思いますが、セカイェは今後もマニアックな世界遺産こそ、たくさん紹介していければと考えております!

(」゜ロ゜)」 イェーーーーーイ! 今年もよろしく~!

下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

この記事と同じカテゴリの記事(お知らせ/ 雑記) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(世界遺産) 新着15件っす!

コメント

> 典子さん
日本からいきなりエチオピアなのでかなりのカルチャーショック!!!
と思いきや親切な人ばかりなので旅のしやすい国です。
今年もよろしくお願いします!!

> ソメソメさん
行った時は本当に目玉が飛び出し、イぇイぇのイぇーイのイぇイのイぇイのイぇーイ!

> 漣さん
アフリカも時間をかけてまわって行くので期待していて下さい!!
ネットが早ければ速報でご紹介したいと思います。

明けましておめでとうございます。
変わり種50というから期待してみたら騙されましたぜイェイ。
世界遺産メインとして北以外のアフリカを周る数少ない旅行者の期待の星として今後も楽しみにしてます。

要塞イぇイ!
世界遺産なのに動物園にしてイぇイ?

あけましておめでとうございます。久しぶりの日本は満喫されたでしょうか?
今年も記事を楽しみにしています。

私、コメントします!

みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

【お願い】
コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


画像の中に見える文字を入力してください。


ページトップへ