ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 525 件!(49.9 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2011年5月14日

ペルー / アレキパ で更新


2011年世界遺産新規登録候補[第35回世界遺産委員会パリ会議]

記事は [11年05月14日1040 日目   世界遺産 のお話

さぁ毎年恒例、世界遺産好きな方にとっては大注目のイベント、「世界遺産委員会」の開催が迫ってきましたイェ~イ!6月19日~6月29日の間、「第35回世界遺産委員会パリ会議」がフランスの首都パリにて開催されます!ワッホイホ~イ!その会議で2011年に新規追加となる世界遺産が決定されるので・す・YO!

当初今年の世界遺産会議はバーレーンの首都マナーマで開催される予定だったのですが、バーレーンの不安定な治安状態を考慮し、フランスのパリに変更になったという経緯がありますです!イェ~イ!

book 「世界遺産委員会」は毎年1回、6~7月頃に会議を開催し、その会議の中で、事前に各国から推薦された登録候補物件を審議し、世界遺産への登録の可否を決定するんです!つまり1年に1回この時期に世界遺産が増えると言うわけなんで・す・YO!ちなみに推薦できる物件は各国1年に2件(たしか文化遺産1件、自然遺産1件)のみです。

新規登録の審議以外にも、既存の世界遺産の登録内容の変更・登録範囲の拡大や、世界遺産からの登録削除、危機遺産などについても審議されます。イェイ!イェイ!

さて気になる「2011年の世界遺産新規登録候補」となる物件ですが、こちらの「UNESCOのサイト」によりますと、39件がノミネートされてます!(他に既存世界遺産の登録内容変更・登録範囲拡大の申請が3件あり、合わせて全42件が審議の対象となります)

で、もちろん!UNESCOのサイトの情報を元に表を作成してみました!イェイ!イェイ!イェーイ!

# 地域 国名 世界遺産(英語)
自然遺産
01 アジア イラン Harra Protected Area  
02 アジア インド Western Ghats
03 アジア 中国 Wudalianchi National Park
04 アジア 日本 Ogasawara Islands
05 アフリカ ケニア Kenya Lake System in the Great Rift Valley
06 アフリカ コンゴ共和国(初)/カメルーン/中央アフリカ Trinational Sangha
07 オセアニア オーストラリア Ningaloo Coast  
拡張 アジア ベトナム Phong Nha - Ke Bang National Park  
拡張 ヨーロッパ ドイツ Ancient Beech Forests of Germany  
拡張 アフリカ ベナン Pendjari National Park  
文化遺産
01 アジア UAE Cultural Sites of Al Ain: Hafit, Hili, Bidaa Bint Saud and Oases Areas
02 アジア イスラエル The Land of Caves and Hiding
03 アジア イスラエル The Triple-arch Gate at Dan
04 アジア イラン The Persian Garden
05 アジア サウジアラビア Historical City of Jeddah
06 アジア シリア Ancient villages of Northern Syria
07 アジア 中国 West Lake Cultural Landscape of Hangzhou  
08 アジア 日本 Hiraizumi - Temples, Gardens and Archaeological Sites Representing the Buddhist Pure Land
09 アジア バーレーン Pearling, Testimony of an Island Economy
10 アジア ベトナム Citadel of the Ho Dynasty
11 アジア モンゴル Petroglyphic Complexes of the Mongolian Altai
12 アジア/ヨーロッパ/南米 日本/スイス/ドイツ/フランス/ベルギー/アルゼンチン The architectural work of Le Corbusier, an outstanding contribution to the Modern Movement
13 ヨーロッパ イタリア The Longobards in Italy, Places of Power, 568 - 774 A.D.,
14 ヨーロッパ ウクライナ Residence of Bukovinian and Dalmatia Metropolitans
15 ヨーロッパ スペイン Cultural Landscape of the Serra de Tramuntana
16 ヨーロッパ ドイツ Fagus Factory in Alfeld
17 ヨーロッパ トルコ Old City and Ramparts of Alanya with Seljuk Shipyard
18 ヨーロッパ トルコ Selimiye Mosque and its social Complex
19 ヨーロッパ フランス The Causses and the Cévennes
20 ヨーロッパ イタリア/オーストリア/スイス/スロベニア/ドイツ/フランス Prehistoric Pile dwellings around the Alps
21 アフリカ エチオピア Konso Cultural Landscape
22 アフリカ ケニア Fort Jesus, Mombasa
23 アフリカ スーダン Archaeological Sites of the Island of Meroe  
24 アフリカ ナイジェリア Oke-Idanre Cultural Landscape  
25 中米 ニカラグア León Cathedral  
26 中米 バルバドス Bridgetown and its Garrison
27 中米 メキシコ Fundidora Monterre  
28 南米 コロンビア Coffee Cultural Landscape  
29 オセアニア パラオ(初)/ミクロネシア連邦(初) Transboundary Nomination for Yapese Stone Money Sites in Palau and Yap
複合遺産
01 アジア ヨルダン Wadi Rum
02 アフリカ セネガル Saloum Delta
03 中米 ジャマイカ Blue and John Crow Mountains National Park
  • 世界遺産の正式名称は英語とフランス語しかないので、とりあえずは英語のままで。。
  • 最左列の「拡張」マークは既存の世界遺産の登録内容変更・登録範囲拡大の申請
  • 最右列の「初」マークは自国で初めて世界遺産を持つことになる国

以下、一昨年、昨年の状況と比べながらこの表についてちょっと長ったらしくイェイしてみます!

clip 今年の新規世界遺産のノミネート数39件と、一昨年30件、昨年31件と比べると結構多くなっています!その内訳は、自然遺産7件、文化遺産29件、複合遺産(自然+文化)が3件で・す・YO!この内、複数の国家によって申請されている物件が4件ありマース!

clip 登録されればその国で初めての世界遺産誕生となる国が、コンゴ共和国、UAE(アラブ首長国連邦)、バルバドス、パラオ、ミクロネシア連邦、ジャマイカの6ヵ国あります!日本と同じくらいの面積のコンゴ共和国を除き、全て小国家、島国からの申請となってマース!イェーイ!

世界遺産委員会では世界遺産保有国の片寄りを無くそうとする動きがあるので、世界遺産初誕生となる国の申請は全て通る可能性が高いです!一昨年(3ヵ国)、昨年(3ヵ国)は申請した全ての国が初の世界遺産をイェイできてます!(昨年のタジキスタンは2件申請した内1件が新規登録)

ということでアジアでは、UAE(アラブ首長国連邦)にも世界遺産誕生の予感だぜイェーイ!ただし申請中の世界遺産がアブダビなのかドバイなのかどこにあるのかは調べてないっす。イェイ!イェイ! bleah

clip 地域別に申請数を見てみると、アジア17件、ヨーロッパ9件、アフリカ7件、中南米6件、オセアニア2件と、アジアの比率が圧倒的に多く(43.6%)、逆に現在世界遺産の半分が集まるヨーロッパからの申請は昨年から減少しているようです。(一昨年19件、昨年9件)。今回北米からの申請はありませんでしたが、アジア以外はバランスがイェイ感じです!

  • アジア、ヨーロッパ、中南米で共同申請している物件が1件あり、重複でカウントしてます

    clip そして気になる日本からのノミネートは、何と3件もあります!イェイ!イェイ!

    [自然遺産] [文化遺産]

    この内、文化遺産の2件は過去に申請するも世界遺産への登録を見送られた経緯があり、今回は満を持しての再申請となっております!(2008年に「平泉-浄土思想を基調とする文化的景観-」、2009年にフランス他6ヵ国共同で「ル・コルビュジエの建築と都市計画」を申請するもいずれも登録見送り。)

    なお、「ル・コルビュジエの建築作品-近代建築運動への顕著な貢献-」は、フランス他6ヵ国に点在するル・コルビュジエ(近代建築の巨匠)の建築作品をフランスがとりまとめて申請するもので、日本では上野にある「国立西洋美術館」がル・コルビュジエの作品としてノミネートされます!僕たちは、セカイェツアー出発前に世界遺産登録のリーチがかかっていることを知っていた「国立西洋美術館」を見に行ってますので、その様子はこちらの準備日記の記事でどうぞ!

    そして日本から申請した物件の世界遺産登録の可能性ですが、こちらの「東京都教育委員会のサイト」で見つけた「文化庁報道発表資料(2011年5月7日)」が参考になります!これによると、「小笠原諸島」と「平泉」に関しては世界遺産リストへの「記載」が適当との勧告を受けており、いよいよ世界遺産としての登録が現実味を帯びてきたようです!一方、「ル・コルビュジエの建築作品」については勧告自体が延期されており、アレアレアレ状態となってます。いや、オリオリオリオ~!ヤリヤリヤリヤ~!状態と言った方がイェイかもしれません!後日、勧告が来るかと思いますがその時はYahoo!トピックスに掲載されるでしょう!イェイ!

    [2011年5月28日追記]
    「東京都教育委員会のサイト」の「文化庁報道発表資料(2011年5月28日)」によると、残念ながら「ル・コルビュジエの建築作品」は、事前の勧告で世界遺産リストに対し「不記載」が適当、つまりは世界遺産に適さない、との勧告を受けてしまいました。この後の世界遺産委員会で正式に不記載の決議を受けてしまった場合、二度と世界遺産に推薦することはできなくなってしまうというピンチな状況となってしまったのであります。

    ちなみに現時点の日本の最新の世界遺産は、2007年に登録された「石見銀山遺跡とその文化的景観」となってます。ヘイヘイヘイヘーイ!

    clip その他の国で気になる申請物件ですが、まずはインドの「西ガーツ山脈(Western Ghats )」!インドは色々イェイしたけど、聞いたことない!で、次はサウジアラビアの「Historical City of Jeddah 」!中東有数の大都市ジッダですが、サウジアラビアのビザって取れるのかしらイェイ!あとはコロンビアの「Coffee Cultural Landscape 」!これまでワイン(スイス、ハンガリー、ポルトガル)やテキーラ(メキシコ)なんかが世界遺産に登録されてましたが、遂にきた!コーヒー!イェーイ!あとは、パラオとミクロネシア連邦の共同申請「Transboundary Nomination for Yapese Stone Money Sites in Palau and Yap 」!ギャートルズ的な石の貨幣で有名なヤップ島が世界遺産になるのでしょうか~!こりゃウォワッホーイ!

    あと何か名前聞いたことあるなーって所は、中国の杭州西湖(West Lake Cultural Landscape of Hangzhou )、トルコのアランヤ(Old City and Ramparts of Alanya with Seljuk Shipyard )、同じくトルコのエディルネにあるセリミエ・モスク(Selimiye Mosque and its social Complex )、エチオピアのコンソ(Konso Cultural Landscape )、ケニアのモンバサ(Fort Jesus, Mombasa )、ヨルダンのワディ・ラム(Wadi Rum )あたりでしょうか。

    海外旅行が好きな方なら、あー、そこ行ったことあるーって場所もあるかと思います!

    clip 最後に、既存の世界遺産の登録内容変更・登録範囲拡大の申請が自然遺産で3件あるのでそちらの説明をちょろっと!まずはベトナムの「フォンニャ-ケバン国立公園(Phong Nha - Ke Bang National Park) 」ですが、世界遺産として登録されるには定められた10の登録基準の内1つ以上に該当しなければならないのですが、今回の申請では該当する登録基準が増えるんだ~、登録内容の変更お願いしまーす!ということだと思います!う~ん、マニアック!

    次にドイツの「Ancient Beech Forests of Germany 」ですが、これは現在ウクライナとスロバキアの自然遺産として登録されている「カルパチア山地のブナ原生林」の登録範囲を拡大してドイツも混ぜよう、そして名称も変更してしまおうという話だと思います!

    で残る1つ、ベナンの「Pendjari National Park 」ですが、これはドイツのケースと同様、現在ニジェールの自然遺産として登録されている「ニジェールのW国立公園」の登録範囲を拡大し、ベナンも混ぜようイェイ!そして名称も変更してしまおうイェイ!イェイ!イェーイ!という話でしょう!

    長くなりましたが、この辺で締めくくりを。 paper

    現在の世界遺産の数は911件ですので、もし候補となっている39の物件全てが世界遺産として登録された場合、世界遺産の数は全部で950件となります! が、そんなことはないでしょう!過去の推移を見ると登録されるのは20件前後って所かな。てことで、セカイェ予想は930件くらいイェーイ!

    2011年の新規登録世界遺産が決定しましたら、また記事を書きたいと思います!

    ちなみに2007年、2008年、2009年、2010年に新規追加となった世界遺産はこちらの「世界遺産コーナー!:各年別新規登録リスト」のページでまとめてますのでよろしかったらご覧ください!

    「世界遺産の数が増える = 世界遺産制覇率が下がる」

    イェイ!イェイ!イェーイ! d(≧ω≦)b

    会議の結果は「2011年新規追加となった世界遺産決定!」の記事をどうぞ!(2011年7月8日追記)

    下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
    少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
    にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ページトップへ

    この記事と同じカテゴリの記事(世界遺産メモ) 新着15件っす!

    この記事と同じカテゴリの記事(世界遺産) 新着15件っす!

    私、コメントします!

    みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
    「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

    コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

    【お願い】
    コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
    該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


    画像の中に見える文字を入力してください。


    ページトップへ