ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 526 件!(50.0 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2009年3月 5日

インド / チェンナイ(マドラス) で更新


マウント・クック国立公園からクイーンズタウンへ

記事は [09年02月12日219 日目   ニュージーランド 7日目 / マウント・クック のお話

2月12日に、マウント・クックから、クイーンズタウンへバスで移動した時のお話です!私たちにとってクイーンズタウンは次のミルフォード・サウンドへ向かうための中継点なので今回は1泊で即通過となります。

ここからしばらくは、ニュージーランドの大手バス会社「InterCity 」の「Flexi -Pass 」というパスを使って移動することになります。

私達は、ニュージーランド最初の都市クライストチャーチで既にこのFlexi -Pass を購入していたのですが、クライストチャーチからマウント・クックまでは「InterCity 」が2日前にもかかわらず満席だったので、マウント・クックからクイーンズタウンへの移動が初「InterCity 」です。バスの出発は14時30分でした。バスの予約はネットか電話でできます。私達はもちろんネットでします。

泊まっていたYHA の前から、天井がガラス張りのバスに乗り込んでGO!

GREAT SIGHTS

「InterCity 」のバスがやってくるかと思ったら、「GREAT SIGHTS 」というツアーバスに乗ります。しかも、日本のガイドさんが乗っています。バスの中をよーく見てみると8割くらい日本人!ちょうど建国記念日の時期と重なっていたので、日本人ツアー客が多かったようです。

そして、日本人にはヘッドフォンが配られ、道中ずっと日本語で解説が聞けるんです scissors

GREAT SIGHTS

ニュージーランドは運転手さんがマイクで景色の良いところについて解説をしてくれることが多いです。いつも英語なのでよくわかんないなーと思っていたのですが、このバスでは運転手さん(英語)と日本のガイドさん(日本語)のダブル解説!ヘッドフォンをしてると日本のガイドさんの解説を聞くことができるのです!イェーイ!

このように、「Flexi -Pass 」は「InterCity 」のバスに必ず乗るわけではなく、観光客の多い南島の路線などではツアーバスに乗ることになります。運転手さんや日本人ガイドさんの解説が聞けたり、売店によってお土産を買えたり、素晴らすぃ~景色のところで一旦止まってイェーイ!できたりといった感じです。今回利用した「GREAT SIGHTS 」というバスが日本の方がよく利用されていて日本のガイドさんが乗ってるっぽいです。

体は真っ黒なのに、顔だけが白い牛。「千と千尋の神隠し」に出てくるキャラクター「顔ナシ」のモデルとなったそうです(ブレブレですが・・)。日本語の解説がイェイ!

顔ナシ

途中、「クロムウェル 」という街で休憩します。この街は果物で有名な街なんです。

CROMWELL

果物やお菓子をたくさん売っているお店で一休み!

JONE'S FRUIT STAIL

何と試食がこんなにキレイに盛り付けられています!桃みたいなのが、今シーズンだそうです。さくらんぼも美味でした。ドライフルーツやチョコレートも売ってまーす。

JONE'S FRUIT STAIL

1号は、ここぞとばかりに試食しまくりました。ウマ~ delicious

ここのお店はアイスクリームも美味しいらしいですが、休憩時間が15分だったので私達は断念!

「クロムウェル」 を出ると世界初?のバンジージャンプの台なんかもあります。写真を撮れますよ~ってことでカメラを構えていたのですが、バスが早すぎて撮れませんでした。ああ、車窓って難しいですね。

あっという間にクイーンズタウンです。このバスはホテルまで送ってくれます。ゴージャスなホテルをたくさんまわっていきます。クイーンズタウンには湖沿いにお洒落なホテルがたくさんあります。

私達は、「YHA QUEENSTOWN LAKEFRONT 」という宿をマウント・クックのYHA で予約しました。クイーンズタウンには、YHA が2つあります。1つは街の中心部にありリッチな立地の「YHA Queenstown Central 」、もう1つは中心地から徒歩15分くらいのところにある「YHA QUEENSTOWN LAKEFRONT 」です。本当はCentral に泊まりたかったのですが、予約がとれなかったのです。YHA って本当人気あります。

19時頃に到着!マウント・クックからは4時間くらいでした。

YHA QUEENSTOWN LAKEFRONT

ここのYHA には何と日本人スタッフがいらっしゃいました。ニュージーランドのYHA には結構日本人スタッフがいて心強いです。

そして、湖沿いなので雰囲気がイェーイ!なんです。水辺にある山小屋という感じなので、静かでくつろげます。大きなスーパーまでは歩いて20分くらいかかったりと場所がちょっと残念です。

部屋は3人ドミで1人29NZドル(約1,500円)。3人ドミって初めてです。夜9時半になっても3人目の方がいらっしゃらなかったので、今夜は2人で独占だーと思いこみ、ビールとポテチを部屋でイェーイ!してしまった私達。

YHA QUEENSTOWN LAKEFRONT

とーこーろーがー、何と夜10時に、3人目の女性がチェックイン!2人でビール片手にそそくさーと共有スペースに逃げていきましたとさ run run

clock 最後にリアルタイム情報Yay! -------------

まだチェンナイでゆっくりカレー三昧しています。昨日はトイレットペーパーを求めてわざわざオート・リクシャーに乗ってなんちゃらバザールまで行ってきました!いや~近所に売店はたくさんあるんですが、トイレットペーパーだけが見当たらないんですよね~。あわわ、トイレとカレーの話になってしまい恐縮です。。。毎日がカレー曜日!

下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

この記事と同じカテゴリの記事(ニュージーランド) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(オセアニア) 新着15件っす!

コメント

> レックさん
嬉しいコメントをありがとうございます。
光栄の極みでございます。
素顔につきましては、とてもとても人様にお見せできるような代物ではございませんので、何卒鳥のマスク顔でご勘弁を(笑)

期待していなかったオーストラリア編。目茶よかったです。行きたくなりました。昔から行きたかったニュージーランド。そこらのガイドブックより全然いいです。毎日楽しみに見ています。
でも、未だに残念なことがひとつ。
それは、1号の顔、いや素顔がご拝顔できないこと。
2号はどうでもいいですが、多分美人と思われる1号の素顔の公開を切に希望します。

私、コメントします!

みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

【お願い】
コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


画像の中に見える文字を入力してください。


ページトップへ