ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 526 件!(50.0 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2011年6月14日

エクアドル / キト で更新


[リアル速報] エクアドルの世界遺産「ガラパゴス諸島」!要はクルーズ・ツアーの費用と愛くるしい動物たちの写真!

記事は [11年06月03日1060 日目   エクアドル 6日目 / ガラパゴス諸島 のお話

最近すっかり恒例となりましたが、リアル速報いっちゃうぜイェ~イ!2011年6月3日-7日のお話!現在はエクアドルのキトにいますが、キトに来る前にダーウィンの進化論で有名な「ガラパゴス諸島」をクルーズ船に乗ってイェイ!イェイ!イェ~イ!しましたので、皆さん興味のあるクルーズ価格を大公開!と言っても最安クラスの船ですがね!ガラパゴス諸島は赤道直下にあるエクアドル領の島々で、グンカンドリ、アオアシ・カツオドリ、イグアナ、ゾウガメなどオモローな動物が盛りだくさん!写真もドドーンとワッホイホ~イ!

今回は速報記事ですが、中途半端に金をかけた最安クラスのクルージングをイェイした人って少ないと思いますので、貴重な情報かなーと思い長々と詳細に書くことにしました!この情報に興味が無い方が大半かと思いますが、最後の動物の写真だけでも見て帰ってください!イェイ!イェイ!イェーイ!

まずはガラパゴス諸島への行き方から!

airplane ガラパゴス諸島への飛行機はエクアドルの首都キト、そしてエクアドル最大の都市グアヤキルの2つの都市から出ています!僕たちはグアヤキルを拠点にイェイしました!グアヤキルの方がガラパゴス諸島に近いので飛行時間も短く(約1時間40分-キトからだと約3時間10分)、値段も約40USドルくらい安いんで・す・YO!もちろんお金を追加すればグアヤキルからガラパゴス諸島に行って帰りはキトまで行くこと(その逆)もできます!

  • エクアドルの通貨は何とUSドル!

    で問題は、ガラパゴス諸島に着いてからどうやってイェイするか?!

    ship 諸島って言うだけあって訪問先となるメジャーな島は10島以上!各島によって見られる動物が異なるので、日にちをかけて色々な島々を巡らないと楽しめません!最も効率的に回る方法はクルーズ・ツアー(船で寝泊り)に参加する方法なのですが、島の宿に滞在して自力(定期船)で各島をイェイする方法に比べると高額イェイ!しか~し、定期船で行ける島はサンタ・クルス島、サン・クリストバル島、イサベラ島の3島に限られており、その他の島はやはり割高な日帰りツアーに参加しなくてはなりません!

    そこで一生に一度のガラパゴス体験だろうと割り切って、

    セカイェはクルーズ船に乗ってイェイすることにしました! \(^o^)/ ヽ(´▽`)/

    そしてクルーズ・ツアーと言っても船のゴージャスさ(大きさ)で4ランクの種類があり、値段が全然違います!

    1. Luxury ships (1日400ドル超)
    2. First-class yachts (1日300-400ドル)
    3. Tourist-class yachts (1日200-300ドル)
    4. Economic-class yachts (1日199ドル以下) ←もちろんコレ!

    ※ 「Lonely planet Ecuador & the Galapagos Islands 2009 」から引用

    クルーズ・ツアーの申し込みはグアヤキルで泊まっていた「Hostal Suites Madrid 」のマネジャー、クリストファーさんと交渉しました!ロンプラで紹介されてる通り、イェイ感じのお方です!とにかく安くクルーズに行きたいと言ったらEconomic-class の「New Flamingo yacht 」を紹介してもらえました。日数は3泊4日(火曜出発)、4泊5日(金曜出発)、そして両方を組み合わせた7泊8日(火金出発)の3プラン!

    クルーズ船によって巡る島が変わるのですが、僕たちはノース・セイモア島、エスパニョーラ島、フロレアーナ島の3つの島と、サンタ・クルス島にあるチャールズ・ダーウィン研究所に行きたいなーと思っていました!そしたらどっこい、「New Flamingo yacht 」の4泊5日のクルーズがこの条件全てを満たしてくれるミラクルっぷり!このクラスならどの船でも設備は同程度だろう!どの島を巡るかの方が重要だろう!ってことで、あとは「New Flamingo yacht 」のコストダウンを交渉するのみ!

    定価は1,000ドルちょいでしたが、言い値は直前割引(last-minute )ってことで1人当たり790ドル!この後ネットで「New Flamingo yacht 」の価格を調べ上げ、700ドルを切る2つのサイトを発見!キトの旅行代理店のサイトで、1つは600ドル(リンク先忘れた)、もう1つは649ドル(リンク先こちら)!どうせどこの旅行代理店で聞いても値段は同じくらいだろうと思い、大胆にもクリストファーさんにこの2つのサイトを見せて価格交渉!「New Flamingo yacht 」のキャプテンに電話で交渉してもらい、最初640ドルまで下がり、最終的には、、

    620ドルでマネー成立イェ~イ! ヾ(≧∇≦)〃

    だったら600ドルのサイトで直接申し込めばイェイじゃんとなるでしょうが、高額なので実際会って話して信頼できるクリストファーさんにお金を支払いたかったのでありま~す!ちなみにクルーズ・ツアーの時に同じ船に乗った数名の方からクルーズ代を教えてもらうことができました!同じ4泊5日のクルーズに参加した人が1人いてその方は690ドル、7泊8日の人は1,000ドルの方2名と、900ドルの方が2名いました。ナイス情報!イェイ!イェイ!イェーイ!

    あとグアヤキルとガラパゴス諸島(バルトラ島)の往復航空券も1人340ドルでクリストファーさんにお願いしました!ネットでみたら380ドルだったので頼んだ方が安かったのねー!

    そしてクルーズ・ツアーの申し込みの際は、何がツアー料金に含まれているのか必ず確認しましょう!以下、僕たちのケースですがどのクラスの船でも質に差はあれほぼ同じなのではないかと思います。

    [ツアー代金に含まれる費用]

    • ガラパゴス諸島での交通費(船・バス)
    • 燃料サーチャージ(船)
    • 船での宿泊費
    • 食費(1日3食+おやつ)
    • 飲料費(コーヒー、紅茶、水)
    • ガイド代(英語+スペイン語)
    • 島歩き&水遊び代
    • バスタオル&石鹸&トイレットペーパー

    [ツアー代金に含まれない費用]

    • 航空券
    • グアヤキル市内から空港までの交通費
    • ガラパゴス諸島ツーリストカード
    • ガラパゴス諸島入園料
    • シュノーケリングセットのレンタル
    • チップ(ガイド&クルー)
    • ボトルに入った飲料&お酒

    宿のクリストファーさん曰く、燃料サーチャージを別途徴収される場合があるので確認した方がイェイそうです!そしてガラパゴス諸島ツーリストカードの購入(出発時の空港で10ドル支払い)と、国立公園入園料(到着時の空港で100ドル支払い)はガラパゴス諸島に入る際に必須となります!高っ!高っ! また、エクアドルではチップの習慣があるのでチップも必須と言ってイェイでしょう!ツアー終了前日、ベッドの上にチップ用の封筒が配られていました。

    あと我らがニューフラミンゴ号(New Flamingo yacht )に限って言うと、

    飲料水は麦茶を入れる容器みたいなので提供され、密封されたボトルには入っていません。気になる方は日数分の水を持ち込みましょう!もちろん僕たちは気になりませんでしたが。大量に積んでるようなので水不足の心配はありませんでした。あと湯沸かし器とコーヒーパウダー、ティーパックがあるのでそれらは飲み放題です!食事は3食ホットミールで、昼夜は鶏肉、牛肉、魚、エビのいずれかが出て、まいうーでした!ベジタリアンの方用に食事内容をアレンジできるので事前に好き嫌いを伝えることもできるようです。メンバーの中にはパクチー抜きをお願いしてる人もいました!食以外だとシュノーケリングセットのレンタル代が入ってなかったのが痛かったです。ウェットスーツはそもそも見当たりませんでした。シャンプーはないので持参しましょう!

    ニューフラミンゴ号
    ダイニングルーム
    昼食

    • 左:海から撮った我がニューフラミンゴ号、 中:ダイニングルーム、 右:いつしかの昼食(昼食はこの他にスープ、デザート有)

      ついでに我らがニューフラミンゴ号の設備について触れると、

      10人乗りなのですがツインルームが5部屋なので男女相部屋の可能性があります!申し込み時に確認しましょう!そして部屋なのですが、めっちゃ狭い!狭すぎる!ここで見事なまでに低ランクなクルーズ船にいることを感じることができます!部屋のスペースにちょっとした空きを残してぴったりと2段ベッドが設置されてる感じです!バックパックを置いたら人が2~3人立てる程度のスペースしかありません!しかし普段はダイニングルームかサンデッキ(船の屋上)で過ごせばダイジョウV!もちろんベッドに寝っころがってれば問題なし!洗面台トイレ(水洗)、シャワー(お湯出ない)は各部屋毎に付いてます。そしてミラクルなことに夜になると客室では冷房がかかるので暑さで寝苦しいってことはありませんでした!むしろちょい寒いくらい!

      あと残念なことを1つ言うと、移動中は基本的に揺れます!5日間の内2時間だけありえないほど揺れる時間帯もあり、ガイドも事前に酔い止めを飲みましょうと何度も言ってるくらいでした。小型な船ほど揺れるんだと思います!ナスカの地上絵のセスナは酔い止めなしで大丈夫でしたが、この魔の2時間はずっとベッドでチメーってしてました。

      ニューフラミンゴ号の客室
      サンデッキ

      • 左:噂の狭すぎる客室!ドアの前に2人立てるぐらい!手前にバス・トイレの入り口があり、こちらは意外に広い!
      • 右:ダイニングルームを上に行くとサンデッキ(船の屋上)!普段は皆ここでまったり!

        そんなこんなで、ガラパゴス諸島観光の全費用はこんな感じになりました! w(゚o゚)w

        # 内訳 費用(USドル)
        01 ガラパゴス諸島クルーズ(4泊5日) 620
        02 航空券
        (TAME航空:グアヤキル-バルトラ島往復)
        340
        03 グアヤキル市内から空港へのタクシー代 3
        04 ガラパゴス諸島ツーリストカード 10
        05 ガラパゴス諸島入園料 100
        06 シュノーケリングセット(5日間) 15
        07 チップ(ガイド:5日間) 10
        08 チップ(クルー全員:5日間) 20
        合計 1,118

        1人、1,118ドル!1ドル84円で計算してみると、93,912円! この旅一番の出費であることは間違いないでしょうが、円高にちょっとは助けられたはず!

        この内訳の中でチップについてはかなり悩む所ですが、船の部屋の中にチップのガイドラインみたいな張り紙がしてありました!それによるとチップはガイド(1人)とクルー(4人全員分合算)で別々に払う必要があり、ガイドは1日につき3ドルクルーは1日に付き6ドルとなってました。僕たちは5日なのでガイドラインに従うとガイドには15ドル、クルーには30ドルとなるのですが、事前にクリストファーさんに確認していた所、チップは5日で20ドルで十分と聞いていたので、ガイドラインよりちょっと少ない額としました。大きくてゴージャスな船ではチップはこんなもんじゃないのかもしれませんねー!

        ガラパゴス諸島のクルーズ代、飛行機代は時期によって値段が違ってきます!この費用は6月3日~7日の4泊5日のクルーズの際の値段ですので、それを踏まえて価格交渉の参考にして頂ければ幸いです!

        で、我らがニューフラミンゴ号(New Flamingo yacht )の4泊5日のスケジュールはこちら!

        # 内訳    
        1日目 午前 バルトラ島
        (Baltra Island )
        ・飛行機着(10時05分発-10時45分着)
        ※ 本土との時差マイナス1時間
        午後 ノース・セイモア島
        (North Seymour Island )
        ・島歩き(14時~)
        ・シュノーケリング(16時~)
        2日目 午前 サウス・プラザ島
        (South Plaza Island )
        ・島歩き(7時45分~)
        午後 サンタ・フェ島
        (Santa Fe Island )
        ・シュノーケリング(13時~)
        ・島歩き(16時~)
        3日目 午前 エスパニョーラ島
        (Española Island )
        @プンタ・スアーレス(Punta Suárez)
         ・島歩き(7時45分~)
        午後 @ガードナー・ベイ(Gardner Bay )
         ・シュノーケリング(13時~)
         ・シュノーケリング(15時30分~)
         ・島歩き(16時~)
        4日目 午前 フロレアーナ島
        (Floreana Island )
        @ポスト・オフィス・ベイ(Post Office Bay )
         ・島歩き(7時45分~)
        @プンタ・コルモラント(Punta Cormorant )
         ・島歩き(9時30分~)
        午後 @デビルズ・クラウン(Devil's Crown )
         ・シュノーケリング(14時~)
        サンタ・クルス島
        (Santa Cruz Island )
        ・島歩き&買い物(21時30分~22時30分)
        5日目 午前 サンタ・クルス島
        (Santa Cruz Island )
        @ダーウィン研究所(Charles Darwin Station )
         ・観光(6時45分~8時)
        バルトラ島
        (Baltra Island )
        ・飛行機発(12時発-14時40分着)
        ※ 本土との時差マイナス1時間

        基本的に7時朝食、12時30分昼食、18時30分夕食で、朝食後、昼食後にアクティヴィティがあります!毎日やること多すぎで・す・YO!毎日シュノーケリングの時間があるので泳ぐのが苦手とか嫌いな人は時間を弄(もてあそ)んでしまうかも。なお、どの島でどんな動物が見られるのかについては、エクアドル専門のツアー会社アートツアーのホームページにある「ガラパゴスの島々、ビジターサイトの上陸ガイド」をご参照ください!情報満載っす!ただし動物の名前は英語できっちりと押さえておきましょう!ツアーガイドは英語だし、他のツアーメンバーに確認するにも英語名を知らないとやっかいなので。

        今回のクルーズは定員10名でしたが満席でした!国別の内訳は、スイス3名(男2、女1)、オランダ3名(男2、女1)、デンマーク1名(女)、アメリカ1名(女)、僕たち日本2名でした。この内、4泊5日で参加したのは僕たちとアメリカの人だけで、残りの方々は7泊8日でした!しかもツアー終了後もガラパゴス諸島に滞在し、このツアーでは行かないイサベラ島をイェイする人がほとんどでした!こんな風に帰りの航空券の日付を調整することでクルーズ後も島に滞在することが可能です!僕たちはクルーズ終了と共にグアヤキルに戻りましたがイェイ!

        ついでなので、ガラパゴス諸島に持っていくとイェイ持ち物をご紹介!

        # 持ち物 コメント
        01 帽子&サングラス とにかく日差しが強い!
        02 日焼け止め
        03 虫除け 時々ガイドが虫除け塗って行こうっていう島があった!食事中にもめっちゃ蚊に刺されたこともあった!
        04 水着&ビーチサンダル 最終日以外、毎日シュノーケリングあり!日差しが強いしクラゲもいるので水着の上からTシャツを(女子は短パンも)着て泳ぐ人がほとんどでした。
        05 現金 ガラパゴス諸島ツーリストカード(出発時の空港で10ドル支払う)、ガラパゴス諸島入園料(到着時の空港で100USドル支払う)、シュノーケリングセットのレンタル代、チップ代(細かいお金を用意)は持っておこう!
        06 酔い止め 船揺れる!ニューフラミンゴ号ではあった方がイェイかも!
        07 水筒(空きペットボトル) 島歩き用の飲料水を入れる!
        08 寝る用の長袖長ズボン ニューフラミンゴ号では夜になると客室では結構な冷房が出てきます!
        09 懐中電灯 ニューフラミンゴ号では夜中、船のエンジンが止まると電気も止まるので念のため。フロレアーナ島(Post Office Bay )の溶岩洞窟(Lava Cave )でも活躍!
        10 歯磨きセット、シャンプー&リンス ニューフラミンゴ号ではバスタオルと石鹸のみ提供されます!
        11 酒&つまみ ニューフラミンゴ号では船内でコーラやビールを買えるがめっちゃ高い!

        一般的に旅行の際に必要なものは掲載していません。とにかく日焼け止め、水着、現金だけは忘れんといて下さい!

        さぁ、ここまでウダウダと説明してきましたが、

        最後にお待ちかね! どんな動物が見られるのか写真でご紹介イェイ!イェイ!

        まずは、グンカンドリ(Frigate Bird )! イェーーーイ! ヾ(≧∇≦)〃

        グンカンドリ(Frigate Bird )
        • 撮影場所:ノース・セイモア島(North Seymour Island )

          ガラパゴス諸島で見たかった動物の1つであったが、初日にいきなり大量に見られて感動イェイ!ペリカンみたいにノドがブワーーって膨らんでカワイェイ!

          そしてお次は、アオアシ・カツオドリ(Blue-footed Booby )! ウッヒョーイ! d(☆▽☆)b

          アオアシカツオドリ(Blue-footed Booby )
          • 撮影場所:ノース・セイモア島(North Seymour Island )

            とぼけた表情と青い足がとにかく、カワイェすぎる!ガラパゴス諸島と言えばゾウガメとかイグアナを連想する人が多いかと思いますが、現地に行くとアオアシカツオドリが一番人気って感じでした!というのも、この青い足をパタパタやって、お間抜けな感じで羽をピヒャーって広げる求愛ダンスが最高にイェイのよ!イェイのよ!

            というわけで、求愛ダンスの動画をご用意いたしました! イェ!イェ!イェイ!イェーイ!

            さすが1号!22秒の間に3回もピヒャーする動画をイェイしてました!必見で・す・YO!

            どうです!? この愛くるしさ! たまらんっしょ!! (゚∀゚)

            続いては、アカメ・カモメ(Swallow-tailed Gull )! ( ´∀`)ノ

            アカメカモメ(Swallow-tailed Gull )
            • 撮影場所:サウス・プラザ島(South Plaza Island )

              基本的に大量に飛んでるカモメってそんなに可愛らしくないなーと思うのですが、このアカメ・カモメはイェイ感じ!クリクリした赤い目がたまりまへんな~!

              そして出ました! ガラパゴス・リクイグアナ(Galapagos Land Iguana )! d(´∇`)b

              ガラパゴスリクイグアナ(Galapagos Land Iguana )
              • 撮影場所:サウス・プラザ島(South Plaza Island )

                ガラパゴス諸島の定番、イグアナ!ガラパゴス諸島には陸性のリク・イグアナと、海に潜るウミ・イグアナがイェイしてます!こちらのリク・イグアナの大好物はサボテンだぜイェイ!イェイ!

                そしてこちらは、サンタフェ・リクイグアナ(Santa Fe Land Iguana )! d(⌒∇⌒)b

                サンタフェリクイグアナ(Santa Fe Land Iguana )
                • 撮影場所:サンタ・フェ島(Santa Fe Island )

                  ガラパゴス諸島にはリク・イグアナがワンサカいるのですが、このサンタフェ・リクイグアナはサンタ・フェ島にしかいないレアなイグアナなんで・す・YO! って実は他のリクイグアナとほとんど区別つきませんでしたが。。イェーーイ!

                  この小さくてカワイェらしいのはイグアナではなく、ヨウガントカゲ(Lava Lizard )! (^0^)/

                  ヨウガントカゲ(Lava Lizard )
                  • 撮影場所:エスパニョーラ島(Española Island )のプンタ・スアーレス(Punta Suárez)

                    顔、めっちゃ赤っ!!ちょろちょろ動き回るので写真撮るのは大変でした!どれほど追い回したことか。

                    ジャジャーン! 恐竜みたいな、ウミイグアナ(Marine Iguana )! d(o ̄∇ ̄o)b

                    ウミイグアナ(Marine Iguana )
                    • 撮影場所:エスパニョーラ島(Española Island )のプンタ・スアーレス(Punta Suárez)

                      こいつらは石の上に大量に積み重なってベターーって張り付いてます!思っていたより小さかった印象です!シュノーケリングで一緒に泳ぐチャンスもあるんですが僕たちはイェイできませんでした。

                      こちらは一見アヒルのようですが、ガラパゴス・アホウドリ(Waved Albatross )! d(´・∇・`)b

                      ガラパゴスアホウドリ(Marine Iguana )
                      • 撮影場所:エスパニョーラ島(Española Island )のプンタ・スアーレス(Punta Suárez)

                        そもそも一般的なアホウドリ自体の姿を想像できないので、ガラパゴス・アホウドリがどう珍しいのかが理解でき・・・、いや!このアホウドリはめっちゃ凄い!とにかく貴重だ!そうに違いない!

                        イェイ写真撮れたぜ! ガラパゴス・アシカ(Galapagos Sea Lion )! d(*^∇^*)b

                        ガラパゴスアシカ(Galapagos Sea Lion )
                        • 撮影場所:エスパニョーラ島(Española Island )のガードナー・ベイ(Gardner Bay )

                          ガラパゴス諸島では曇りの日が多かったのですが、この美しいビーチがあるガードナー・ベイで見事に晴れてくれました!ここはアシカだらけなので、寝っころんでたり、吼えてたり、泳いでたり、他のアシカとじゃれあってたり、色々な姿のアシカをイェイすることができます!イェイ!イェーイ!

                          で、最終日にようやくイェイできた、ガラパゴス・ゾウガメ(Giant Tortoise )! d(o ̄∇ ̄o)b

                          ガラパゴスゾウガメ(Giant Tortoise )
                          • 撮影場所:サンタ・クルス島(Santa Cruz Island )のチャールズ・ダーウィン研究所(Charles Darwin Station )

                            いやはやド迫力のあのシーンでしょうか?!こう見ると2本足で立つガメラそのものだぜイェイ!イェイ!イェッホーイ!

                            速報記事にしてはかなり長くなりましたので、こんな所でガラパゴス諸島の愉快な仲間たちの紹介を終わりにしようと思います!もう少し晴れてる時が多ければイェかったのですが、大満足のクルーズ・ツアーでした!

                            最後に、ガラパゴス・ベニイワガニ(Sally Lightfoot Crab)でお別れです! (^_^)/~~

                            ガラパゴスベニイワガニ(Sally Lightfoot Crab)
                            • 撮影場所:フロレアーナ島(Floreana Island のプンタ・コルモラント(Punta Cormorant )

                              以上、リアルタイム速報でした!

                              下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
                              少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
                              にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

                              このエントリーをはてなブックマークに追加

                              ページトップへ

                              この記事と同じカテゴリの記事(リアル速報) 新着15件っす!

                              この記事と同じカテゴリの記事(エクアドル) 新着15件っす!

                              この記事と同じカテゴリの記事(世界遺産) 新着15件っす!

                              この記事と同じカテゴリの記事(南米) 新着15件っす!

                              コメント

                              > GONTAら さん!
                              コメントありがとうございます!僕たちがイェイした6月3日~7日はぎりぎりオフシーズンで、7月前後くらいからハイシーズンの価格が適用されると思います。なので夏頃に行くとなると価格はもっと高くなると思いますし、現地で直前割引(last-minute )を狙う場合に予約が一杯で予定した日からツアーに参加できない可能性もあるのかなと思います。日本ではなく現地で申し込む場合は日程に余裕がないと危ないかもしれません。

                              来年の夏に行こうと情報を収集中です。
                              大変参考になりました。こんな安価な金額で行けるなんて!

                              > ソメソメさん!
                              軍艦ドリは青足カツオドリほど近づける所にいませんでしたが、ノース・セイモア島ではそこかしこで赤ちょうちん状態の軍艦を見られたぜイェイ!イェイ!

                              ガラパゴス諸島いぇい!!!!!

                              いろんな鳥やら爬虫類やらがわんさかいますね!!
                              グンカンドリきれ~~~~いぇい!

                              93,912円の価値ありそうですね!

                              > みゆきさん!
                              写真だと海めっちゃきれいなんですが、実は透明度が高い所は少なかったりするぜイェイ!円高してやったり!

                              > まえちゃんさん(1.2号)!
                              リクイグアナもウミイグアナも島のそこら中にイェイしてるので2日目くらいから有難みがなくなってくるぜイェイ!みんな写真撮らずに素通りイェイ!

                              > saoaoさん!
                              アオアシカツオドリはマジでオモロイっす!近づいても全然逃げないんで・す・YO!シュノーケリングは楽しいのですが、この時期曇ってるとちょっと寒かったです!豪華クルーズに乗ってる方々はウェットスーツを着てました!シャワー&トイレは客室ごとにあり、臭いは大丈夫でした!まぁシャワーと言っても大きなトイレに水が出るホースが付いてるようなものですが。イェーイ!エクアドル、ペルーでは火山の影響は感じないですよ!

                              > 18号!
                              個人的にはアカメ・カモメの写真がお気に入りでーす!左の方からワシャって飛んでくるアカメ・カモメがイェイ感じ!カニの写真はボケたやつを使ったけど、赤に水色の斑点があって色鮮やかなんだYO!

                              海がきれいだね~。
                              スカっと青空に出会いたいよぉぉぉぉ。

                              鳥もイグアナもカメもみんな迫力あるなぁ。
                              さいごのカニちゃんもやさしくてスキ♪


                              ガラパゴスすごいイェイですね〜(^ ^)
                              しかもクルージングいいなあ〜!
                              ちとシュノーケリングたくさんで水泳部みたいですね。。
                              ちなみにニューフラミンゴ号は客室?にシャワーが付いてるんですか?
                              そりとも共同?
                              私はアムステルダムで停泊中の船に泊まったですが、
                              やはりおなじくらい狭かったです。
                              トイレ、シャワーも一緒で臭いました(。-_-。)

                              アオアシカツオドリの足!
                              あの爽やかな青色。。なのにピヒャーなるときの
                              目がイッちゃっててかなりイェイでした!

                              チリの火山なぞは大丈夫なのですかねぇ。。

                              イグアナがカワイイ!!

                              てか、ガラパゴスはうらやましい!!
                              また楽しい、ツィートに速報に楽しみにしています。

                              楽しそうっ~!!!!!
                              海が綺麗っ~!!!!!

                              今、一ドル80円をいったりきたりIn Japan.

                              円高いいいいいいいいいいいええええええええい。

                              私、コメントします!

                              みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
                              「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

                              コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

                              【お願い】
                              コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
                              該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


                              画像の中に見える文字を入力してください。


                              ページトップへ