ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 525 件!(49.9 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2009年8月19日

デンマーク / コペンハーゲン で更新


「セカイェはドバイからイランへの航空券を手に入れた!」の巻

記事は [09年07月03日360 日目   UAE 2日目 / ドバイ のお話

7月3日、UAE(アラブ首長国連邦)の「ドバイ」でイランのシーラーズへの航空券を手に入れた時のお話です。強制的に往復の航空券を買うことになりました、イェーイ!

イランへの航空券情報についても旅友kimoto さんの情報を参考にさせてもらいました!kimoto さん!いつもいつもありがとうございます!!!

kimoto さんは私達より約半年前に、ドバイからイランに移動されました。その時に、「イランビザを事前に取得していない状態」で、「ドバイのイラン航空で3万円以下の航空券を買っていらっしゃった」ので、是非同じルートでイランに入りたかったので・す・YO!

ちなみに、イランに入国するにはビザを取得しなければなりません。私達はイランの空港に到着した時に取得する予定でした!イラン大使館などに行って事前に取得するのは時間がかかるし面倒っちいんで、空港で取得したかったんでーす!

そんなわけでドバイのイラン航空へレッツらゴー!!

タクシー
  • タクシー代:17ディルハム(約480円)、 
    所要時間: 15分(ホテル近所のゴールド・スーク ~ AL SALEMIYAH TOWER イラン航空)

イラン航空は、「エミレーツ・コンコルド・ホテル」という高級ホテルの近くにあります。オマーン病にかかってしまったセカイェは、イラン航空もタクシーでGO!!

  • ※オマーン病とはオマーンでタクシーばかり使っていたので、すっかりタクシーに慣れてしまってバスの存在を忘れてしまう病気です。ちなみにオマーンでは相乗りだったのでもう少し安かったですが、ドバイではそんなのないので結構高いでーす。。。物価の高いトルコに入ってようやく病気が治ってきました。。。

タクシーに乗っていると、ハイヤットホテルが見えてきました~!

ハイヤットホテル
  • う~ん、ゴージャス★

こちらが「エミレーツ・コンコルド・ホテル!」

エミレーツコンコルド(Emirates Concorde Hotel & Residence)
  • う~ん、ゴージャス★

そしてこちらが「イラン航空」のあるビルです!

AL SALEMIYAH TOWER イラン航空(Iran Air)
  • 「エミレーツ・コンコルド・ホテル」から道路に面して反対側に渡り更に奥に行くとイラン航空が入ったビルがあります!「イラン航空」に行きたい!と言えば知っているタクシーの運ちゃんもいました!

いざ、1階にあるイラン航空のオフィスへ!!

AL SALEMIYAH TOWER イラン航空(Iran Air)

・・・と思ったら、この日は既に営業終了。。。orz

7月2日木曜日の17時半頃に突撃したのですが、何と木曜日は17時で営業時間終了だそうです。

そして、次の日金曜日は休日・・・

ドバイは、イスラム教徒の方が多いため金曜日が休日なのです。木曜日は休前日なので普通の日よりも少し早く閉まります。他の曜日はもう少し遅くまで営業していたような。。。記憶があやふやです。。。

そんなわけで、2日後の7月4日の土曜日に再びタクシーでゴー!

AL SALEMIYAH TOWER イラン航空(Iran Air)

イラン航空のシンボルは、イランでも有名な世界遺産「ペルセポリス」遺跡の「グリフィン」です!

ちなみにペルセポリスにあった本物はコチラ!

グリフィン
  • 似ているような似ていないような。。。

イランは入国の際にビザが必要です。中に入って「イランのシーラーズへの航空券を買いたい。」と言ってみたところ、イランビザを持っていなくても普通に買えるようでした!「シーラーズ」はイランの南西部にある都市でここから世界遺産「ペルセポリス」と「パサルダカエ」にイェーイ!できます。

イラン航空ではドバイからシーラーズへ行く飛行機は週2回、水曜日と日曜日に運行していました。チケットを買いに行った日は土曜日だったので、次の日の飛行機でシーラーズへ行けるらしい!ドバイでウロウロしているとお金使っちゃうんで、早くイランに行けるのは嬉しい!ってことでさっそく予約しました。

気になるお値段は、往復で1人845ディルハム(約23,360円)!イラン行きの飛行機は往復でないと買えませんでした!一応往復で買ったんですが、私達はトルコへ陸路で抜けるので帰りのチケットはハキハキと破棄します!

クレジットカードで払おうとしたら、2%の手数料がかかるということなので、ATMへお金を下ろしに行きます。イラン航空の近くにあったATMでVISAカードが使えなかったので、エミレーツ・コンコルド・ホテルの方のATMまで走って行ってきます。

無事お金をおろして、シーラーズ行きのチケットをゲット!!!

セカイェはイランへの航空券を手に入れた!イェーイ!

そんなわけで、無事イラン行きが決定したセカイェツアー!気になるのはワタクシ、女性の服装です。イランでは、女性は髪を隠し、体の線が見えない服装の着用が義務付けられています。

イラン航空の方に質問してみたかったのですが、航空券の購入に必死でそんな余裕なんてなかった。。。

ドバイで泊まっていたホテルの近くにこのようなものがたくさん売っていました。

チャドル

こちらは「チャドル」というもので、頭からすっぽりかぶるマントみたいな服で、イスラム教徒の女性がよく着ていらっしゃるものです。う~ん、これを買って着たほうがイェイのかな~。でもすそを踏んづけて転びそうだなあ~。

少し悩んだ後、結局今持っている洋服で最大限に隠すことにしました。イランに行ってから買うことにしたんです!その為最初はかなり怪しげな格好で入国することになってしまいました。。。

後はイランに行くだけです!楽しみだな~!

clock 最後にリアルタイム情報Yay! -------------

ブルガリアのソフィアの有名な安宿「Mostel Hostel」で世界一周をしている2人の日本の方にお会いしました!「ひろし~さん」と、「ゆみさん」です!色々とお話できて楽しかったです!またどこかで会えるといいな~。そして私達はデンマークのコペンハーゲンにやってきました!物価が高いことで有名な北欧だぜ、イェ~~イ!

下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

この記事と同じカテゴリの記事(UAE) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(中東) 新着15件っす!

コメント

> 典子さん
ビザは必要なんです!ただ、チケット購入の時はなくても大丈夫です。
確かに、イランは報道ではネガティブなものが多いですよね~。私も上野公園で偽造テレホンカードを売っていたイメージが大きかったです。。。しかし、実際に行って見るとなかなか素敵なところでした!

記事はイランですが、現在地はデンマーク。。。
飛行機でビューンと飛んじゃいました!ヨーロッパ編本格スタートでっす!

> kimoto さん
ベルリンに到着されたのですね!ドイツビール、イェイですね~。

私達は既に心臓が止まりかけています!
ブツブツ言っていたトルコも今思うと物価安かったですね~。コペンハーゲンに4泊してからドイツに行く予定でっす!

kimotoさんもよい旅を!

お、もうコペンハーゲンですか。
それにしても欧州は物価高いですよね。
心臓麻痺を起していらっしゃらないか心配です。
よき旅を!

こちら今朝ベルリン到着。21日の昼まで当地の予定ですー。

ビザがなくてもイランに行けちゃうんですね。アメリカとイランは仲良くないから、先日もイラン系アメリカ人の女性がなんかよくわからない理由で逮捕されちゃったり(後日開放されましたが)、こちらでのイランの報道はネガティブなものが多いです。
デンマークかぁ。ブルガリアから随分飛びましたね?ヨーロッパの記事も楽しみにしてますよ~。

私、コメントします!

みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

【お願い】
コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


画像の中に見える文字を入力してください。


ページトップへ