ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 525 件!(49.9 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2009年8月22日

デンマーク / コペンハーゲン で更新


アラブ首長国連邦(UAE)のドバイからイランのシーラーズへ!

記事は [09年07月05日362 日目   UAE 4日目 / ドバイ のお話

7月5日、オマーン、UAE(ドバイ)と続いたアラビア半島の旅を終え、いざ「イラン」へ!ドバイからイラン中南部の都市「シーラーズ」まで飛行機でイェーイ!したときのお話です!空港で15日間滞在可能のイランビザがもらえるかドッキ土器でしたYO!

この「イラン」、いつの間にか2人の中では旅のルートとしては外せない国となっていました。基本的にマニアックな所に行ってみた~い!というのと、これぞイスラム教の国という所には行きた~い!と思っていたので、イスラム!マニアック!比較的安全!ということで「イラン」にはずっと目を付けていたんで・す・YO! bleah

それでは「UAE 」から念願の「イラン」へレッツらゴー!

僕たちがドバイで泊まっていたホテルは「デイラ・パレス・ホテル」(Deira Palace Hotel )!チェックアウトは13時で、この日のイラン行きの飛行機は19時25分発。チェックアウトまでホテルでもっさりしたい所でしたが、午前中にイラン用の現金を用意しないと!

danger 実はイランではクレジットカードが使えないんで・す・YO! (゚Д゚;)

なのでイランではクレジットカードを使ってATM でお金を降ろすこともできない!もちろん国際キャッシュカードも使えない!となるとATM 頼みで現金をほとんど持たない僕たちの旅のスタイルが全く通用しない!使う分の現ナマ持たないと行けないってこと!面倒くせぇ~!bearing

イランでは大きな銀行で、USドルなら確実にイランの通過(リアル)に両替することができるそうなので、イランで使う額を見積もり、その分のUSドルを調達しに奔走!面倒くせぇ~!bearing

ドバイともなるとATM でドルをおろせても良さそうなもんだが見当たらず。トルコだとトルコリラ以外にユーロとかドルも引き出せるのに~!ドルをゲットするの面倒くせぇ~!bearing

そんなこんなでドバイ通貨のディルハムをUSドルに換えて、
ちょっと多目にUSドル、(σ・∀・)σ ゲッツ!

ほんでもって、ドルを引っさげホテルを飛び出す! ┌( ・_・)┘ ┌( ・_・)┘

ここからようやくイランへと向かう話しで・す・YO!まずは「ドバイ国際空港」へ向かわないと行けないのですが、重度の「オマーン病」にかかってるためタクシーで行くことしか頭にありません!

  • ※オマーン病とはオマーンでタクシーばかり使っていたので、すっかりタクシーに慣れてしまってバスの存在を忘れてしまう病気です。ちなみにオマーンでは相乗りだったのでもう少し安かったですが、ドバイではそんなのないので結構高いでーす。。。物価の高いトルコに入ってようやく病気が治ってきました。。。 by 1号

ホテルの前からタクシーに乗ると渋滞にはまることは学習済みだったので、ちょっと歩きます!ゴールド・スークを抜けてドバイ・クリークの方へ!

ゴールドスーク

こちらが何度も通ったゴールド・スーク!

2号:「ゴールドと聞くとキンタマリオを思い出す!股間ピッカピカ shine

ゴールドスーク

ゴールド・スークを抜けると、すぐにドバイ・クリークが見えてきます!ここら辺からタクシーに乗ると渋滞に巻き込まれずにイェイ!タクシー代は交渉不要のメーター制!なんか物足りなさもある。。

約30分で「ドバイ国際空港」に到着でーす!

ドバイ国際空港
  • タクシー代: 25ディルハム(約700円)
  • 所要時間: 約30分(ゴールド・スーク~ドバイ国際空港)

ホテルで聞いた通り、25ディルハムで辿り着けました!ドバイの空港なんでものすげぇ~ことになってるのかと思いきや外観は普通~!

でも中はやっぱり小ギレイ! shine

ドバイ国際空港

チェックインまでだいぶ時間があったので無料で「Wi-Fi 」がつながりそうな場所を探す!こういう待ち時間に「競馬伝説Live 」の攻略情報をゲットしたい!まだ1勝もしてないんで。。旅終えるまでに1勝したいです。。

はい、あっさり無料Wi-Fi ゾーン発見!

ドバイ国際空港Wi-Fi

チェックイン前の2階に、ネットしながらのんびりできそうなスペースがありました!

ドバイ国際空港Wi-Fi

さぁ、「競馬伝説Live 」の情報を集めまくるぞーと思ったら、ドバイのイメージからは考えられないほどネットのスピードが遅い。。チェックイン後の敷地内でも試しましたが同様のスピードでした。。備え付けのパソコンなんてあまりにもネットが遅くてフリーズしまくってたし。ドバイ、もっと頑張れ!

しかしチェックイン後の空港内は華やかで実にドバイらしかった!

ドバイ国際空港

ドバイ国際空港

デパートかYO!って感じで・す・YO!

ドバイ国際空港

この後、飛行機に搭乗!となるわけですが、ここら辺りから1号、抱腹絶倒なほどソワソワし始めます!

実はイラン入国の際は、
外国人もイランの服装規定に従わなければいけないんで・す・YO!

danger イランでは、女性は髪の毛が見えてはいけません!

danger 体の線が出るような格好をしてはいけません!

(」゜ロ゜)」 こりゃ大変!

「歩き方」によると、「イラン航空でイラン入りするなら、飛行機に乗った時点でイスラーム式服装にするのが望ましい」と書いてあります。なので1号、搭乗前に衣装チェンジのためソワソワ~となるなんわけです!

1号:「これでだいじょうぶかなー?!だいじょぶかなー?!」

服装規定的には絶対大丈夫だろーとは思いますが、おしゃれ度としては絶対大丈夫ではない。。

1号の格好を見て、僕は爆笑!周りの人もニッコニコ!

さぁ1号、どんな格好でイラン入りを果たすのかというと、

はい、来たドン!

赤ずきんちゃん1号

ズキアカのチャンネー(赤ずきんちゃん)! ヽ(´▽`)/

1号、「これでだいじょぶかな?」を連発しながら飛行機へと向かいますが、大丈夫!大丈夫!うぷぷぷぷっ。

そして飛行機の種類はボーイングでもエアバスでもなく、

フォッカー(FOKKER)100」という謎の機体!こっちこそ大丈夫?!

イラン航空
  • 航空券代: 845ディルハム(約23,660円)、所要時間: 約2時間(ドバイ~シーラーズ)

スッチーも、もちろん頭にはスカーフを巻いてます!乗客(女性)も飛行機に乗る前に全員スカーフをかぶり始めてました。しかし皆さん、1号とは比べものにならない程おしゃれに着こなしてます!

こちらが機内食、ドン!

イラン航空機内食

後ろの席の子供がはしゃいで食事に集中できませんでした!猫のおもちゃをこちらにほっぽっては「cat crying! 」とか言って僕たちにおもちゃを拾わせてきます。。頼むから猫ちゃんを大事にしてくれ! cat

そして現地時間の21時にイランの「シーラーズ空港」に到着!

予定より30分早く着いたっぽい!

ここからオマーンと同様、

土っ器土器の「アライバル・ビザ」取得の時間で・す・YO!

  • アライバル・ビザ: 入国にビザが必要な国を訪問する際、事前に大使館等でビザを取得するのではなく、その国に到着した際に申請しお金を払い、許可が下りればその場で受け取れるビザ。セカイェ定義なのであくまでイメージってことで!

イランでは入国にビザが必要なんでーす!

しかも今回オマーンとは違う土器土器感が!

「歩き方 - イラン'09~'10 」には空港で15日間のアライバルビザの取得が可能と書いてあるのですが、ドバイのイラン航空のオフィスで航空券を買ったときは1週間分しか出ないと言われてたんで・す・YO!

もし1週間しかもらえないとイランを十分堪能できないので、ビザ延長の申請とかも考えないといけない!それが一番面倒くせぇ~!ってことで土っ器土器!

では、ビザ発給カウンターへ!

入国審査の前のスペースに、ちょこんとビザ発給カウンターを発見!

だけどそこには係員がいなーい!15分くらいたってやっとこビザの係員が登場!

ここで自分ができる最大限の低姿勢で、「15日間のビザが欲しい。」と係員にお願いしました!さすがにイェーイ!なんてノリは一切ありませんYO!

係員から「イランではどこを回るのか? そこで何をするのか? 日本での仕事は?」などあれこれ聞かれた後、ビザ申請用紙を渡され、隣接するカウンターでビザ代を払う。

ビザ代は1人69.5ドル(約6,950円)でした。ドルでおつりももらえましたYO!支払いはドルの他はユーロ、ディルハム、サウジリヤル、クウェート・ディナールでも可能のようでした!ちなみにユーロだと50ユーロ!

申請用紙には困ったことに「イランで会う予定の人」みたいな欄がありましたが未記入のまま提出しました。写真は不要です。

ほんでもってビザ代の領収書と申請用紙を係員に渡して、ビザの発給を待ちます!

待ちます! (;゚Д゚)

待ちます! (゚Д゚;)

そして、、

15日間のビザ、(σ・∀・)σ ゲッツ!イェーイ!

えかった!えかった!しかし空港に到着してからビザ取得まで1時間くらい経ってました。なので入国審査を終えて、荷物が流れるターンテーブルに行くと僕たちのバックパックだけ寂しそ~うに周回してました。。

でも、イラン入国にまつわる話しはこれだけじゃないんで・す・YO! (゚д゚)

実は入国審査の時に審査官から、

「指紋を取るので付いて来い!」と言われてたんで・す・YO! w(゚o゚)w

荷物を受け取った後、空港内にある警察の部屋に連行されたぜイェーイ!

そこで1本ずつ全ての指の指紋をとられ、さらに親指以外の4本の指の指紋と5本全部の指の指紋をとられました。何のこっちゃわからないのでこちらは言われるがままです。。最後にトイレに連れて行ってもらい、指に付けたインクを洗うがほとんど落ちないぜイェーイ!指が真っ黒のまま23時近くにようやく開放!これにて入国完了です。。

無事入国を果たし、ホテルまで行くのに必要な分のイラン通貨に両替しようと思ったら、外まで出てくると両替所が見当たらないぜイェーイ!両替所は中にあるとのことなので、荷物検査を受け再度中へ。両替して再度出てきました。レートは1ドル100リアルでした。後々分かりましたが銀行よりレートがイェかったです!

空港を出るとタクシーの運ちゃんが寄ってきました!

イランタクシー
  • タクシー代: 50,000リアル(約500円)

僕たちは「歩き方」にWi-Fi が使えると書いてあった「ホテル・コウサル」に目を付けていたのでそこまで行ってもらいます。言い値は60,000リアル(約600円)だが50,000まで下がりました。イランも値下げ交渉できるようです!

ついにイランに来たか~なんて思ってるとすぐにホテルに到着!

ホテル・コウサル
  • 所要時間: 約15分(シーラーズ空港~ホテル・コウサル)

予約とかしてないので、ここで交渉開始!

ホテル・コウサル
  • ホテル代: 390,000リアル(約3,900円) - ツインルーム、AC ・トイレ・シャワー有、朝食付

イランでは英語が通じる人が少ないのですが、このホテルには英語が話せるスタッフがいました!言い値はダブルルームで413,000リアル(約4,130円)!「歩き方」には350,000リアルってあるのに~!(にしてもイラン通貨だと桁数やたら多いな。。)

粘り強い交渉を試みたが390,000リアル(約3,900円)までの値下げで限界を感じマネー成立。夜中だしここのホテルを逃すと他のホテルまで遠いのよね。。

部屋はこんな感じ!ホテルは結構清潔で快適!

ホテル・コウサル

ホテル・コウサル

最初エアコンの効きが悪い部屋に案内されたので、色々部屋を見させてもらいエアコンが一番効く部屋に変更してもらいました。

しかしエアコンはともかくとして、「歩き方」には無線LANが使えると書いてあったのに、

全く使えないぜイェーイ! crying crying

しかし「カフェネット」なるものが2階にありました!

ホテル・コウサルカフェネット

イランではネットカフェのことを「カフェネット」と呼びます。ここのカフェネットはスピードこそ遅いですがノートパソコンをつなげるし無料だったのでまぁイェイか!って感じでした。

こちらはホテルの朝ごはん会場!

ホテル・コウサル朝食

チェックインの次の日の朝、疲れてぐっすり寝ていましたが、わざわざ電話で起こして朝ごはんの時間だよ~と教えていただけました!

ワッホーイ!ビュッフェスタイルです!

ホテル・コウサル朝食

イランの朝食は基本、パン、チーズ、ハチミツ、バターでしたが、ここはそれらに加え、オリーブ、きゅうり、トマト、スイカ、卵など結構豪華!

ヽ(´▽`)/ ヽ(´▽`)/ イェ~イ!

ホテル・コウサル朝食

あっ、今思った!トルコの朝食もほとんど同じだぜイェーイ!さすがお隣の国!

さぁ次の記事から、イランの旅のはじまりはじまり~!

clock 最後にリアルタイム情報Yay! -------------

明日からドイツでーす!ハンブルクからスタート!あとのルートはまだよう分からん!2週間くらいで抜ける感じか?どうなんだろ?テキトー、イェーイ!

下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

この記事と同じカテゴリの記事(UAE) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(イラン) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(中東) 新着15件っす!

コメント

> レックさん!
ズキアカのチャンネーはイランの方たちからかなりがっつかれました(可愛がられました)YO!表紙はちょっとだけおしゃれになったチャンネーです!

さあいよいよ、待ちに待ったいらんへん。

あかずきんちゃん、おおかみに食べられらいようにね。
と、云ううよりももうヨーロッパにいるということは、誰からも食べられなかったのかな?

ところで、表紙でライオンと戯れているのは、赤ずきんちゃん?

私、コメントします!

みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

【お願い】
コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


画像の中に見える文字を入力してください。


ページトップへ