ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 526 件!(50.0 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2009年8月20日

デンマーク / コペンハーゲン で更新


イランの世界遺産とルート

記事は [09年07月05日362 日目   イラン 世界遺産 のお話

7月5日、UAE に引き続き中東第3弾!16ヵ国目の訪問国は「イラン」だぜイェーイ!ペルシャと言ったらここイランのことで・す・YO!「核開発」等、ともすると悪いイメージが先行しがちなイランですが、僕たちにとっては今までで最も優しさの満ち溢れた国となりました!それではイラン入国の記事の前に「イラン 」についての国情報を世界遺産や旅のルートと合わせて簡単にご紹介!イェ~イ!

まずは、地図をドン!

イラン
  • セカイェお気に入りの百科事典ソフト「エンカルタ」の地図を使ってみました!結構イェイでしょ!

    赤枠の国が「イラン」で・す・YO!結構デカいっしょ!面積は日本の4倍以上あり、世界では17番目に大きな国になります!人口も約7,200万人もいるんで・す・YO!

    宗教はというと、イランの99.5%もの方たちがムスリム(イスラム教徒)であり、「イスラム教のシーア派」が国教になっています。

    • 「シーア派」はイスラム世界全体では1割ほどの少数派、世界のイスラム教の多数派は「スンナ派」

    そしてこのイラン、「厳格なイスラム教国」のため宗教上の理由から観光客と言えどもいくつかの制約が強いられます!

    まずは「禁酒」イェーイ! (≧▽≦ )

    同じくイスラム教国のオマーンやドバイではホテルやレストランではひっそりとイェーイ!できるようでしたが、イランでは完全に無理~!ビールが燃料のセカイェにとっては致命的で・す・YO!僕たちはオマーンから既に禁酒状態だったのでお酒が簡単にゲットできるトルコに入ったときには反動で思わず500ml の缶ビールを10本も購入してしまいました!酒びたりイェーイ!

    そして「女性」の服装が厳しい!

    女性は公共の場では、

    髪の毛が見えてはいけませ~ん! (≧▽≦ )

    顔と手以外の素肌は見えてはいけませ~ん! (≧▽≦ )

    これはエンカルタ曰く、「イスラムでは女性の手首から先と顔以外はアウラ(恥部)とされているため」であります。

    でもって、体の線が見えるような格好をしてはいけませ~ん! (≧▽≦ )

    では、どんな格好になるのでしょう?!

    観光客であっても、頭には髪の毛が隠れるよう「スカーフ」を巻き、体の線が出ないよう「コート」を着用することになるんで・す・YO!もちろんどんなに暑くても! 1号がどんな格好をしていたかは以後のイラン編の記事でお楽しみください。bleah

    そしてこのイランでは困ったことに、

    クレジットカードが使えないんで・す・YO!

    なのでクレジットカードを使ってATM でお金も下ろせませ~ん!トラベラーズチェックも使用できないようです。この理由は「歩き方」曰く、「アメリカとの関係悪化など」だそうです。ただし大きな銀行ではドルなら確実に両替ができるので、僕たちはドバイでドルを調達しておきました。ちなみに高そうなペルシャ絨毯を売ってるお店ではクレジットカードが使えそうな所がちらり。

    そんな宗教的にかなり厳しいイランですが、訪れてみるとゆる~い空気が流れていました!お隣のイラクと同一視されてしまったり、「悪の枢軸」、「核開発」、「偽造テレカ」など悪いイメージが先行しがちなイランですが、これほど国民にホスピタリティが溢れてる国は今までありませんでした!

    英語が通じることが非常に少ないのですが、困っているとみんな一生懸命助けてくれます!何から紹介していけばイェイのか分からないほど本当に多くの方々から良くしてもらえたのですが、極めつけはこちら!

    ジャーン!

    お土産

    エスファハーンの広場で少し話して一緒に写真を撮っただけの青年から「あなたたちは大切なゲストだ」と言って、こちらの額をプレゼントして頂けたんで・す・YO!こんな感じでイランの方たちはおもてなそうとする心意気がほんとスゴイ!

    イランの女性が着ていた服を「格好イェイねー!」と褒めただけで、この女性ちょっと考えた後、「この服あげる!あげる!」って言ってくるほどですからね!

    • エンカルタの「風俗と習慣:イラン」の項目を見てみると、「客は何かを特定してほめるべきではない。さもないと、主人はそれを客に贈呈しなければならないと思うからである。」という記述がありました。

    日本でイランの方が困っていたら絶対お返しをしてあげたいと思ったのでありました。

    そんなイランには10 件の世界遺産があります!

    この中で、治安の悪い場所にある「バムとその文化的景観」と、ルートに組み込むのが難しかった「ビソトゥーン」を除く8つの世界遺産をイェーイ!しました!

    注目は何と言っても「シューシュタル、歴史的水利施設(仮)」!2009年の新規登録世界遺産なんで・す・YO!

    ちなみになぜ(仮)と記載しているかというと、世界遺産名の正式名は英語とフランス語しかなく、世界遺産イェーイ!では、日本ユネスコのサイトに掲載されている日本語名を使わせてもらってるのですが、まだ2009年登録の世界遺産の日本語名が発表されていないからでーす!

    なので今回は「All About」の「速報!2009年新登録の世界遺産全リスト!!」の名称を使わせていただきました。(こちらもガイドさんの仮訳です)
    ちなみに英語の正式名称は「Shushtar Historical Hydraulic System 」

    さすがにこの「シューシュタル、歴史的水利施設(仮)」、世界遺産登録ホヤホヤということで情報がほとんどなく、辿り着けるのかさえ心配でしたが、これまたイランの皆様のおかげで無事イェーイ!することができました!

    ほんでもって、イランのルートをドン!

    右下がUAEのドバイで、左上がトルコのドウバヤズットという街になります!

    1. シーラーズ(From UAE, ドバイ)
      [世界遺産] 「ペルセポリス」
      [世界遺産] 「パサルガダエ」
    2. アフヴァーズ
      [世界遺産] 「シューシュタル、歴史的水利施設(仮)」
      [世界遺産] 「チョガ・ザンビール」
    3. エスファハーン
      [世界遺産] 「イスファハンのイマーム広場」
    4. テヘラン
    5. ザンジャーン
      [世界遺産] 「タハテ・スレマーン」
      [世界遺産] 「ソルターニーエ」
    6. マークー
      [世界遺産] 「イランのアルメニア修道院群」
      ⇒ トルコ, ドウバヤズットへ

    ドバイから飛行機で「シーラーズ」にイェーイ!し、最後マークーから陸路でトルコにワッホーイ!しました!首都テヘランには世界遺産がなかったのですが、通り道だったので寄ってみました!しかし結果的にはテヘランに行かないで「ビソトゥーン」に行っておけばイェかったと思うた。。

    この上記6つの街を2週間で抜けて行くかなりのハイペースぶり!なにせ10件ある世界遺産の内、8つをイェーイ!してますからね!空港でビザ取ると2週間しか滞在できなかったのYO!

    それでは次の記事で、いよいよドバイからイランへと移動します!

    clock 最後にリアルタイム情報Yay! -------------

    リアルタイムつぶやきコーナーを設置したから、この場でリアルタイム情報をイェイ!する必要ないかな。。まっ、えっか!これから97発目の世界遺産「ロスキレ大聖堂」へ!さすがはデンマーク、8月と言えどもちょっと寒いのでプーマのジャージを羽織ってレッツらゴー!ヨーロッパに来て、僕たちのおしゃれ度の低さに頭を抱えています。。

    下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
    少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
    にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ページトップへ

    この記事と同じカテゴリの記事(旅のルート) 新着15件っす!

    この記事と同じカテゴリの記事(イラン) 新着15件っす!

    この記事と同じカテゴリの記事(世界遺産) 新着15件っす!

    この記事と同じカテゴリの記事(中東) 新着15件っす!

    コメント

    > コッシーさん!
    すみません!anonymousは2号でした。。
    僕たちはどうしても中華が食べたくなりイランのテヘランで中華料理屋に行っちゃいましたYO!僕の初海外が香港でしたので香港の食も懐かしいです!

    anonymousさん、こんにちはコッシーです
    >コッシーさんは毎日、中華でしょうか?
    回答:そうです。毎日中華料理です。
    日曜などは香港の高級ホテルでランチしています。
    (月に1回の贅沢ですが、、、、、)

    > コッシーさん!
    マレーシアで食べた中華料理のおいしさを思い出しました!コッシーさんは毎日、中華でしょうか?うらやましいです。

    こんにちは、イェーイ!さん ヨーロッパですね
    がんばっていますね。
    10月にマレーシアかフィリピンのどちらかに行く予定です。マレーシヤならばイェーイ!さんたちの資料を参考に
    観光してみます。(助かります)
    まだまだ先は長いですね、楽しんでください。
    じゃ

    > 典子さん!
    イランの方は、本当に会う人全員イェイ人たちでした!これはもう国民気質に違いないでしょう!

    とってもいい人との出会いがあったようですね。イランと言うと政治的ニュースくらいしか耳に入ってこないから、一般の人がどんな生活をしているのか興味があります。

    私、コメントします!

    みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
    「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

    コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

    【お願い】
    コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
    該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


    画像の中に見える文字を入力してください。


    ページトップへ