ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 525 件!(49.9 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2010年4月27日

エジプト / カイロ で更新


ブルガリアの世界遺産とルート

記事は [09年08月15日403 日目   ブルガリア 世界遺産 のお話

(昨年2009年の)夏だぜ!夏だぜ!8月15日、約1ヵ月のトルコの旅を終え、19ヵ国目の訪問国は「ブルガリア」だぜウヒョーイ!ここから半年にも渡るヨーロッパの旅がスタート!イェイ!イェイ!それでは恒例、「ブルガリア」についての国情報を世界遺産や旅のルートと合わせて簡単にご紹介!イェイ!

ブルガリアと言えば100人に103人くらいは頭にヨーグルトが浮かんでくるかと思いますが、そのブルガリアが一体どこにあるのか分からない方は結構多いのではないでしょうか。

というわけで、まずは地図をドン!

ブルガリア
  • セカイェお気に入りの百科事典ソフト「エンカルタ」の地図を使ってます!

    赤枠の国が「ブルガリア」で・す・YO!トルコ側から来る人にとってはギリシャとこのブルガリアがヨーロッパへの入口となります!そしてブルガリアは2007年には北にあるルーマニアと共にEU加盟を果たしましたイェーイ!人口は約750万人と、EU入りを目指すも(宗教の違いがネックで?)中々思うようにことが進まないお隣のトルコ(約7,480万人)の10分の1くらい。東京23区(約880万人)よりもちょっと少ないくらいですね。

    そしてEUに加盟してるくらいだから英語は通じるんでしょ~と思ったら大間違い。街中では結構通じないんで・す・YO!しかも「はい」の時に首を横に振って、「いいえ」の時に首を縦に振る文化だったりするぜ!EUだけど、インド的だぜイェーイ!しかもしかも人によっては気を遣ってくれてるのか「はい」の時に首を縦に振ってくれたりするもんだからややこすぃ~!

    ほんでもって、文字もアルファベットとは違うキリル文字が使われており、英語の併記がない場合が多いのでアラ大変!

    バス停の表記もこんな感じ!読めそうで読めない!

    キリル文字

    ヨーロッパなのに~!EUなのに~!と思ってしまうほど言葉の壁があって観光がしづらい。。
    それがブルガリア!イェイ!イェイ!イェ~イ!

    そしてブルガリアと言えばこの人!

    琴欧洲!  (((ノ゚ー゚)ノ ノコッタ! ノコッタ!

    琴欧洲がブルガリア出身だということを知っている方は結構いるとは思いますが、そんな琴欧洲の「好きな飲み物」を知っている方はかなり少ないかと!

    こちらの「琴欧洲の公式ブログ」によると、

    琴欧洲の「好きな飲み物」は、、

    お水!

    ・・・  (((ノ゚ー゚)ノ ノコッタ! ノコッタ!

    ブルガリアと言えば、ここまでヨーグルト、琴欧洲ときましたが、海外のサッカーが好きな人にとっては100人中150人はブルガリアのイメージはこうなります!

    ずばり! 人名の最後が、「フ」 な国!

    僕は中学、高校と海外のサッカーに興味があってサッカー番組を見たり、サッカー雑誌を買ったりしてましたが、ブルガリアのサッカー選手の名前ってほとんど最後が「」で終わるんで・す・YO!この頃はストイチコフ、コスタディノフ、バラコフとかが活躍してました!

    で、現在のサッカー・ブルガリア代表のメンバーを見てみると、
    イワンコフ、ミラノフ、ペトロフ、ヤンコフ、ディミトロフ、ゲオルギエフ、ベルバトフ ・・・ 最後が「フ」だらけイェーイ!

    「ワールドカップのデータベース」ってサイトに、「ブルガリア代表メンバーが掲載されているページ」があるので見てみてちょ!驚愕の全員フッフッフッ!

    ちなみに琴欧洲の本名も、「カロヤン・ステファノフ・マハリャノ」!どうだ!参ったか!!名前の最後が「フ」だったらブルガリア人である確率はめっちゃ高いわけね!

    さて、ここから真面目な話になりますが、ブルガリアはヨーロッパということで、宗教はキリスト教(ブルガリア正教)が主流となり、街中では多くの教会が見られるようになります!しかしバルカン半島を含む東欧諸国は長い間オスマン帝国(イスラム教)に支配されていたということもあり、街中にモスク(イスラム教徒の礼拝場所)があったり、食などもトルコに似てたりするんで・す・YO!

    で、そんなブルガリアには9 件の世界遺産があります!

    • 文化遺産:ボヤナ教会
    • 文化遺産:リラ修道院
    • 文化遺産:マダラの騎士像
    • 文化遺産:カザンラックのトラキア人の墳墓
    • 文化遺産:イヴァノヴォの岩窟教会群
    • 文化遺産:古代都市ネセバル
    • 文化遺産:スヴェシュタリのトラキア人の墳墓
    • 自然遺産:スレバルナ自然保護区
    • 自然遺産:ピリン国立公園

    9件もあるとは意外や意外!しかも自然遺産も2件もある!この中では断トツで「リラ修道院」が有名!ブルガリアの観光地と言えばココで・す・YO!逆にそれ以外は聞いたことがない人がほとんどでしょうし、ブルガリアに来ても世界遺産を回ることを目的としなければ辿り着かなそうな所ばかりです。

    国土が大きくないので全て回ることも十分可能ですが、僕たちは季節の良い内に早めにドイツに入りたかったため、ブルガリアは首都ソフィアから行ける「ボヤナ教会」と「リラ修道院」の2つだけ見て、早々にデンマークに飛ぶことにしました。

    というわけで、ブルガリアのルートをドン!

    1. ソフィア(From トルコ, イスタンブール)
      [世界遺産] 「ボヤナ教会」
      [世界遺産] 「リラ修道院」
      ⇒ デンマーク, コペンハーゲンへ

    トルコのイスタンブールから陸路で首都「ソフィア」に入り、世界遺産を2つ見て、3泊4日でデンマークのコペンハーゲンへ空路で抜けましたとさ。あっさり!ブルガリア!

    しか~し!

    実はブルガリアにはもう一度帰ってきます!しかも2009年の年末年始で・す・YO!新年のカウントダウンをブルガリアのルセという街で迎えたんですね~!その時の様子は速報の記事「[リアル速報] あけおめ!ことよろ!ブルガリアのルセより」でご紹介しています!再訪した時は9日間滞在して以下5件の世界遺産を回っていまーす!その時のルートの紹介はブログがその時に追いついた時にでも!

    ブルガリア再訪時に訪問した5件の世界遺産!

    • 文化遺産:イヴァノヴォの岩窟教会群
    • 文化遺産:マダラの騎士像
    • 自然遺産:スレバルナ自然保護区
    • 文化遺産:古代都市ネセバル
    • 文化遺産:カザンラックのトラキア人の墳墓

    ということで、ブルガリアは1回目と2回目の訪問を合わせてブルガリアの世界遺産全9件中7件を見たことになります!イェイ!イェイ!

    それでは次の記事からブルガリア訪問1回目の様子をどーぞ!どーぞ!

    下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
    少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
    にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ページトップへ

    この記事と同じカテゴリの記事(旅のルート) 新着15件っす!

    この記事と同じカテゴリの記事(ブルガリア) 新着15件っす!

    この記事と同じカテゴリの記事(ヨーロッパ) 新着15件っす!

    この記事と同じカテゴリの記事(世界遺産) 新着15件っす!

    私、コメントします!

    みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
    「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

    コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

    【お願い】
    コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
    該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


    画像の中に見える文字を入力してください。


    ページトップへ