ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 526 件!(50.0 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2009年12月 7日

ルーマニア / バイア・マーレ で更新


トルコの世界遺産とルート

記事は [09年07月19日376 日目   トルコ 世界遺産 のお話

7月19日、15日間のイランの旅(禁酒の旅)を終え、17ヵ国目の訪問国は「トルコ」だぜワッホーイ!やっとこビールが飲めるぜイェイ!イェイ!イェ~イ!beer それでは恒例、「トルコ 」についての国情報を世界遺産や旅のルートと合わせて簡単にご紹介!

まずは、地図をドン!

トルコ
  • セカイェお気に入りの百科事典ソフト「エンカルタ」の地図を使ってます!

    もちろん赤枠の国が「トルコ」で・す・YO!ヨーロッパとアジアの交差点としてお馴染みの国かと思います!北は黒海、西はエーゲ海、南は地中海!そしてちょっと頑張れば東側にもカスピ海イェーイ!改めて見るとすごい立地だな。面積はイランの半分くらいですが、人口は約7,600万人とイラン(約7,200万人)よりちょっと多い!

    で、こんな立地のトルコ。ブログのカテゴリ的にトルコを「アジア」にするか、「中東」にするか、はたまた「ヨーロッパ」にするか迷いましたが、こちらの「外務省のサイト」に従ってセカイェ的には「中東」って位置づけにすることにしましたイェーイ!

    そしてトルコの宗教はと言うと、

    イランと同様、大多数の方が「イスラム教」を信仰しております!

    しかし同じイスラム教なのですがイランとは宗派が異なります。イランでは「シーア派」が信仰されているのに対し、トルコでは大多数のイスラム諸国と同様、「スンナ派」が信仰されてます!

    • イスラム教の圧倒的多数派は「スンナ派」で、イランが国教としている「シーア派」はイスラム世界全体では1割ほどの少数派になります。

    そして宗派の違いもありますが、イランからトルコに入って一番感じることは、

    観光客への規制の緩さ! \(^o^)/

    「厳格なイスラム教国」であるイランでは、観光客であっても女性は髪の毛が隠れるよう「スカーフ」を巻き、体の線が出ないよう「コート」を着用しなければなりませんでしたが、トルコでは自由な姿でいられます!

    1号: 「イェーーイ!」  v(≧∇≦)v

    そしてイランでは全く手に入らないし、オマーンやUAEでも気軽にゲットできなかったビールが、トルコでは買いたい放題だぜイェーイ!

    1号、2号: 「イェイ!イェーイ!」  beer ヽ(゚ω゚ )ノ ヽ( ゚ω゚)ノ beer

    インドのデリーを出てから、オマーン、UAE、イランと1ヵ月弱も禁酒状態だったので、トルコに入ってからは6日ほど世界遺産観光から離れ、ビール休憩しちゃいました!我々ってアホでーす!イェイ!イェーイ!

    で、そんなトルコには9 件の世界遺産があります!

    この中で「カッパドキア」、「パムッカレ」、「イスタンブール」の3つは全890件ある世界遺産の中でも大物クラス!テレビや写真でちょろっと見ただけで「ほっほ~」と、うなってしまうほどの魅力を持ち合わせています!しかもその内2つは世界に25件しかないレアな複合遺産ときたもんだ!トルコの観光地ってすげぇ~!

    僕達はトルコの次はヨーロッパに行くことを考えていたので、暖かい内にヨーロッパに入るためトルコの世界遺産全制覇はあきらめてスピードアップ!(ってビール休憩とか救援物資の受け取りとかで1ヵ月弱くらいいましたが。。)

    1号は学生時代にトルコを旅したことがあり、上記3つの世界遺産も既に訪れています!しかし僕的にこの3つは絶対に外せない!というわけでこの3つの他、1号が行ったことがないとこで面白そうな「ネムルット・ダー」と、地中海沿いの町マルマリスから日帰りで行けるギリシャの世界遺産「ロードス島の中世都市」を組み込みました!これで1号にも刺激のあるトルコの旅に!

    というわけで、トルコのルートをドン!

    東側のイランから、西側のブルガリアへとトルコを横断イェーイ!

    1. ドウバヤズット(From イラン, マークー)
    2. ワン
    3. マラテヤ
      [世界遺産] 「ネムルット・ダー」
    4. ギョレメ
      [世界遺産] 「ギョレメ国立公園とカッパドキアの岩窟群」
    5. パムッカレ
      [世界遺産] 「ヒエラポリス-パムッカレ」
    6. マルマリス
      [世界遺産] 「ロードス島の中世都市」
      ギリシャの世界遺産に日帰り
    7. イスタンブール
      [世界遺産] 「イスタンブール歴史地域」
      ⇒ ブルガリア, ソフィアへ

    イランから陸路で「ドウバヤズット」に入り、「ワン」でちょろっとビール休憩。その後、世界遺産を堪能しながらトルコを横断!ちょろって南に寄ってギリシャの「ロードス島」もイェーイ! そして最後は一気に北上してイスタンブールに入り、ブルガリアへ陸路で抜けましたとさ。

    トルコでは世界遺産の観光以外でも、ビールあり、出会いあり、ビールあり、日本からの救援物資の受け取りに大苦戦あり、ビールありと、非常に濃ゆい思い出が残っています!

    それでは次の記事で、いよいよイランからトルコへと移動します!イェーイ!

    その後トルコを再訪し、以下3つの世界遺産も回りましたぜYO!

    • 文化遺産:トロイの古代遺跡
    • 文化遺産:ハットゥシャ:ヒッタイトの首都
    • 文化遺産:サフランボル市街

    下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
    少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
    にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ページトップへ

    この記事と同じカテゴリの記事(旅のルート) 新着15件っす!

    この記事と同じカテゴリの記事(トルコ) 新着15件っす!

    この記事と同じカテゴリの記事(世界遺産) 新着15件っす!

    この記事と同じカテゴリの記事(中東) 新着15件っす!

    私、コメントします!

    みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
    「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

    コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

    【お願い】
    コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
    該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


    画像の中に見える文字を入力してください。


    ページトップへ