ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 525 件!(49.9 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2008年12月18日

インドネシア / ジョグジャカルタ で更新


あの研修以来のクアラ・ルンプールだ~!

記事は [08年12月15日160 日目   マレーシア 7日目 / クアラルンプール のお話

12月15日-16日、クアラ・ルンプール(KL )のお話でーす!
ここに来るとあの時のこと(これをKLショックと呼ぶ)を思い出さずにはいられません!ちょっとした前職での出来事の振り返りも交えちゃいます。イェーイ!

僕にとってここクアラ・ルンプールは少々おおげさですが、ちょっとした価値観のターニングポイント、「マイ・グローバル革命」を起こさないと!となった所であります。そんなわけでKL は思い出の地なわけです。

前職、実はグローバル企業だったので、受講必須の研修として、ここクアラ・ルンプールのとあるホテルにアジアとオセアニアの社員が集まって2週間の研修なんてのがあったわけです。異国の社員と5~6人のグループになって擬似プロジェクトを進めていくわけです。2週間も。

しかし英語ができる人たち(マジョリティ)にとってこの2週間はプロジェクトから解放されて(メールという文明の利器により解放されない人もいたが)物凄いバケーションなわけで。逆に僕のように英語ができなくてかつ、異常なハイテンションで乗り切ることができない人たち(マイノリティ)にとってはヤバイ2週間だったわけで。

でも、ほんと貴重な体験したなーと思うわけですよ。もしこのメンバと対等にディスカッションできて、ちゃんとプレゼンできて仕事をこなすことができたらどれほど楽しいんだろうかって!(今度はネイティブスピーカーとの壁がやってくるのかもしれませんが。) これまでそんな世界とは無縁な所で生きてきたのでかなりの刺激となったわけです。

このKLショックで、なんか今まで持っていた人生の枠組みみたいなのがかなり広がったわけです。グローバル素敵って!だからマイ・グローバル革命を起こさねばと!まぁ外資の会社だったら入社前からグローバル感を持って無かったのかよ!みたいな突っ込みを受けそうですが。。いや、そもそも英語でディスカッションできる能力ないのに外資って入れるの?っていうものすごい突っ込みもありそうですが。。

イェーイ!とか言ってればハイテンションになれるが、身に付けたいのは土壇場で使える異常なまでのハイテンション!これ大事だと思った。ちなみに会社では数少ないヘラヘラキャラでした。

そんなこんなで、KL という地はほんと思い出の地なんです!

とまぁ、こんなKL ですが、今回、とある1つのイェーイ!なイベントが待っていました!

それは、チャイナタウン入り口付近のホテルに預けられている「プレゼント」を受け取るという感動的イェーイ!イベントです!

実は、現在アジアを旅してらっしゃる「kimo さん」が、ここのホテルに僕たちのために数冊ほど本を置いてきてくれたのです!

「kimo さん」とは、このブログを通して知り合い、メールでやりとりさせていただいております。僕たちと時同じくして同じように日本から韓国に入ったという偶然!そして僕と同じ、中小企業診断士というではありませんか!これまたなんという偶然!偶然って素敵!

「kimo さん」のブログはこちらの「点で見るな、線でつなげ。」をどうぞ!更新頻度も多く、旅の様子やビジネス書の書評が満載!僕たちとはまったく違う視点で旅をしているのがわかります!

そして見事、プレゼントをゲットです!

プレゼント

kimo さん、本当にありがとうございました!なんというか、ほんと不思議で感慨深かったです。

このブログを開設してほんと良かったと思ってます。今まで全く接点の無かった方々と「旅」という共通のお題で知り合うことができているので。旅って素敵!

こういう感動があると、街の話はどうでもよくなりますねー。一応、チャイナタウン、KLCC(Kuala Lumpur City Center )、ブキッ・ビンタンと回ってますので食を中心に軽くご紹介!

宿がチャイナタウンから歩いて10分くらいのところだったので、基本、チャイナタウンで遊んでました。歩き回るだけであれば1時間もあれば十分な感じです。

チャイナタウン

チャイナタウン

昼間もかなり人は多いですが、夜は道の真ん中に出店もガンガン出てくるのでかなり歩きづらいことになります!簡単にスリに会えそう!そんな感じになります。

あまり日本人は見かけませんでしたが、ここにはいました!ワンタンメンの有名店、「冠記」!

冠記 冠記

汁有りと汁無しがあるので両方注文してみました。汁無しを頼むと小さなワンタンスープが付いてきます。麺は普通、汁はなかなか、そしてワンタンが激ウマでした。普通に頼むと2個しか入ってないのでワンタンだけ大盛りにすればよかったと思うた。

あと、1号は狙っていた「ロンガン水」も屋台でゲットしてました!1.2リンギット(約35円)。

冠記 冠記

1号にコメントを求めると、「冷たくて、甘~い。体に良さそうな味!」だそうです。写真は撮り忘れたが「豆腐花」という蜜のかかった豆腐もきっちり押さえてました。。

もちろんクアラ・ルンプールのシンボル、「ペトロナス・ツイン・タワー」を見に、「KLCC(Kuala Lumpur City Center )」というクアラ・ルンプール最大のビジネス街にも行ってます!

ペトロナス・ツイン・タワー

1号曰く、ツインタワーに隣接した「スリアKLCC」というバカでかいショッピングセンターの中には、「RMK」とか「shu uemura」とかの日本の有名化粧品ブランドもあって、「こりゃすごい!」とのこと。

そしてクアラ・ルンプールで一番の繁華街、「ブキッ・ビンタン」!

ここにはオシャレなレストランが多いのですが、僕たちは(金銭的にも)そういう場所は好きではないので、2日連続で「アロー通り」にある中華屋台街に行きました!

ブキッ・ビンタンへは地下鉄と、そして「モノレール」を駆使して行きます!交通が発達していて色んなところに行きやすい!

モノレール モノレール

ブキッ・ビンタン

アロー通りはブキッ・ビンタン駅から5分くらい歩いたとこにあります。夜は中華屋台を求める人でウヨウヨ!

アロー通り

初日はアロー通り入ってすぐの一番混んでたお店でイェーイ!

アロー通り アロー通り

2日目はアロー通りちょい進んだところにあるお店でワッホーイ!

アロー通り アロー通り

こちらの店は席に座るとピーナッツとおしぼりが出てきましたが、キッチリお金取られてました。。。

アロー通りのお店では、サテ(5本)とかチャーハンは6リンギット(約180円)とそれなりの値段で食べられますが、ビールが1本、15リンギット(約450円)前後とお酒飲むと一気にお金なくなります。チャイナタウンでも同じこと。つまりはマレーシア、ビール高いのよ!イェーイ!

最後に、夜のKLタワー!

KLタワー

clock 最後にリアルタイム情報Yay! -------------

昨日、インドネシアのジョグジャカルタ(略してジョグジャ!)に到着しました。日本との時差はマイナス2時間です。これから世界遺産、プランバナンを見てきまっす!

下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

この記事と同じカテゴリの記事(マレーシア) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(アジア) 新着15件っす!

コメント

> ゆうすけ!
おーつかやんとシカゴっすか!
君たちは英語脳持ってるからバカンスだったろうに!
束の間の。

> hirohiro!
自分が参加した時も病院行きになった日本人いたわ!
次はシカゴがんば!
そして2世誕生おめでと!

> kimoさん!
この切は本当にありがとうございました!
ワヒディおじさんもイイ感じの方で、
こっちの宿泊まればよかったと思いましたよ!

本、無事に受け取っていただけたようで何よりです。
ホテルスタッフのワヒディおじさんに感謝ですね。
旅のお供に楽しんで頂けたら嬉しい限りです。


懐かしい!写真見ながらしみじみです。
本当に、KLでの研修は英語のできる人にとっては超有意義、英語のできない人にとっては有意義なモノでしたね。
ボクは、1週目は元気で友達も増えたが、2週目から個人的鎖国に入り、チームメイトから体崩してるのか非常に心配される始末。今となっては懐かしい限りです。
屋台の机に置いてるごはんみたいなのに気をつけて!ボクはアレに腹やられました。後、他の日本人はフルーツジュースにあたり、緊急入院してましたね(笑)

おお、ついにKLの地に再び足を踏み入れましたか。景色がまた違ってみえるんだろうね。今俺はもう一つ大人の研修でシカゴに来てるよ、気温はマイナスだよ、アメリカ人・ヨーロッパ人ばっかだよ。でも団員のおーつかやんがいて楽しいよ。ファカルティはジャカルタからきてるよ。つかの間の、ほんとうにつかの間の休息だよ。

私、コメントします!

みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

【お願い】
コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


画像の中に見える文字を入力してください。


ページトップへ