ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 525 件!(49.9 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2008年12月12日

マレーシア / ジョージタウン で更新


35発目の世界遺産!マラッカとジョージタウン[見所紹介]

記事は [08年12月09日154 日目   マレーシア 1日目 / ジョージタウン のお話

世界遺産35発目!マレーシアの世界遺産、「マラッカ海峡の歴史都市群、ムラカとジョージタウン(仮)」!まずは見所を大紹介!
セカイェツアー初の2008年新規登録の世界遺産!というわけで、この世界遺産に関してあれこれイェーイ!してみました!

まず、なぜ「ムラカ(マラッカ)」と「ジョージタウン」が世界遺産なのか、これは一言で言うと「多様な宗教、文化が共存してきた貿易都市であることの証し」と言える街だからです。

pencil 歴史的に見ると、マレーシアはまずアラブ、インドからのイスラム教徒の影響を受けイスラム化し、その後、ポルトガル、オランダ、イギリスに統治されます。そしてイギリス東インド会社の東南アジア進出の拠点となると、働き手として中国やインドから多くの人がやってきて、イスラム文化、西洋文化、中国文化、ヒンドゥー文化が共存する独特の雰囲気を持つ町並みが形成されたわけです。

マラッカ海峡沿いにあるムラカ(マラッカ)とジョージタウンの2つの都市が、この多様な宗教、文化の共存を良く語っている(証言している)ということで世界遺産として登録されたのだイェーイ!

というわけで、見所も一言で言うと「多様な宗教・文化が共存する独特の町並み」ということになるわけです。はい。

そして今回僕たちが行くのはペナン島のジョージタウンのみで、マラッカは見送りでーす!

では次にジョージタウンの「世界遺産としての」見所はというと、

情報が少ない。。。

しかーし、UNESCOのホームページ(英語)のムラカ&ジョージタウンのページにヒントがありました!

このページの「Maps」にあるリンクから、ムラカ(マラッカ)とジョージタウンそれぞれの世界遺産の登録範囲(コアゾーン&バッファゾーン)をPDFファイルでダウンロードできます。街の地図と一緒に見ることができるので便利です!

ちなみに世界遺産用語、コアゾーン、バッファゾーンとは

コアゾーン(核心地域)」というのは、世界遺産として登録する物件(お寺とか)を含む核心地域のことで、各物件毎ではなく、この核心地域が世界遺産として登録されます。

また、「バッファゾーン(緩衝地域)」というのは、コアゾーンを囲むように設定される緩衝地域で、コアゾーン周辺の景観や環境変化がコアゾーンに悪影響を与えないように緩衝的に設定され、利用が制限されるなど、こちらもある程度の保護がなされていなければなりません。

UNESCOからダウンロードしたPDFファイルによると、ジョージタウンは街全てが世界遺産に登録されているわけではなく、街の東側一体、通り名で言うと、「Lebuh Carnarvon」、「Love Lane(Lorong Cinta ) 」の東側がコアゾーンとして登録されているようです。ということで、ジョージタウンのシンボル、65階建の高層ビル、「コムタ」は世界遺産ではないのでーす!

このPDFファイルには具体的に以下12個の建造物の名前も掲載されてます!
(日本語名は適当に付けました。後で変更するかも。)
  • シティホール(City Hall )
  • タウンホール(Town Hall )
  • コーンウォリス要塞(Fort Cornwalis )
  • 時計塔(Victorian Clock Tower )
  • ペナン博物館(State Museum )
  • カーペンターズ・ギルド(Carpenter's Guild )
  • カピタン・クリン・モスク(Kapitan kling Mosque )
  • 旧サイド・モハメド・アラタス邸(Syed Alatas Mansion )
  • ヤップ・コンシ(Yap Kongsi )
  • チア・コンシ(Cheah Kongsi )
  • アチェ・モスク(Acheen St Malay Mosque )
  • スウェッテナム港(Port Swettenham )

というわけで現在は、この12個を中心に、後はコアゾーンでガイドブックに載っているいくつかの建造物、そしてコムタ周辺を回ってます!イェーイ!

ペナン島と聞くと、リゾート地じゃーん!となりますが、ジョージタウンはリゾートのイメージとは全く違っていてちょっと寂れた古ーい街って感じです。街の建築様式も多種多様ですが、食べ物もマレー系、インド系、中華系と多種多様!かなりオモローなことになってますぜよ!

最後にこのジョージタウンについて興味深い話。
マレーシアナビによると、今年世界遺産に登録されたばかりだというのに、高層ビルの建設計画でいきなり登録抹消の危機にさらされています。なんでやねん!

次回の記事から、実際の街の様子をお届けします!

clock 最後にリアルタイム情報Yay! -------------

ジョージタウンはゆっくり5日間滞在予定。ご飯の値段はチェンマイくらい安く感じるが、ビールがとてつもなく高い!これはかなり痛い!

下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

この記事と同じカテゴリの記事(世界遺産) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(アジア) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(マレーシア) 新着15件っす!

私、コメントします!

みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

【お願い】
コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


画像の中に見える文字を入力してください。


ページトップへ