ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 525 件!(49.9 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2009年8月10日

トルコ / イスタンブール で更新


オマーンの首都マスカットでの日々 [前半]

記事は [09年06月30日357 日目   オマーン 6日目 / マスカット のお話

6月30日-7月1日、オマーンの首都「マスカット」で過ごした日々を前半と後半に分けてお届けします。前半の今回はマスカットで泊まったホテルと観光のお話です!マスカットの観光名所「香炉」を見ちゃいました!

まずは、恒例のホテル情報です!

マスカットで泊まっていたのはルイの「サンシティ・ホテル」(Sun City Hotel )!

SUN CITY HOTEL

ルイのバスターミナルの向かいにあるリッチな立地のお宿です。

マスカットのホテルは「マトラ」か「ルイ」に集まっています。「マトラ」はマトラ・スーク(市場)などの観光名所が多いですし海も近いので景色も美すぃ~です。

一方「ルイ」は商業の中心地でバスターミナルがある便利なところです。「リトル・インディア」とも呼ばれているほどインド系の方が多く、インド系のレストランなどがたくさんあります。私達はマスカットからドバイ(UAE)に移動することにしていたので、ドバイ行きのバスが出発するルイのホテルを選びました。インド料理が食べたいからじゃないですよ~。coldsweats01

ホテルの中にはこんなお方がいらっしゃいました。

SUN CITY HOTEL
  • スタッフに神様の名前を聞いたら「インドの神様だ」と言われた。。。具体的な名前は知らないらしい。

お部屋にはトレードマークの「太陽くん?」が飾られています!sun

SUN CITY HOTEL

エアコンもガンガン効きます。

SUN CITY HOTEL
  • ホテル代: 20リアル(約5,200円)、 言い値: 25リアル、(ダブルルーム、エアコン付き)

シャワーも熱いお湯がガンガン出るので気持ちイェイ!さすが高いだけのことはあります。

冷蔵庫で飲み物をギンギンに冷やすこともできます。

SUN CITY HOTEL
  • 冷蔵庫の中に2リットルの水が入っていました。無料イェーイ!

冷蔵庫で水もジュースもコーラもヨーグルトも冷やせます。冷蔵庫があると何かと便利でっす。beer

ホテルについてほっと一息ついて、ランチでも食べに行こうかな~と思ったら、2号が自分のひざを指差して口をパクパクさせています!

1年間、

ずっと一緒だったズボンが、

パックリ裂けた!

ズボン

2号お気に入りのなんちゃらっていうブランドのズボンが無残にも裂けてしまいました。これはニズワでクリーニングに出したお店の仕業ですな~。手芸部の出身の私が繕ってあげようかと思ったのですが「びんぼっちーから嫌だ!捨てる!」とのこと。

これで2号のズボンは1本だけになってしまいました。今はズボンを洗濯した日は「2号の休息デー」ということで2号は1日ゴロゴロしていまーす。はやくズボン買わないと。

お次はマスカット観光です!裂けたズボンでレッツらゴー!

実はマスカットには世界遺産がないのですが、首都なのでせっかくだしウロウロしてみることにしました。まずは、大きな市場「マトラ・スーク」へ乗り合いタクシーで向かいます。

乗り合いタクシー乗り場は、ホテルの近くにあるケンタッキーの向かいにあります。

KFC

車に首をつっこんで交渉した結果、1人0.2リアル(約50円)でマネー成立!

タクシー
  • 乗り合いタクシー代: 0.2リアル×2人(約100円)、 所要時間: 10分(ルイ ~ マトラ・スーク)

乗り合いタクシーは1人いくら~で交渉します。マネー成立したのはいいけれど、乗客が集まらないと出発しない!運ちゃんが「マトラ!マトラ!」と叫んで乗客を集めます。

待つこと10分。。。ようやくマトラへ向かう乗客を見つけて出発しました。フィリピン出身と思われるご夫婦が同乗されました。このご夫婦ずーっと領収書らしきものを見ながら大きな声で話しておられました。何か商売をやっていらっしゃるのかな?

あっさりと「マトラ・スーク」に到着!

MUTRAH SOUQ(ムトラ・スーク)

近づいてみます。

MUTRAH SOUQ(ムトラ・スーク)

あれ・・・

なんか・・・

お店閉まっている!_| ̄|○

オマーンってお昼休みがあるのを忘れていました。。。午後13時半くらいだったので、ちょうどお昼休みが始まった頃でした。再び営業を始めるのは16時半くらいとのこと。。。

入口の奥はアーケードみたいになっていてお店がズラーっとあるのですが、この時間帯は全部シャッターが下ろされていて「シャッター商店街」な雰囲気になっていました。。。

そんなわけで、スーク見物はあきらめて、2号が「香炉が見たい!!」と突然言い出したので見に行くことにしました。

香炉」とはお香を焚く時に使う器です 。オマーンはフランキンセンス(乳香)の産地ということで有名で世界遺産にもなっています!(私達はイェーイ!していませんが。。。)

2号曰く、「香炉」は「AL-RIYAM PARK」という公園にあるらしいので再び乗り合いタクシーで向かいます。お香に興味があるとも思えない2号がなぜ香炉を見たがるのでしょうか?はて?

お昼休みだからタクシーが少ない!そして観光地なんで言い値が1人1リアル(約260円)から下がらない!!そんなに遠くないのに。。。香炉の写真を見せながら2号が頑張って値段交渉をしています。

何とか1人0.3リアル(約80円)で乗せてくれる運ちゃんを見つけてタクシーに乗り込みました。

タクシーに乗ること5分ちょっと。お~!「香炉」だーー!!

AL-RIYAM PARK
  • 香炉(the giant ornamental incense burner ) @AL-RIYAM PARK

香炉と言っても実は巨大なモニュメント!イェーイ!この香炉はオマーンの絵葉書などで見かけることが多かったので、2号が一度実物を見てみたい!ということになったのでーす!ただ公園もお昼休みだったようで香炉がある丘の上まで登ることができませんでした。ほとんど人もいなく、何人かのおじさんが昼寝しているだけでした。

そしてここは海沿いだからか湿気がすごくて、めっさ蒸れる!!!今までインドの暑さにも耐えてきましたが、このじっとりとした暑さは初めてだ~!冷たいジュースでも買いたいけれどお昼休みで売店もやっていない!

蒸れ蒸れの暑さの中でたたずむ香炉です。coldsweats01

AL-RIYAM PARK
  • 象と香炉

AL-RIYAM PARK
  • イルカと香炉、公園の外からもパシャリ

AL-RIYAM PARK
  • 岩山に登って香炉を撮ろうとする2号。あまりの険しさにすぐ下山。

2号念願の香炉を無事見ることができました。さて、宿のあるルイへタクシーで戻ろうと海沿いの通りで待っていましたがタクシーがつかまらない。。。。

AL-RIYAM PARK
  • ぽつねん

たまーにタクシーが通るのですが、お客さんが乗っていたりして停まってくれません。暑いしこりゃてーへんだー!と思っていたら1台だけ停まってくれました!多少ぼられてもいいや~と思っていたのですが、言い値が1人0.2リアル(約50円)という地元プライスだったのでマンモスうれぴー!

そんなわけでマスカットの観光は「香炉」を見るだけで終わったとさ。相変わらずテキトーな セカイェツア~。

次回はマスカットのインターネット、レストランなどのお話をお届けします。日本が誇る100円ショップ「ダイソー」に行ったお話もありますよ~!

clock 最後にリアルタイム情報Yay! -------------

まだイスタンブールにいます!泊まっていたホテルを延泊しようとしたら空いていないということ。。近くにあるホテルも満室!ちょっと離れたところにあるホテルが空いていたので移動しました。シーズンのイスタンブールはやっぱりすごい!

下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

この記事と同じカテゴリの記事(オマーン) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(中東) 新着15件っす!


ページトップへ