ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 525 件!(49.9 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2008年10月12日

タイ / チェンマイ で更新


29発目!アンコール [5日目] シェムリアップの街情報

記事は [08年10月04日88 日目   カンボジア 12日目 / シェムリアップ のお話

10月4日、アンコール5日目は遺跡観光をしないでシェムリアップの街でのんびり過ごしましたー。シェムリアップは世界でも有数の観光地なので結構過ごしやすかったりするんです。

ここまで遺跡のお話が続いたので、シェムリアップの食料品の価格情報ホテル情報など、アンコールの遺跡以外のお話をお届けします karaoke

宿は「Garden Village Guesthouse 」に泊まりました。2号が頑張って値切り、エアコン付きで1泊9ドルでした。

Garden Village Guesthouse

ここの宿は部屋に蟻がたくさんいたり、掃除をお願いしても3日お願いし続けないとやってくれなかったり、カップラーメンを食べようとしてお湯をもらおうとすればお金を取られそうになったり(2号が頑張ってタダになったが紅茶がやってきたため、紅茶ラーメンになった。。。)、問題ありまくりなのですが、なんか気楽で居心地の良い宿でーす。イェーイ! scissors

フロントは専属のトゥクトゥクドライバー達のたまり場になっていて、夕方になると宿の従業員とドライバー達でバレーボールが始まります。とにかく、みんな仲良しなんですわ。言わないと何もしないし、言ってもなかなかやってくれないのですが、フロント前の冷蔵庫をタダで使わせてくれたり、ドライバー達がいっつも茶化してきたり、なんだかんだで楽しい宿でした happy01

こちらは、行き付けのフローズンヨーグルト屋、fruit n' toot」です。1階が「101」というスーパーで、2階にありまーす。

fruit n' toot フローズンヨーグルト

このフローズンヨーグルト屋さんはWi-Fi が使えてエアコンが効いているので私達は良く来ていました。ホテルのロビーでもタダでネット使えるのですが、蚊がすごいんですわ wobbly

フローズンヨーグルトは量り売りです。私達はいつも1ドル分を入れてもらって少しだけトッピングをして食べていました。1ドルで何時間でもWi-Fi が使えるのは嬉しい!しかーし、トッピングを入れすぎたりするとすぐに1ドルを超えてしまいまーす shock

そして、ランチディナーはレストランか屋台で食べていましたー。オススメ料理は2号の大好物、LokLak (炒めた肉をレモンとこしょうが効いたソースで食べるやつ)や、カレーです。どれもご飯と一緒に食べるのでお腹いっぱいになります。2号はご飯大好きなのでカンボジア料理に大喜びでした。ご飯党にはオススメのカンボジア料理ですが、はやたら量が少なかったりして私達は外れが多かったでーす。

これはシェムリアップ市内で食べたLokLak とカレー。LokLak の肉がサイコロステーキみたいに分厚い!ご飯が大きな鍋に入ってやってきて2号がおおはしゃぎイェーイ!カレーはココナツたっぷりでタイカレーみたい。

LokLak

こっちは屋台で食べた1.25ドルのLokLak!これは豚肉。豚LokLak も結構いけます。

LokLak

そして、私達の強い味方コンビニ!水やビール、朝ごはんに食べていたパンなどはここのコンビニで買ってました。アンコールからの帰り道にあるのでトゥクトゥクドライバー、Mr.キムに寄ってもらっていました。重い水やビールなどを持って歩かなくてよいので楽ちん。

スーパー

最後に私たちが調べたシェムリアップの食料品の価格情報をお届けします。

★シェムリアップ食料品底値?★
お品 底値 コメント
水(1.5l) 0.5ドル
(2,000リエル)
スーパーでの値段だが、この値段で売っているところは少なかった。0.6ドル~0.8ドルくらいが主流。遺跡周辺は買っていないためわからない。
コーラ 0.5ドル
(2,000リエル)
スーパーではどこでも0.5ドル。遺跡周辺での言い値は1ドル。最終的に0.5ドルまでなら負けてくれる。
ココナツジュース 0.5ドル
(2,000リエル)
遺跡周辺での言い値は1ドル。0.75ドル(1,500リエル)までならすぐに負けてくれる。0.5ドルまで負けてくれたところも1軒あり。
パイナップル 0.375ドル
(1,500リエル)
遺跡周辺での言い値は0.5ドル。0.375ドル(1,500リエル)までは負けてくれる。2号が頑張って0.25ドル(1,000リエル)に値切ろうとしたが無理だった。
LokLak 1.25ドル
(5,000リエル)
市内の屋台での値段。市内レストランは2ドル~、遺跡周辺では3ドル~だった。カレーもほぼ同じ。
0.75ドル
(3,000リエル)
市内の屋台での値段。市内レストランは1.5ドル~、遺跡周辺は2ドル~。
ビール 0.5ドル
(2,000リエル)
一番安い缶ビール「KLANG」のスーパーでの値段。一番有名な「Angkor」ビールは0.65ドルくらい。遺跡周辺では飲んでないのでわからない・・

やっぱり一大観光都市だけあって高いよー。カンボジアの中では一番物価が高かったです。カンボジアっていうか、中国、ベトナムよりも断トツ高いーー。だんだん感覚が麻痺してきて、ランチとかディナーで5ドル以上使うのが普通になってきたのが怖いでーす。

【目次 - アンコール】
  1. 世界遺産「アンコール」の見所紹介!多すぎ!
  2. 29発目!アンコール [1日目] アンコール・ワット夜明け
  3. 29発目!アンコール [1日目] アンコール・トム-バイヨン
  4. 29発目!アンコール [1日目] ワット-昼/夕焼け/夜
  5. 29発目!アンコール [2日目] アンコール・トム
  6. 29発目!アンコール [2日目] 大回りコース
  7. 29発目!アンコール [3日目] トム少し&小回りコース
  8. 29発目!アンコール [4日目] バンテアイ・スレイ
  9. 29発目!アンコール [4日目] クバル・スピアン,サムレ
  10. 29発目!アンコール [5日目] シェムリアップの街情報
  11. 29発目!アンコール [6日目] ベン・メリア
  12. 29発目!アンコール [6日目] ロリュオス遺跡群
  13. 29発目!アンコール [7日目] 行けなかったトコ巡り

clock 最後にリアルタイム情報Yay! -------------

タイのチェンマイで楽園生活を送っていまーす。今朝はタイ人のおじいちゃんおばあちゃんに混じって太極拳やってきましたー。健康的生活イェーイ!

下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

この記事と同じカテゴリの記事(カンボジア) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(アジア) 新着15件っす!

コメント

> katteni9号さん
クロマー・ヤマト ゲストハウスのサイト見ましたが国境情報など詳しいですね!なかなか快適そうなお宿でイェイですね★本場のクメール料理食べてみたかったです。
「ヤマト ゲストハウス」ってGarden Village Guesthouse のすぐ近くですよね。
なぜ、知らないのでしょうか・・・

泊まらなかったけど僕もGarden Village Guesthouseは知っています。僕的には日本人が経営するクロマー・ヤマト ゲストハウスが一押し。スタッフは親切、部屋は清潔、そして何よりも安心。受付のタンさん(だったかな?間違ったら御免)は日本語ペラペラだから現地情報にも困らない。

http://www.krorma.com/krormayamatoborder.html

二人で泊まって一部屋確か$12。一人だと$10。簡単な朝食付きです。

出て左斜交いに、名前は忘れたけど何とかいうクメールレストランがあって、ウェーター・ウエートレスの教育は行き届いていると言えないが、味は保証つき。純粋の(高級)(と言っても一人$10程度でハイネケンの大瓶が付く)カンボジア料理がイェーイできます。カンボジアの芸能人なんかも贔屓にしている(らしい)家です。タンさんに聞けば教えてくれます。レッドピアノみたいな繁華街にある店は外国人向けに味付けしてあるからおススメではありません。

ps
夜、道に迷ってGarden Village Guesthouseで「ヤマト ゲストハウスって知りませんか?」って聞いたら、知らないといわれました。実はすぐ近くでした。 

> 夢旅人さん
コメントありがとうございます!
ルート似ているんですね。
ブログで勉強させてもらいます★

僕が6年前に、1年かけて世界旅行したときの1番最後のルートにかなりにています。

私、コメントします!

みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

【お願い】
コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


画像の中に見える文字を入力してください。


ページトップへ