ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 526 件!(50.0 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2008年10月11日

タイ / チェンマイ で更新


29発目!アンコール [4日目] クバル・スピアン,サムレ

記事は [08年10月03日87 日目   カンボジア 11日目 / シェムリアップ のお話

10月3日、アンコール観光4日目、後半戦のお話。どれだけ回るのアンコール!
バンテアイ・スレイでイェーイ!な彫刻を堪能した後クバル・スピアンバンテアイ・サムレ、最後にプノン・バケンで再度、夕焼けにトライ!

clip アンコール観光4日目(10月3日) - トゥクトゥク39ドル/2人/1日

  • 09時10分:バンテアイ・スレイ
  • 10時40分:クバル・スピアン ← 今回の記事
  • 15時00分:バンテアイ・サムレ ← 今回の記事
  • 16時40分:プノン・バケン/夕焼け ← 今回の記事

バンテアイ・スレイから次の「クバル・スピアン」まではアスファルトで舗装されていない道を30分ほどかけて進みます。といってもトゥクトゥクでもほとんど揺れが気にイェらない程度です!

クバル・スピアンへの道

ここまでアンコール遺跡はいっぱい見てきましたが、この「クバル・スピアン」は他の遺跡とは全く趣が異なります!今までにはない自然と一体型の遺跡で、山の中にある川が遺跡!川辺に色々な彫刻があるのですが、川底一面にも彫刻があったりする超不思議空間!それがクバル・スピアンイェーイ!

彫刻のある川は山の中なので軽い山登りがスタートです。彫刻があるスポットまでは1,500m!100m毎に標識が立っているので迷うことはないです。

クバル・スピアン

山に入ると売店とか無いのでお水は持っていきましょう!

こんな感じの道をせっせと歩いていきます。
片道40分くらいはイェーイ!することになります。

クバル・スピアン

途中、結構急な坂が1回あります!
サンダルの人も見かけましたが、断然スニーカーがお薦め!

クバル・スピアン

オモローな岩とかあったりして道中も結構イェーイ!できます!

クバル・スピアン

あと100mの標識!
1号も初めてなのでこの先どうなってるのかテンション急上昇!

クバル・スピアン

到着すると、早速、川の中の石に彫刻があるのをお目にかかれます!

クバル・スピアン

川と彫刻の組み合わせというのは初めての感覚!イェーイ!

クバル・スピアン

向かいにある石には、精巧な彫刻が!すげぇ!

クバル・スピアン

クバル・スピアン

ここから川に沿って散策していくと、川の中に、ヒンドゥー教のシヴァ神信仰のシンボル、ヨニ(女性のアレ)が作られているのを発見!川辺には彫刻も!

クバル・スピアン

ヨニの周りを囲むように、リンガ(男性のソレ)がたくさん!短めのリンガが川底を埋め尽くしてます!

クバル・スピアン

クバル・スピアン

川底に彫刻を作るという発想がすごい!

クバル・スピアン

さらに進むと小さめの滝があり、滝つぼでギャルが遊んでました。

クバル・スピアン

ここで僕たちは川散策を終え下山してしまったのですが、山の入り口にある見所を紹介している看板を見ると、実はもっと華麗な彫刻があったようです!またもや調査不足で渾身のスルー!それがセカイェ流!

気を取り直して、1号、食べる!食べる!超大盛りイェーイ!

ランチ

クバル・スピアンで半ば燃え尽きてしまったが、まだまだあるよアンコール遺跡!ランチ後、「バンテアイ・サムレ」に向かいます。クバル・スピアンから元来た道を戻りながら約1時間。途中トゥクトゥクの中で眠くなり、ウトっとしたときに外にイェーイ!しそうになり、もう2度とトゥクトゥクでは寝ない!と心の中でイェーイ!しました!

バンテアイ・サムレ」とは「サムレ族の砦」という意味です。バンテアイが砦という意味なんですねー。

バンテアイ・サムレ

アンコール・ワットに似た中央祠堂があります!

バンテアイ・サムレ

後は、初日にしくじったプノン・バケンでの夕焼けを目指し、バンテアイ・サムレを後にします。ここからプノン・バケンへは40分くらい。

プノン・バケンも軽い山登り。つまり、クバル・スピアンと合わせ、本日2回目の山登り!もう体力の限界じゃ!ものすごいイェーイ!な夕焼けを期待して最後の力を振り絞ります。

明るいうちに山頂に到着できたので後は夕陽の時間を待つのみ!相変わらずこの時間帯は多くの人たちがイェーイ!してます。

プノン・バケン

実はプノン・バケンの山頂からはアンコール・ワットが見下ろせるのよ!イェーイ!

アンコール・ワット

そして、いよいよ日の入りの時間。

しかし、セカイェはみなさんの期待を裏切りませんでした!

曇ってるぜ!イェーイ!

プノン・バケン

プノン・バケンには夕焼けを求め2度来ましたが、1号、2号、この瞬間、3度目のトライはもういいやと思い、帰っていったとさ。

【目次 - アンコール】
  1. 世界遺産「アンコール」の見所紹介!多すぎ!
  2. 29発目!アンコール [1日目] アンコール・ワット夜明け
  3. 29発目!アンコール [1日目] アンコール・トム-バイヨン
  4. 29発目!アンコール [1日目] ワット-昼/夕焼け/夜
  5. 29発目!アンコール [2日目] アンコール・トム
  6. 29発目!アンコール [2日目] 大回りコース
  7. 29発目!アンコール [3日目] トム少し&小回りコース
  8. 29発目!アンコール [4日目] バンテアイ・スレイ
  9. 29発目!アンコール [4日目] クバル・スピアン,サムレ
  10. 29発目!アンコール [5日目] シェムリアップの街情報
  11. 29発目!アンコール [6日目] ベン・メリア
  12. 29発目!アンコール [6日目] ロリュオス遺跡群
  13. 29発目!アンコール [7日目] 行けなかったトコ巡り

clock 最後にリアルタイム情報Yay! -------------

朝、3km程度ジョギングしました!近くに運動場があるので思う存分イェーイ!できます。出発前に日本で走り込んでいた頃を思い出し、なんだかワッホーイな気分になりました。

下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

この記事と同じカテゴリの記事(世界遺産) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(アジア) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(カンボジア) 新着15件っす!

私、コメントします!

みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

【お願い】
コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


画像の中に見える文字を入力してください。


ページトップへ