ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 525 件!(49.9 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2008年10月13日

タイ / チェンマイ で更新


29発目!アンコール [6日目] ベン・メリア

記事は [08年10月05日89 日目   カンボジア 13日目 / シェムリアップ のお話

10月5日、アンコール観光もいよいよ6日目だわ!
1日休憩を挟んで、再び「Longway Trip」!シェムリアップ近郊にもまだまだ遺跡はあるんです!この日は「ベン・メリア」と「ロリュオス遺跡群」を組み合わせました!特にベン・メリアは一番期待度の高い遺跡だわー!

今回も2回に分けてお届け!まずは「ベン・メリア」を紹介するわー!出会った子供みんな、かわイェイねー!だから子供だけ写真大きくしちゃうわー!

clip アンコール観光6日目(10月5日) - トゥクトゥク57ドル/2人/1日

  • 09時30分:ベン・メリア ← 今回の記事
  • 14時20分:ロリュオス遺跡群-ロレイ
  • 15時00分:ロリュオス遺跡群-バコン
  • 16時30分:ロリュオス遺跡群-プリア・コー

朝7時出発!
もう早起きには慣れている!

1時間早く鳴ったり遅く鳴ったりする目覚ましにも慣れている!
(どっちか分からないのでタチが悪いわー)

ウェイクアップコールを頼むもいつも15分遅れて来るのにも慣れている!
(来なかったこともあるのでタチが悪いわー)

ベン・メリアへはトゥクトゥクだと2時間近くかかるわ、お抱えドライバーMr.キムも「お腹すいたー!」を日本語で連発するわで、朝食も兼ねて途中、食堂に寄りました。

かわイェイねーー!

ベンメリア途中

ベン・メリアまでの道はほとんど舗装されてました。
写真右の黄色い看板は「牛に注意?」の標識でしょうかね。

牛にご用心

でも、

まさか、

ここまで来るとはね。。

牛にご用心

ベン・メリアは、アンコール・ワットとかの共通チケットでは入ることができず(このチケットも不要)、途中のチェックポイントで別途チケットの購入が必要です。1人5ドル。

ベン・メリア

なので、もしアンコールの3日間有効チケットとか買ってるならば、チケットの有効期限が切れた後の4日目にベン・メリアだけ行ってみるとかした方がイェーイ!でしょう。

ここでトイレを済ませ、車でちょっと行くとベン・メリア入り口ですわー!

ベン・メリア

しかし、到着するもココがベン・メリアのどこかわからないのでキムと一緒にコンパスを使ってロンプラ(ガイドブック)の地図と照合。キム、コンパス見たの初めてかよってほど喰いつくわ!喰いつくわ!

ベン・メリア

pencilベン・メリア」とは、アンコール・ワットをフラットにして小さくしたようなヒンドゥー教寺院です。といってもそれなりにデカいですが。

しかし、アンコール・ワットとは全然印象が異なります!
ベン・メリアは遺跡にはびこっている樹木の伐採があまり行われておらず、また崩壊した遺跡の石がドンガラガッシャン状態で散乱しており、発見当事の雰囲気を堪能できます!

鬱蒼と生い茂る樹木の中に遺跡がひっそりとイェーイ!している感じ、それがベン・メリア!なんという神秘的な空間!遺跡内の地雷撤去が終了したのもつい最近とのことですわー。

ベン・メリアの南側にいることが判明し、とりあえず遺跡の中心部分を目指し突き進みます。

かわイェイねーー!

ベン・メリア

不思議な緑の地面みたいなのがありましたが、

ベン・メリア

これ「水たまり」だぜイェーイ!
小さな葉っぱだかコケみたいなのが大量に水の上に浮かんでましたわー!

ベン・メリア

そして南側の門!かなりドンガラガッシャンなのがわかると思います!

ベン・メリア

ここからは、正に遺跡探検!ロンプラには「Angkor's ultimate Indiana Jones experience 」とあるくらい!1号は、偽インディ・ジョーンズ帽子をかぶる2号を見て、「へっぽこ・ジョーンズ」とあざ笑ってくれやがるわー!

ワッホーイ!

ベン・メリア

かわイェイねーー!

ベン・メリア

写真撮影の様子、大公開!

ベン・メリア

こんな感じで木の板で整備されているところを歩けますが、ここだけを歩いてもオモローな探検はできません!

ベン・メリア

というわけで脇にそれて探検に行きます!現地に(チップ狙いの?)ガイド少年がいたので道案内してもらいました。

そこらに転がっている石の上を歩いて進みます。昔は地雷の危険性もあったことを考えるとちょっと、いや、かなり怖い。

ベン・メリア

少年はビーチサンダルなのにスイスイ進んでいくのには驚き!手を貸して助けてくれるので1号も安心ですわ。

ベン・メリアは樹木に覆われてるので木漏れ日がとてもイェーイ!です!

ベン・メリア

この超神秘的空間が、1号の中途半端なポーズを引き起こしてくれます!

ベン・メリア

かわイェイねーー!

ベン・メリア

そしてこちらが中央塔
完全に崩壊しているため塔の面影がほとんどありませんわー。

ベン・メリア

子供たちが上で遊んでるくらいなので、最初これが中央塔だとは気づかず。

ベン・メリア

かわイェイねーー!

ベン・メリア

ロンプラによると中央塔付近に「Turtle Carving 」があるらしいので頑張って探す。地図&コンパスがあるけど自分たちがどこにいるかようわからん!

しかし奇跡的に日本人観光客の、亀がどうのという会話が聞こえたのだわ!

ついていくとあっさり発見!「乳海攪拌(にゅうかいかくはん)」のレリーフですわー!

ベン・メリア

ナイス!亀!

ベン・メリア

他にも色々な彫刻がゴロゴロそこかしこに置いてあります。

ベン・メリア

そんな、こんなで最後は木道に沿って帰っていったとさ。

ベン・メリア

この後は、ランチを喰らって「ロリュオス遺跡群」へ!

ベン・メリアはアンコール遺跡群の中でも一番のイェーイ!を感じた場所でした。このまま密林に埋もれた状態で保存していって欲しいです。ほんま、お薦めだわー!
あと、Mr.キム曰く、ベン・メリアは、カンボジアのもうひとつの世界遺産、「プレアビヒア寺院」への通り道なので、日帰りは無理だが組み合わせることもできるらしい!早く言ってくれれば良かったのにー!でもトゥクトゥクは有り得ないと熱心に語ってました。

【目次 - アンコール】
  1. 世界遺産「アンコール」の見所紹介!多すぎ!
  2. 29発目!アンコール [1日目] アンコール・ワット夜明け
  3. 29発目!アンコール [1日目] アンコール・トム-バイヨン
  4. 29発目!アンコール [1日目] ワット-昼/夕焼け/夜
  5. 29発目!アンコール [2日目] アンコール・トム
  6. 29発目!アンコール [2日目] 大回りコース
  7. 29発目!アンコール [3日目] トム少し&小回りコース
  8. 29発目!アンコール [4日目] バンテアイ・スレイ
  9. 29発目!アンコール [4日目] クバル・スピアン,サムレ
  10. 29発目!アンコール [5日目] シェムリアップの街情報
  11. 29発目!アンコール [6日目] ベン・メリア
  12. 29発目!アンコール [6日目] ロリュオス遺跡群
  13. 29発目!アンコール [7日目] 行けなかったトコ巡り

clock 最後にリアルタイム情報Yay! -------------

そろそろホームページの準備を進めないとと思うも重い腰がなかなか上がらず、1号、2号にフリーセル(パソコンに入ってるゲーム)のブームが到来!どっちが早くクリアできるか競争イェーイ!くっ、くだらない。。

下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

この記事と同じカテゴリの記事(世界遺産) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(アジア) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(カンボジア) 新着15件っす!

コメント

> sueさん!
ベンメリアは本当にイェーイ!でした!
僕たちもトゥクトゥクはちょっとなーと思ってましたが
全然行けるもんですわ!

もうそろそろ出発から100日目。元気でやっとりますわ!

ベンメリア行って来たのですね〜!!
羨ましい^^
子供たちが可愛い♪

しかしトゥクトゥクで行ったとはびっくり^^;
まぁ車チャーターだと人数集めないといけないもんね。

出発して3ヶ月たったけど疲れは出てませんか??

私、コメントします!

みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

【お願い】
コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


画像の中に見える文字を入力してください。


ページトップへ