ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 526 件!(50.0 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2010年6月14日

スペイン / バレンシア で更新


96発目の世界遺産!クロンボー城

記事は [09年08月19日407 日目   デンマーク 2日目 / コペンハーゲン のお話

2009年8月19日、デンマークで1発目の世界遺産は「クロンボー城」!ここまで407日間も旅をして来ましたが、いよいよ華やかなヨーロッパのお城のお出ましで・す・YO!この日は青空がめっちゃイェかったので、記事内の「イェイ!」の数をいつもより多めにしてテンションを上げてみました(読みづらくしてみました)!

book 世界遺産 「クロンボー城」は、、イェーーーイ! シェークスピアの四大悲劇の1つ「ハムレット」の舞台となったことで知られるお城です!僕は全く造詣がないのですがハムレットの「エルシノア城」のモデルとなったということらしいぜイェーイ!

それでは「クロンボー城」へレッツらイェーイ!

コペンハーゲンからクロンボー城のあるヘルシンオア(ヘルシンゲア)までは電車で1時間弱。この日は午後からもっさりと出発イェーイ!まずは泊まっていた「City Public Hostel 」からコペンハーゲン駅まで歩いて向かイェます!

コペンハーゲンは自転車専用道路が整備されていて、駅まで向かう道でも自転車がイェイ!イェイ!通り過ぎていきます!自動車と同じような扱いで快適そう!無料で借りられる自転車もアチコチにイェイ!されてるくらいですからね!すげぇぜデンマーク!

コペンハーゲン駅に着いたらまずはインフォでクロンボー城行きを確認!英語が通じて安心イェイ!コペンハーゲンとヘルシンオアの往復切符をイェイ!しました。が、往復で1人約2,200円と思っていたよりも高くクレジットカードで購入イェイ!イェイ!そしてこんなに高い切符ですが何と駅には改札がありませ~ん!ウロ覚えですが自分でホームに設置されている機械で切符に日付の刻印とかした記憶があります。

  • 買ったチケットは実は2人でも使いまわせる10回分の回数券だったという説が浮上!行き先のゾーンによって2回分使わないといけないとかそんな感じ!うろ覚え~!そして回数券は機械で刻印しないと駄目っぽい!

ほんでもって14時頃の電車に乗り込みました!イェイ!

コペンハーゲン駅
  • 電車代(往復): 110クローネ(約2,200円)、回数券の値段かも??、 所要時間: 約50分(コペンハーゲン中央駅~ヘルシンオア駅)

自転車ごとイェイ!できる車両も用意されてます!ヨーロッパの鉄道ではよく見かけます!あとヨーロッパでは車両のドアは自動では開かず、ドアに付いてるボタンとかレバーを使って自分で開けるタイプがほとんどイェーイ!

こちらが車内イェーイ!

ヘルシンオア行き列車

やたら広くて快適です!エアコンもイェイ!感じで効いてます!

そして車内には電光掲示板がイェイ!しており、先々の駅の到着時刻が分かるようになってイェます!

ヘルシンオア行き列車

上の写真は帰りの列車でイェイ!したものですが、コペンハーゲンに17時46分に到着する予定なのが分かります。これは有難いイェイ!サービスですね!って14時頃の電車でヘルシンオアに向かってるのに帰ってくるの早すぎでは。。イェイ!イェイ!

そして約50分ほどでヘルシンオア駅に到着イェーイ!

ヘルシンオア駅

降りる人が多かったのですがクロンボー城の観光客は結構少なかったです。皆さんこれからスウェーデンにでもイェイ!するのでしょうか。ヘルシンオアとスウェーデンのヘルシンボリはフェリーで20分くらいの近さなんで・す・YO!

ヘルシンオア駅の外観もカッチョイェイ!

ヘルシンオアな駅

知らなかったらまさかこれが駅だとは思うまい。ここからお目当てのクロンボー城に向かいたいわけですが、

駅を出るとすぐに、

港の向こうにお城があるのを発見イェーイ! ヽ(´▽`)/

クロンボー城

ちょっと近寄ってみるとこんな感じ!

クロンボー城

お城というとシンデレラ城のような縦長をイメージしてしまいますが、結構な平らだぜイェイ!駅を出るとすぐに発見できて近そうなのですが、実際は港の周りを迂回しなければならないのでお城までは1kmくらいイェイ!することになります。

というわけでイェイ!しましょう! ┌( ・_・)┘

クロンボー城への道

天気もイェイ!のでイェイ!するのも気持ちイェイ!

しばらくイェイ!すると再びお城がイェイ!

クロンボー城

ここまで来ると、お城はすぐそこ!途中インフォにちょろっと寄ったり、写真パシャリしながらで大体30分くらいかかりました!

こちらの「The Crownwork Gate 」から入場イェーイ!

クロンボー城
  • The Crownwork Gate、 西側にあります

ここで入場する前にクロンボー城を上から眺めてみましょう!

パンフレットですが。 bleah

クロンボー城鳥瞰図

まず特徴的なのが、上から見るとお城自体の形がほぼ正方形だということです。横から見ると平らで、上から見ると正方形イェーイ!そしてお城のすぐ外側四方にひし形みたいに盛り上がった部分がありますが(2番と3番)、これは稜堡(りょうほ)と呼ばれここには大砲が設置されます!カクカクカクッと外側に飛び出してる部分同士で色んな角度から砲撃できるので~す!で、その周りはお堀で囲まれてますときたもんだ!

そして更なる堅牢化のため、お堀の外側にも稜堡があり、それが上から見ると王冠のような形になっている(Crownwork )のに気づいたあなたには3イェーイ!をプレゼント! 今なら100イェーイ!貯めた方の中から抽選で3名の方に、もう100イェーイ!をプレゼント!

グダグダな説明はこれぐらいにして、先ほど紹介した門(上の写真の10番)を抜けてみると、

カワイェらしいお城とご対面イェ~イ! \(^o^)/

クロンボー城

やっとここまで来た~と思ってるやいなや、

アヒル君たちが突進してきました! w(゚o゚)w

クロンボー城と白鳥

いや、もしかしたらアヒルではなく、白鳥の幼鳥では!デンマークと言えばアンデルセン!アンデルセンの童話と言えば「みにくいアヒルの子」!これはニクイ演出に違いないぜイェーイ!

確かに白い白鳥もいましたんで!

クロンボー城と白鳥

ちなみに「みにくいアヒルの子」を全部漢字にしてみると、「醜い家鴨の子」。怖い。。ホラー映画化決定!

それでは1号と醜い家鴨の子の決闘シーンをどうぞ!

1号: 「おいしそう!」 \(^o^)/

クロンボー城と白鳥と1号

ここで喰われちまったら本当にホラー映画になるぞ!絶対に負けるな!醜い家鴨君!

そんでもって、僕もちょっとだけ戯れてみました。 bleah

クロンボー城と白鳥と2号

僕たちのクロンボー城観光のピークがここだったのは言うまでもありません!名残惜しいのですがここら辺で白鳥たちとの遊びを切り上げます!英断で・す・YO!

で、もう少しお城に接近してみると、

突出した稜堡とお堀がイェーイ!

クロンボー城のお堀

思ったよりお堀の幅が狭いと感じましたが、結構深さがあるのかも。

わき道を通ってお城の裏側の方に回りこんでみます!

クロンボー城

右側に見える門がお城へと続く「Dark Gate 」ですが、後回しにして更に奥へ!

海が見えてきましたYO!

クロンボー城の対岸はスウェーデン

対岸に見えてるのがスウェーデンなんで・す・YO!スウェーデンとデンマークの間にあるエアスン海峡の幅はわずか4km!

なので海に向けて大砲もばっちり設置されてます!

クロンボー城の砲台
  • The Flag Bastion

クロンボー城は元々このエアスン海峡を通る船から通行税を徴収するために建てられたお城だったのです!それをデンマーク王フレデリク2世がドデンと城塞として建て替え1585年に完成!その後1629年の火災後に修復され現在の形になったそうな!

ここで1号に、スウェーデン側を眺めながら一言つぶやいてもらいましょう!

1号:「あぁ、あいつを食べてみたかったなぁ~」

クロンボー城の対岸はスウェーデン

怖いので今度は一転して微笑ましい写真を2枚どうぞ!

1号!

クロンボー城の対岸と1号

2号!

クロンボー城と2号

30歳を越えてお互いの写真をギャピギャピ撮り合うという、ある意味ホラー映画より鳥肌の立つ写真でした! bleah

それではいよいよ城の中ほどに進みます!

お城の壁や柱にはオドロオドロしい装飾が!

こんなのとか!

クロンボー城内の装飾

こんなのとか~! (゚Д゚;)

クロンボー城内の装飾

とまぁ色々あるのですが、

観光客が立ち止まるのはこちらの前です!

シェークスピア

シェークスピアで・す・YO!

で、文章の上から2行目の「AMLETH 」の文字に注目!これはクロンボー城の王子アムレットを表しているのですが、歩き方によると「シェイクスピアはAmleth の最後の「H」を頭にもってきてHAMLET とした 」そうな!ハムレット誕生秘話イェーイ!

で、更にこちらの門を抜けると、

クロンボー城内

お城の中庭に出てきます!

クロンボー城内
  • The Castle Yard

中庭を取り囲むようにお城の建物がイェイ!してます!

こちらが反対側!入ってきた側です!

クロンボー城内

一番目立っているのは「The Trumpeter's Tower 」!

クロンボー城内

この塔は62mありクロンボー城で一番高い塔です。遠くから見て1つだけひょこっと頭を出してるやつです。塔の名前は以前この上から警告のファンファーレを鳴らしていたトランペット奏者に由来しているそうでーす!

中庭からは、城内、教会、地下牢、航海博物館に入れるのですが、僕たちは外からの景色に満足して1つも中に入らなかったぜイェーイ!地下牢にはデンマークの伝説の英雄ホルガー・ダンスクの像があるのですが、これ完全に入場料ケチっただけですね。ただ教会の中でフルートのコンサートをやっていたのでちょっとだけ覗いてみましたとさ。

この後は17時出発のコペンハーゲン行きの電車に乗って帰り、到着後はまだまだ明るかったので街の散策に繰り出しました!人魚姫の像とかで・す・YO!

下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

この記事と同じカテゴリの記事(世界遺産) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(デンマーク) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(ヨーロッパ) 新着15件っす!

コメント

> 美桜さん!
初めまして!コメント有難うございます!世界で数あるお城の中でクロンボー城に行きたいとはお目が高い!シェイクスピアのファンでしょうか?!中学生で具体的な目標も持って勉強できてるのって素敵ですイェイ!イェイ!

はじめまして!
ちょっと遅かったですがクロンボー城の記事を見ました!

私はまだ中一ですが大学は外語大を目指していて、将来はクロンボー城に行きたいと思っています!
(英語のレベルは並みの中一レベルですが…)

これからも楽しみにしていますので頑張ってください!

私、コメントします!

みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

【お願い】
コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


画像の中に見える文字を入力してください。


ページトップへ