ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 526 件!(50.0 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2008年12月31日

インドネシア / ウブド(バリ島) で更新


ソロから世界的なリゾート、バリ島ウブドへの移動

記事は [08年12月26日171 日目   インドネシア 10日目 / ソロ のお話

12月26日、クリスマスイブにジャワ原人と向き合った思い出の地ソロを後にして、世界有数のリゾート地、バリ島のウブドへ移動した時のお話です。

バスとフェリーを乗り継いでの20時間弱の移動。20時間近くの移動なんて、中国の九寨溝から成都へのバスの移動以来でした。最近エアアジアなど飛行機を使っての移動が多かったので、バスで20時間も移動するなんて久しぶりでーす!

前日に、バスチケットを買いに行くぞーっと、ホテルで紹介してもらった旅行代理店に行ってみたところ、飛行機しか扱っていないとのこと。ちなみに飛行機だと、1人10,000円くらいしちゃうんで、ちょっと手が出ません。旅行代理店でバスチケットの買い方を聞いてみたところ、バスターミナルに直接行けば良いー、とのことで、バスターミナルへレッツらGO!

バスターミナルへは自転車おじさん、ベチャに乗って買いに行きましたー!ホテル近くからバスターミナルまでは15分くらいで、5,000ルピア(約50円)です。値段交渉が結構大変ですが、乗りこなせば結構便利だと思います。昼間のソロは暑いんでそんなに歩けないっす。

英語が通じないので、紙幣を出して値段交渉をしようとしている、2号。

ベチャ

到着!バスターミナルっていうから、ロータリーみたいなのがあるのかと思ったら、旅行代理店みたいなとこでした。

ソロバスターミナル

ここでは、SAFARI というバス会社のバスをメインで扱っているのですが、私達はSAFARI のバスが満席で乗れなかったため、別のバス会社(失念)のバスで行くことになりました。チケット代は190,000ルピア(約1,700円)。ちなみにSAFARI は220,000ルピア(約1,980円)。SAFARI の方が、座席数が少なく快適そうです。

無事バスが予約できてご満悦♪ ソロの屋台を見ながらベチャに乗って帰ります。

ソロ屋台

インドネシアの屋台は屋根があったり、覆われているものが多いです。雨が多いからでしょうか。

さて、26日当日、いよいよ移動でーす!本当は12時チェックアウトなのに、14時までいさせてくれた「Solo Inn 」ともお別れです。さよならソロ!

ありがたいことに、泊まっているホテルまで迎えに来てくれます。バスは15時出発なので、14時半にピックアップ!偽ミッキーのミニバスが登場。

SAFARI ミニバス

昨日チケットを買ったところで、こんな感じでワラワラーっと待ちます。15時出発のはずなのですが、ちっともバスが来ない。。。暑いよーー。

バスターミナル

バス登場!「お前達の乗るバスはこれだ!」と言われたり、「このバスじゃなくてあっちだー!」とか色々言われるがどうやらこれらしいんで荷物を詰め込む2号(奥)。

バス

バスに乗り込むもちっとも出発しない。運転手さんは来ないのに、なんか、ギター弾きながら歌を歌う兄さんが乗り込んできたーー!

歌おじさん

勝手に乗ってきて、調子っぱずれの歌を歌って、全乗客からチップをもらって帰って行きました。こんな人が、出発前に3人くらい、入れ替わり立ち替わりやってきます。私達は最初勝手がわからず、あげなかったのですが、なかなか立ち去らない人が多いので、コインをあげたりしました。2号も「俺の方がもっと歌うまいから、この商売やりたい!」と鼻息を荒くしていました。

ギター兄さんは街中にもワラワラいて、車乗ってて信号待ちのときとかによく現れたりもします!

15時出発のはずが、16時過ぎにやっとこ出発!バスの中の様子です。

バスの中

毛布やクッションがついています。右の奥にあるのはトイレです。が、利用した頻尿野郎2号曰く、「ありえないくらい狭いので、女性には無理なのでは」とのことでした。

18時半頃、ディナーを食べるレストランに到着!このバスはディナー込みなのです。バスを降りる時に車掌さんが食券を配ってくれます。それをレストランのおばちゃんに渡してお皿をもらいます。ご飯と焼きそばとモツのカレーと野菜のスープとえびせんべいをバイキング形式で自分で盛り付けていきます。

ディナー

売店みたいなのもついていますが、30分くらいでバスが出発してしまうので、結構忙しいです。

ディナー

そして、再び出発!朝の5時くらいにフェリーに乗るまで休憩はなかったです。ガン寝してた1号だけでなく、2号もそのように申しておりました。

フェリー

フェリーを待っている間に、写真撮ったりトイレ行ったりしていたら、置いて行かれそうになった1号。バタバタと大騒ぎしてバスに乗せてもらいます。そして、それを指差して笑う2号。。。

フェリーには1時間半くらい乗ります。バスに乗ったまま、フェリーに乗るのですが、フェリーに乗っている間はバスを降りることができます。バリ島が見えてきたーー!

フェリー

朝7時半頃に(バリ島とジャワ島では時差が1時間あるので、ジャワ島時間では6時半)、バリ島上陸!再びバスでデンパサールの「Ubung バスターミナル」へ3時間ちょいかけて行きます。結構バリ島って広いんですよ!

そして、10時前にバスターミナルに到着!長かったーー!

ubungバスターミナル

インドネシアのバス旅は(ソロからバリへの1回しか乗っていないですが)、ラオスやカンボジアよりは道路が舗装されている分快適だが、中国やベトナムやタイよりは座席やサービスの面で劣るなーという感じでした。道は結構きちんと舗装されているので比較的揺れません。ただし、高速道路ではなく、民家が道沿いにあるような道をずっと走ります。座席はそんなに広くない上に休憩もないので、足が痛くなります。中国やベトナムのような寝台バスがあると足も伸ばせて快適なんですけれどね。

バスターミナルに到着すると、客引きがたくさん声をかけてきます。青いタクシーみたいなので街中まで連れて行ってくれます。

タクシー

私達は、バリ芸能で有名な「ウブド」という山奥の方にホテルを予約していました。ホテルに電話して迎えにきてもらおうとしましたが、100,000ルピア(約900円)と結構高い。。タクシーの運ちゃんの元締めみたいな人と交渉したところ、80,000ルピア(約720円)にまでなったので、こちらに決定。

そして、運ちゃんとちょっと年季の入ったタクシー登場!

タクシー

45分くらい走ってホテルに到着!そして、バリ島での微妙なリゾートライフが始まるのかー?

ホテル

clock 最後にリアルタイム情報Yay! -------------

ウブドでまったりしてます。
あっという間に大晦日ですねー。
大晦日と言えばやっぱり格闘技!Dynamite!!見たい!

下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

この記事と同じカテゴリの記事(インドネシア) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(アジア) 新着15件っす!

私、コメントします!

みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

【お願い】
コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


画像の中に見える文字を入力してください。


ページトップへ