ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 525 件!(49.9 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2008年12月30日

インドネシア / ウブド(バリ島) で更新


38発目の世界遺産!サンギラン初期人類遺跡

記事は [08年12月24日169 日目   インドネシア 8日目 / ソロ のお話

12月24日、クリスマスイヴのお話。
皆さんも同じだと思いますがイヴの正しい過ごし方と言えば、そう!世界遺産に行くっきゃない!というわけで、世界遺産38発目!インドネシアの世界遺産、「サンギラン初期人類遺跡」だー!クリスマスイヴにジャワ原人と向き合う。なんとも、セカイェらしいではないか!年内訪問予定の最後の世界遺産を飾ります。

book 今回の世界遺産、「サンギラン初期人類遺跡」ですが、一言でいうと「ジャワ原人の頭蓋骨」が発見された人類の歴史をたどる上で大変貴重な遺跡!東アジアでは中国とジャワ島でしか人類の化石はほぼ発見されておらず、このサンギラン遺跡で発見されたジャワ原人の化石なくしてアジアの人類進化は語れないってほど考古学上スゴイとこらしい!そしてココでは今までに100点ほど人類の化石が発見されており、世界で発見された人類化石のおよそ半分を占めるほどの「人類の化石祭り」っぷりなんです!

どうですか?!
クリスマスイヴを飾るにふさわしい場所ではありませんか!ジャワ原人!

サンギラン遺跡で発見された化石の一部が「サンギラン博物館」に展示されているので、今回はその博物館に向かうわけであります。はい。

さぁ、どうやって博物館まで行こうかーってことになるのですが、インドネシアでは近くにバス亭も見当たらないしローカルバスを活用するのがなんか面倒くさい。そう、なんか面倒くさいんです。どのくらい面倒かというと、サッカーゲームを買ったときに微妙に現実と違う選手名をエディットモードで正しく変えていくときくらい面倒くさい!

イヴなんだしちょっとくらい楽してもバチ当たんないぜイェーイ!って勢いでタクシーを探すことに!

ホテルのすぐ近くにある「SOLO GRAND MALL 」の前にワラワラとタクシーが待機してますので兄ちゃんとさっそく値段交渉開始です!

言い値は2時間チャーターで200,000ルピア(約1,900円)でした。メーターでもOKとのこと。ジョグジャでプランバナン遺跡を回るのに車を6時間チャーターした時が270,000ルピア(約2,430円)だったので、おっちゃんの言い値はちと高すぎる!

クリスマスイヴなんだからプレゼント頂戴!頂戴!って感じで迫り、結局3時間チャーターで150,000ルピア(約1,350円)で交渉成立!

タクシーへ乗り込みます!

そう、

こんな感じで。。

タクシー

文句あるまい!そういう日なのだから!

ジングルベルを歌いながらサンギラン博物館へGo!
しかし、博物館はソロの中心地から約18kmくらいとかなり近いはずだったが、30分経ってもなかなか到着する気配は感じられず、運ちゃんも道行く人に道を聞き出す始末。。

って、運ちゃん、サンギラン博物館行ったことないのかよ!

地元にある貴重な世界遺産だぞ~!

ちなみにあたりはこんなにものどかな風景!

サンギラン周辺

道行く人に聞いては「行き過ぎた、てへっ」、聞いては「行き過ぎた、てへっ」と繰り返す!でも1歩づつだがゴールには着実に近づいてるのがわかる!

って、着実すぎるだろ!
この運ちゃんには、ドライバーに欠かせない一番重要な「方向感覚」というものが備わっていないのがわかる。。でも憎めない兄ちゃんなのよ。

兄ちゃんもバツが悪くなったのか必死に知ってる日本語とかで話しかけてくる。ちなみに見た目は楽天の社長です。

そんなこんなで約1時間。「サンギラン博物館」に到着!イェーイ!

サンギラン博物館

サンギラン博物館

世界遺産エンブレムの付いてる看板もあるし、確かに世界遺産だ!
ちなみに右のおっさんはポーズをとってくれてます!

サンギラン博物館

博物館の入館料は1人7,500ルピア(約70円)と激安です!これに運ちゃんのパーキング代2,000ルピアもかかりました。それにしても運ちゃん、初めて来たからなのかすげーニコニコしてるな。

博物館へレッツらGo!となるはずなのだが、ここで迷った。
かなり大々的な工事が行われている最中だったようで、どこから入っていいのかよくわからん!本当にココ、どこもかしこも工事むき出しなのよ!

とりあえず周りの人が指差す方向へ進んでみた。

サンギラン博物館

サンギラン博物館

なんかいい感じの通路に抜けてきたが、どう考えてもメインエントランスから入ってきてないよな。。

サンギラン博物館

というわけで、メインエントランスを探し回るのだが、

こいつは違うか?

サンギラン博物館

こいつはどうだ?

サンギラン博物館

それっぽい門構えの入り口が無ーい!

というわけで、ここから入ることに!

サンギラン博物館

確かに中には展示がある!

サンギラン博物館

サンギラン博物館

サンギラン博物館

けど、全てインドネシア語のみ!日本語はもちろん英語表記すら無いのでちょっとガックし!

そしてあたりを見回すと、いつの間にか運ちゃんも展示を見てるではないかー!初めて来たからなのか、ちゃっかり観光してるではないか!

隣にもう一部屋だけこんな感じの部屋があります。

サンギラン博物館

こっちの部屋にはオドロオドロシイ、原人のフィギュアがー!

サンギラン博物館

サンギラン博物館

夜見たら、子供は確実に泣くぞ!

1号も「ひぃ~!」って言って逃げ出します。

そしてご覧!この背毛(せなげ)を!

サンギラン博物館

1号、さらに「ひぃ~!」って言って遠くの方へ。。

怖がってばかりもいられないので、原人の皆さんに溶け込もうとするも完全に無視される2号。。

サンギラン博物館

しかし、博物館と銘打たれているのに小さな部屋2つだけってのもさすがに有り得ないだろうと思って、この怪しげな道に突入してみた。

サンギラン博物館

すると、

こんな所にメインの館があるではないか~!

サンギラン博物館

そして、運ちゃんもすでにこちらに来ているではないか~!ニコニコしながら僕たちに向かって「こっち!こっち!」ってやってくれました。

中に入る前に博物館の方に100,000ルピア(約900円)で日本語のパンフレットの営業をかけられましたが、それはいくらなんでも高すぎる!よって断念。。

こちらのメインの館も小さな部屋2つのみで構成されてました。恐らく工事が終わると結構大きな博物館になると思われます。

サンギラン博物館

頭蓋骨の標本コーナーみたいのがある!これぞ博物館!

サンギラン博物館

これが「ジャワ原人の頭蓋骨」らしいです!ジャーン!

サンギラン博物館

他にもバッファローの頭蓋骨とか、

サンギラン博物館

亀の甲羅とか、

サンギラン博物館

マンモス?(失念)の上アゴ、下アゴなんてのもありました!

サンギラン博物館

ここで博物館の人に発掘現場を見に行かないかと誘われる。どうやらお金を払えば連れてってくれるっぽい。しかし僕たちには運ちゃんがいるではないか!

なので、運ちゃんにそこまで行って欲しいと頼んでみるが、なんか運ちゃん、超不安そうな表情!さっきまであんなにニコニコ楽しんでたのに!確かに大雑把な地図しかわからないので方向感覚のない僕たちの運ちゃんにはちょっと厳しそう!よって断念。。

というわけで最後は博物館敷地内にあるお土産屋へGo!

そしたら、めっちゃいいキャラがいる!
セカイェメンバーに加えるかどうかかなり迷った!ちょっと大きいなーということで結局買わなかったのだが。めっちゃカワイイのよ!

どうよこいつら!

サンギラン博物館

そしてもう帰ろうと思いタクシーの運ちゃんを探してると、

運ちゃん、おみやげ買ってるよ!

なんかマッサージ棒みたいなの買ってニコニコしてるよ!

こんな感じで、運ちゃんと3人で行く、サンギラン博物館観光ツアーを終えたとさ。

clock 最後にリアルタイム情報Yay! -------------

昨日の昼から今日の朝までホテルの水がパタリと止まってたぜイェーイ!やっとこシャワー浴びられるぜイェーイ!これがリゾートかー!これでもデラックスルームかー!

下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

この記事と同じカテゴリの記事(世界遺産) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(アジア) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(インドネシア) 新着15件っす!

私、コメントします!

みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

【お願い】
コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


画像の中に見える文字を入力してください。


ページトップへ