ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 525 件!(49.9 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2009年5月 9日

インド / ヴァドーダラー で更新


インドビザGETとトランス・アジアでのリゾート生活再び

記事は [09年03月26日261 日目   スリランカ 18日目 / コロンボ のお話

3月26日、スリランカのコロンボでインドビザをどうにかこうにか取得した時のお話と、リゾートホテル「トランス・アジア」での日々についてのお話です。

まずは、インドビザのお話。

私達は現在も有効な6ヵ月のインドビザを持っていたのですが、ビザの延長もしくは再取得をしたかったので3月19日にコロンボでビザの申請をしていました。そのビザが5営業日後のこの日にゲットできるんでーす!

この日はビザ取得のために、1日に2回、「インドビザ・アプリケーションセンター(India Visa Application Center )」まで行きました。「インドビザ・アプリケーションセンター」とは、インドのビザ申請関連の業務をしている機関でインド大使館とは別のところにあります。

朝8時から9時の間にパスポートを持って行って預け、その日の14時から16時の間にビザのシールが貼られたパスポートをゲットするんです!

そんなわけで、朝8時半頃にトゥクトゥクでレッツらGO!危うくインド大使館に連れて行かれそうになりながらも、何とかアプリケーションセンターに到着!トゥクトゥクで15分くらいで、200Sルピー(約200円)!

荷物チェックを受けて中に入ります。カメラ、携帯電話などは受付で預けないといけないためこの日はカメラを持たずに出かけちゃいました! coldsweats01

中に入ると、まずビザ申請時にもらった「ビザ代のレシート」のコピーをとってもらいます。コピー代として1人5Sルピー(約5円)かかります。

そして同じフロアの申請窓口にパスポートを預けて一旦アプリケーションセンターを出ます。午前中ははこれで終了!あとは土器土器のビザ取得の時間を待つのみです!

暇だしせっかく外に出てきたので、「リバティ・プラザ」に寄ってお酒でも買って帰ることにします。申請した時と同じパターンですね~。 beer

ニベアの日焼け止めやハンドクリームもリバティ・プラザの下のスーパーで買いまーす。日焼け止めは895Sルピー(約895円)、ハンドクリームは286Sルピー(約286円)!ニベアブランドは世界中で売っていて肌荒れすることもないので、ちょっと高いんですが愛用していまーす!

一通り買い物が終わってもまだ午前10時。受け取りの14時まで時間があるので、一旦ホテルに戻ります!

ここで簡単にビザ受け取りの時間を迎えることはできるのですが、2号から私のどうでもいい高校時代の振り返りを1つ挟め!ということなので、聞いて頂けますでしょうか。

1号:「高校2年と3年の時、出席番号が一番だったのが嫌で嫌で。。。得なことが何ひとつなかったんです。特に連絡網を回すのが大変だったんです!こんな感じで!」

変な連絡網

1号:「上の写真で2番の人がいなかったら私、5、6、7番の人にも電話しなくちゃいけなかったんです!ああ、大変!」

2号:「どうでもいい~!ほんと、どうでもいい~!」

2号:「ていうかこの連絡網、突っ込み所が多すぎる!なんで1号が最も重要な任務を担っちゃってるのよ!その役目は先生がしないと!ていうかそもそもネットワークの構成自体がおかしいでしょ!」

というわけで2号がフンガフンガし始めてしまいましたが、再び14時半頃、トゥクトゥクでアプリケーションセンターへGO!

本日2回目の荷物チェックを受けて中に入ります。ビザは1階ではなく2階で受け取ります。階段を登ると10人くらい取得を待つ方々が座っていらっしゃいました。係員が列を管理していています。10分くらい待ったところで私達がビザを受け取る順番がやってきました!2人一緒に窓口へ行きビザのシールが貼られたパスポートをゲット!

1号、2号:「やった!やった!インドビザだ!イェーイ!」

と大喜びしたのもつかの間、ビザをよーく見ると、

シングル(入国回数1回のみ)」と書いてある!!

しかも有効期限は3ヵ月だ~~!

私達が申請したのは、有効期間6ヵ月のマルチプル(入国回数制限なし)のビザだったのに。。。

あわわわ~と、フンガフンガしていたら、「詳細は下の階にいる係員に聞いて下さい。」と言われてしまいました。

下の階にいらっしゃる係員に聞いてみたところ、私達は既にインドビザを持っているため3ヵ月のシングルビザしか発給できないそうなのです。1年間、間をあけないと6ヵ月のマルチプルビザは発給できないとのことでした。。。

うーん、インドをまわる途中でネパールに入ってもう一回インドに戻って来たかったのに~。2号とブツブツ言いながらアプリケーションセンターを後にします。

アプリケーションセンターのすぐ目の前、道を挟んで反対側から出ているバス亭から、適当なバスに乗り込んで、トランス・アジアに行くかどうか聞いてみたところ、行くとのこと。バスだと1人11Sルピー(約11円)なんで財布に優しいっすね!トゥクトゥクだと200Sルピー(約200円)もするのに!

そんなこんなでちょっと微妙ですが、どうにかこうにかインドビザをゲットすることができました!はて、インドのルートどないしよ~ coldsweats02

インドビザは微妙だったのですが、2回目のトランス・アジア生活は満喫しました!2回目ともなると勝手がわかって居心地いいぜ、イェーイ!

トランス・アジアの朝食ブッフェは朝からカレーが充実しているんです。マトン(羊)カレーポテトカレー

TRANS ASIA 朝ブッフェ

カレーと一緒に食べる、ホッパー(左)とミルクライス(右)です!

TRANS ASIA 朝ブッフェ

ホッパーは米の粉を麺状にして蒸したもので、ミルクライスはココナツミルクで炊いたご飯です。私はホッパーが気に入りました。カレーとよく絡んで食べやすいんです!そして相変わらず2号は「白米がない~~!」とブツブツ言っておりました。

デニッシュやらマフィンも充実していまーす!生クリームなんかも添えられるんです。久しぶりの生クリームにメロメロなんですが、カロリーが。。。

TRANS ASIA 朝ブッフェ

朝ブッフェとは別なのですが、何とお寿司も食べられるんです!

TRANS ASIA Sushi Bar

その名も「SUSHI BAR 」!スリランカ人の寿司職人さんが握ってくれます!

TRANS ASIA Sushi Bar

鉄火巻が350Sルピー(約350円)で食べられるようでーす。

フロントの下の階には、カフェもあります。

TRANS ASIA Cafe

サンドイッチ、チョコレート、ケーキ、デニッシュ、アイスなんかが食べられまーす!

食べ物だけでなく、プールなどの施設も充実していまーす!

TRANS ASIA プール

バレーボールコートでは、試合をしていました。

TRANS ASIA バレーボール

フィットネスジム

TRANS ASIA フィットネスジム

ここのジムは会員制になっていて、ホテルに泊まっている人以外もたくさん来ているようでした。宿泊客は無料でジムやプールを使用できます。タオルなども貸してもらえまーす!ヨガや空手のクラスもあるみたいでーす!

ロッカールームは清潔でシャワー、トイレ、更衣室、サウナ、スチームサウナがあります。

TRANS ASIA ロッカールーム

こちらがサウナ

TRANS ASIA サウナ

スリランカでサウナに入れるとは感激です!サウナ大好き2号も大喜び!

エステや美容室、ネイルサロンなどの施設もあります!本当に何でも揃っているのです!

私達もプールにポチャンしてみました!結構広いんで泳ぎ甲斐があります。

2号は「深くて気持ちE!」ということで、深いところ(2メートル)にずーっといました。

コロンボにいらっしゃるマーライオン君と2号(どこかにいる)!

TRANS ASIA サウナ

ここで「2号の中学時代のどうでもいい話シリーズ!」

をお届けしたかったのですが、

2号:「どうでもいい人生を送ってないからどうでもいい話なんてできない!」

とのことでしたので、2号のどうでもいい話はなしでーす。ていうか、私って。。。 shock

そんなことはさておき、プールで遊んだ後は花王のバブでゆっくり体を休めまーす!

TRANS ASIA サウナ

バブは、サーファーズパラダイスで豪流した5号からの差し入れなんでーす!カーーッ、日本のバブは効くね~~!体の芯までホカホカ~ spa

スリランカ最後に癒しの日々を送りました!あと少しで再びインドだーーー!

clock 最後にリアルタイム情報Yay! -------------

昨日バスを乗り継いでヴァドーダラーからボーパールに無事到着しました。17時間弱の移動で2号はお尻が筋肉痛になったそうです。ここを拠点に「ビンベットカのロック・シェルター群」と「サーンチーの仏教建造物群」をイェーイ!しまっす!ボーパールはヒンドゥー語が公用語の州なので、ヒンドゥー語の数字でも覚えようかと鼻息をフンガフンガと荒くしています。

下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

この記事と同じカテゴリの記事(スリランカ) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(アジア) 新着15件っす!

コメント

> katteni9号さん
Trans Asiaに半晩泊まられたのですね。何と120ドルとは!9号さんもチェンナイ in する前の最後のコロンボで例の代理店で是非イェイして下さい!お一人だったらもっと安イェイと思いますYO!

あの握り寿司は酢飯じゃないんですね。
職人さん、それっぽい格好してるしそこまで高くなかったので、私達も、思わず食べそうになりましたよ。魚は美味しそうなのに、もったいなイェイですね~。

なんと!
僕もそのリゾートホテルなるTrans Asiaで半晩お世話になりましたよ。到着した夜でした。空港からタクシーで$30。一泊$120、まあデッカ目の部屋でしたけど?$50で泊まれちゃうの??何それ。しかもこっちは8号ちゃんのいない孤独泊だからね。完璧ぼられたな、こいつは。
空港に夜中着で、出たのが一時近く。チェックイン2時ごろ。チェックアウトは都合があって八時。
後で夕食だけ食べに戻って来ましたけど?で、あの「握り寿司」ね、イェーイ!なさらなくてイェ~イ!でしたよ。なにしろ白いご飯に生魚がのっかっているだけ。職人さん、お酢を使うことまで習わなかったみたい。イェーイして何だか悲しかった ......

私、コメントします!

みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

【お願い】
コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


画像の中に見える文字を入力してください。


ページトップへ