ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 526 件!(50.0 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2009年4月23日

インド / ゴア で更新


ダンブッラからコロンボのリゾートホテルへ!

記事は [09年03月17日252 日目   スリランカ 9日目 / ダンブッラ のお話

3月17日、4つの世界遺産(文化遺産)の拠点となるスゴイ街、「ダンブッラ」を離れ、インドビザの延長をするためにスリランカで一番大きな都市「コロンボ」に移動し、そんでもってお目当てのホテルが見つからなかったんで恐れ多くもリゾートホテルに泊まっちゃったお話です!

お世話になったホテル「Damblla Rest House 」に別れを告げて9時半頃、ダンブッラからコロンボに向けて出発!

まずはダンブッラのバスターミナルへ向かいます。トゥクトゥクで40Sルピー(約40円)!本当は30Sルピー(約30円)で行きたかったのですが、バックパックを担いでいるからか誰も30Sルピーで乗せてくれない。。。どうにかこうにか40Sルピーで乗せてくれるトゥクトゥクが見つかったのでバックパックを担いだまま乗り込みます。トゥクトゥクがパッツンパッツンになっちゃいますが、結構乗れるもんなんですよ。2号のバックパックはでっかいんで乗り降りするときに頭がつっかえまーす! coldsweats01

5分くらいでバスターミナルに到着!トゥクトゥクの運ちゃんがコロンボ行きのバスのすぐ側に停めてくれたので、到着すると同時にバスに乗り込みまーす!

ダンブッラからコロンボバス

エアコン付きのゴージャスバス「intercity 」ではなく、エアコンなしの普通のバスでした。

ダンブッラからコロンボバス

1人196Sルピー(約196円)をバスの中で車掌さんに払います!「intercity 」以外のバスの方が大きくて乗客がたくさん乗れるからか、ちょくちょく停まって乗客を乗せていきます。ちなみに「intercity 」に乗るか「intercity 」以外のバスに乗るかは、私達はバスターミナルに行くまでわかりませんでした。時間を確認して「intercity 」に狙って乗る!ということもできるかもしれないでーす。

荷物はバスの後ろのナンバーの下をカパっと開けたところに入れてもらいました。到着した時にはバックパックがホカホカ~。 spa

ダンブッラからコロンボバス 荷物

ダンブッラが始発ではなかったのですが何とか一番後ろの5人席に座ることができました。道が悪いのか揺れる揺れる!ジャンピングバスだけど、1号も2号もスヤスヤー。 sleepy

そしてここの席って出入口から近いからか、人が入れ替わり立ったり座ったりするんです。隣が細ーいお姉様だと楽なのですがマッチョなおじさまとかだとちょっと狭い。。。ムギューッ。

そういえば、スリランカの人ってスタイル良い人が多い気がします。男性も女性も足がスラーっと長くて顔が小さくてバランスが良い!特にバスの車掌さんは皆さんスリムでした。動いているバスからひらひら~と乗り降りするからでしょうか。身軽じゃないと勤まりませんね~。

12時頃に休憩タイム!飲み物やサモサやパンなどの軽食を取ることができます。

ダンブッラからコロンボバス 休憩

バスの中には売り子さんもたくさん乗ってきます!このお方は気合いの入った顔して宝くじを売ってますね~。他にも水やジュースや、お菓子を売りに来ていました。

ダンブッラからコロンボバス 売り子

しばらく走ると何だか大きな町っぽい雰囲気を醸し出している景色になってきます!

これがスリランカ最大の都市、「コロンボ」なのね~!

ダンブッラ近辺はバナナやココナツの葉っぱが美すぃ~っていう道のりだったので、都会の雰囲気は新鮮です!そしてこの移動中は一度も軍のチェックが入りませんでした。コロンボはスリランカ最大の都市ってことなので、さぞかし厳しいチェックを受けるに違いないと思ってたのですが全くなしだったのでちょっと驚きました。

バッタン!バッタン!いいながら、14時半過ぎにコロンボに到着です!9時半頃ダンブッラを出発したので4時間くらいかかりました!

コロンボには大きなバスターミナルが3つあるのですが、ロンプラを見る限りではその中でも「Saunders Pl 」というところに到着したっぽいです。どこのバスターミナルなんだか周りの人に聞いてみたんだけどよくわかんなかったんでーす!

本当は車掌さんに狙っていた「Colombo city Hotel 」というホテルの近くで降ろしてもらえないか聞いてみたんですが、通り道ではなかったようでバスターミナルまで来ちゃいました。

この「Colombo city Hotel 」はWi-Fi が部屋で使えそうな中級ホテルで、懲りもせず「ホステルワールド」という安宿予約サイトを使って見つけました。

懲りもせず、というのは一度インドのチェンナイのホテルを予約した際、軽い振り込め詐欺で痛い目にあってるからでーす!しかも今回お目当てのホテルはホステルワールドのサイトの地図上では「海の上」になっていて怪しさ満点!今回は大丈夫かな?!ホステルワールド!

ホステルワールドによるとこのホテルの住所は「リバティ・プラザ(Liberty Plaza )」というショッピングセンターの名が書いてあったので、トゥクトゥクで「リバティ・プラザ」まで行ってみることにします。

やはり色々なトゥクトゥクと料金交渉し相場を調べ始める2号。

コロンボバスターミナル

何台かのトゥクトゥクと料金交渉してみましたが、やはり都市だからか高い!結局200Sルピー(約200円)で乗ることになりました。レッツらGO!

この運ちゃんが結構親切で、色々とコロンボの町並みを紹介しながら進んでくれます。ここはコロンボの列車の駅です!

コロンボ トゥクトゥク

リバティ・プラザ」には20分くらいで到着!結構大きなショッピングセンターです。何でも揃いそうで心強いですね。

コロンボ トゥクトゥク

トゥクトゥクの運ちゃんがお目当てのホテルの場所を知らなかったので、自力で適当に探すことにします。

ぷらっとショッピングモールのまわりを探してみますが、ホテルがさっぱり見当たらない。。。周りの人に聞いてみても誰もお目当てのホテルを知らない。。。電話をかけてみようとしますが、電話もうまくかからない。。。というか掛け方が間違っていたのか?!

結局ホテル見つからず。。。。

またもやホステルワールドにやられてしまったのでしょうか。。

あきらめて、歩いて20分くらいかけてロンプラに載っている宿へ向かいます。ここの宿は「Mrs.Padmini Nanayakkara's 」という名前でした。Padmini 夫人の家の一部を宿として貸している宿です。ロンプラにはこの「Mrs.○○○'s 」という宿がたくさん載っていたので、コロンボにはこの形式の宿が多いみたいですね。大々的に看板を出さずに家の表札しかないので、非常に分かりづらい。。。さんざん迷って警官とかトゥクトゥクの運ちゃんとか色々な人に聞きながらようやくたどり着いたんですが、残念ながらネットがつながらない。。。そして、ちょっとだけ辺鄙(へんぴ)な場所にあってネットカフェも遠いので断念。 weep

またもやロンプラをたよりに次なる宿「Colombo House 」へ向かいます。ここは安宿街ではないので次の宿まで歩くと10分以上かかりそうです。と、そんな時にトゥクトゥク登場!もちろん乗せてもらいます!そして5分くらいで「Colombo House 」に到着!せっかくトゥクトゥクに乗ってやってきたのにここの宿でもネットが使えない。。。

うーん、うーん、この2つの宿だけこの近辺で3,000Sルピー(約3,000円)前後と中級クラスだったのに。もうこれはいっそのこと高級ホテルに泊まっちゃおうか?と、2人してトゥクトゥクの中でガイドブックを見ながら唸っていたら・・・

トゥクトゥクの運ちゃん:
「高級ホテルだったら、旅行代理店で予約すれば50USドルくらいで泊まれるよ~。知っている旅行代理店に連れて行ってあげるよ~。」

1号、2号:「連れてって~~~!」

運ちゃんが提携している怪しげな旅行代理店に連れて行かれたらどうしよう~とちらっと思いましたが、まあこの運ちゃんいい人そうだし大丈夫でしょう!ってことで、旅行代理店にやってきました!

LANKA VACATIONS

中はこんな感じ。

LANKA VACATIONS

ここの旅行代理店は「LANKA VACATIONS 」といいます。

到着して数分後に日本語ペラペラのスリランカ人のおじさまが携帯で呼ばれて登場!このおじさまが本当にびっくりするくらい日本語がお上手。何と今年のお正月には、ODAのお仕事で来日して1ヵ月くらい日本で過ごしたそうです。北海道発祥?のスープカレーのスパイスはスリランカのスパイスを使っているそうで、その輸出のお仕事もしてらっしゃるそうです。日本の年配の方のガイドをやっていることが多く、とても美しい敬語を使われます。どうやらここの旅行代理店は日本の旅行代理店と提携して現地ツアーなどをアレンジしているところだったみたいです。

さっそくスリランカを巡るツアーの営業が始まりますが、キャンディシーギリヤも既に行って来てしまったということで、ホテルの手配だけお願いしまーす!

色々紹介してくれましたが、その中で候補に残ったのが「セイロン・コンチネンタル・ホテル(Ceylon Continental Hotel )」と、「トランス・アジア(Trans Asia )」です。

セイロン・コンチネンタル・ホテル」は朝食付きで65USドル。インターネットを使う場合は24時間10USドルと激高です。インド大使館が近かったり、こちらの方がリッチな立地です。

トランス・アジア」は朝食付きで60USドル。インターネットを使う場合は24時間15USドルとこちらも激高ですね。実は移動中にこのホテルの前を通ったのですが、ちょっと中心部から離れたところにあり、どこへ行くにもトゥクトゥクを使わないといけなそうです。

ホテル大臣のワタクシは、コロンボのホテルをネットでかなりしつこく調べていました。ヒマだったのか、高級ホテルの口コミ情報とかブログなんかもチラ見していたのです。もともとスリランカ自体がネットでの情報が少ないので、ホテルを調べていると高級ホテルに行き当たってしまうんですよね。。

はっきりとは覚えていないんですが、確かセイロン・コンチネンタル・ホテルは値段の割りに狭いとかっていう評判だったような。。。そしてトランス・アジアはそれなりにリゾートっぽい感じだったような。。。

そんなわけで、ちょっと場所は不便だけど何となく「トランス・アジア」に決定!イェーイ!交渉上手の2号が更に5USドル値切って朝食付きで55USドルになりました。イェーイ!

紆余曲折の末、誕生日でも記念日でも何でもない日なのに、リゾートホテルに泊まることになっちゃっうこのテキトウなお金の使い方。。でもイェーイ!

ここの代理店に連れてきてもらったトゥクトゥクの運ちゃんにホテルまで連れて行ってもらいます。バックパックにトゥクトゥクという格好で高級ホテルへGO!

TRANS ASIA 外観

中に入ると、何とまあゴージャス!本当にリゾートだ~!

TRANS ASIA エントランス

欧米系のツアー客やビジネスマンに紛れて、しれっとチェックインする2号!

TRANS ASIA チェックイン

ウェルカムドリンクだーー!生のパパイヤジュースが美味しい~。ダンブッラから移動して喉カラカラなんでありがたや~。

TRANS ASIA ウェルカムドリンク

そしていよいよ部屋に入ります!

TRANS ASIA 部屋の前

ジャーン!広くて清潔なお部屋だー。テレビも冷蔵庫もついています。イェーイ!

TRANS ASIA 部屋

バスタブもついているお風呂!アメニティもしっかりしています!久しぶりに湯船に入れるぞ~♪

TRANS ASIA バスルーム

TRANS ASIA アメニティ

そしてポーターがバックパックを届けてくれるではないかー!何となくチップとやらを渡してみます。

そして何となくゴージャスな部屋の中央に小汚いバックパックを置いてみます。。

TRANS ASIA バックパック

そして夜は豪華にルームサービスでディナー!

TRANS ASIA ディナー

ビーフカレー(490Sルピー:約490円)、フィッシュ&チップス(500Sルピー:約500円)、LION LAGAR(1本390Sルピー:約390円)!高級ホテルの割には、そこまで激高ではないのが嬉しいです~。

NHKを見ながら冷えたビールを飲むというバックパッカーとは思えない贅沢をしちゃいましたとさ。

そして翌日・・・

ぷらっと「ワールド・トレード・センター」という大きなビルに遊びに行きました。

ワールド・トレード・センター

ちょっとした複合施設で、ご飯を食べたりお買い物をすることができます。ビルの中に入るまで2回荷物チェックを受けました。

ワールド・トレード・センター

そして、ふと周りを見渡してみると。。。

何か気になるホテルを発見。。

ワールド・トレード・センター

このホテル?!

ホステルワールド曰く、海の上だけど「リバティ・プラザ」にあるという、前日に見つけられなかった「Colombo city Hotel 」じゃーん!

ワールド・トレード・センターのお隣だったんですね。。ちなみにリバティ・プラザとワールド・トレード・センターはトゥクトゥクで10分はかかります!ホステルワールドの住所が間違っていたのね。。。やられる要素たっぷりでしたが、当たり前のようにまたやられました。。 shock

clock 最後にリアルタイム情報Yay! -------------

昨日と本日とで、62発目の世界遺産「ゴアの教会群と修道院群」をイェーイ!してきました。
実はここゴアはビールが安く飲めることで有名なんです。ゴアの前の街ハンピではガイドブックに「ビールが飲める」と書いてある宿に泊まったのに、「今はビールはない。」と言われて寂しい思いをした、セカイェの2人!鼻息をフンガフンガと荒くしてゴアにやってきました!昼間から楽しみにしていて、やっとこ夜になったので注文しよう♪ と思ったら、何と、「選挙なのでお酒は出せない。」とのこと。 shock
飲みすぎ注意!というインドの神様からの思し召しか?!

下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

この記事と同じカテゴリの記事(スリランカ) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(アジア) 新着15件っす!

私、コメントします!

みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

【お願い】
コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


画像の中に見える文字を入力してください。


ページトップへ