ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 526 件!(50.0 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2009年5月 7日

インド / ヴァドーダラー で更新


57発目の世界遺産!シンハラジャ森林保護区 [後半]

記事は [09年03月23日258 日目   スリランカ 15日目 / デニヤヤ のお話

3月23日、スリランカの世界遺産「シンハラジャ森林保護区」後半戦のお話です!マニアックな自然遺産でマニアックな動物をイェーイ!トカゲ祭りをお楽しみください!

前回の記事では「シンハラジャ森林保護区」に入り2時間ほど熱帯雨林の中をイェーイ!した後、しばし休憩というところまででしたが、ここからもう2時間堪能しちゃいます!

それでは再びレッツらゴー!

足に引っ付いてるヒルを取っ払い森の中へ入っていきます!ガイドのバンドゥさんはまだまだピンピンしてました。1号はというと?まだまだイケそう!日本でのジョギング効果が大きいと思われる!世界一周の準備と言えばジョギング(とレーシック)!というのをぜひ確立したい!というわけで僕たちが体力試しに行った「高尾山・陣馬山コース」を "関東在住バックパッカーのための体力測定コース" として広めたい!イェーイ!

ここからは鬱蒼とした所はあまりなく、休憩したところからちょっと歩くと再び川の前まで来ました。

ここでガイドのバンドゥさんが「この川を渡りまーす!足が濡れるから靴を脱いでくださーい!」というので2人で脱ぎ始めます。

川

靴を脱いだところで、さぁ、渡ろうか!と思ったら、、

バンドゥさん!深すぎでしょ!

川

靴脱ぐくらいじゃだめじゃん!

というわけでズボンも脱ぎました。実はズボンの下には水着を履いてるので・す・YO!bleah

だけど渡るの結構大変!

肩からカバンをぶら下げ、首には一眼レフと脱いだズボンをぶら下げ、手にはスニーカーを持って、こんな状態でヒザ上まで深さのある川を渡るわけです。ちょっと流れが急な所だとジャパーン!しちゃいそうなのよ。先に渡りきったバンドゥさんと僕は、ヨレヨレ渡ってくる1号を半笑いで見守ってました。bleah

無事全員渡りきると、そのまま裸足&水着のままちょっと歩き続けます。

川

そして辿り着いたところは、

「滝つぼ」だぜ、イェーイ!

滝壺

もちろんここで泳いじゃいます!

まさかスリランカの自然の中で泳げるとは思ってなかったので2人とも大喜び!だけどやっぱりオーストラリアでのあの出来事が頭をよぎってしまう。。完全なトラウマですね。。

しかも滝自体はそんなに危険ではなさそうですが深さは確か6m-7mくらいと中々深い!というわけで1号には申し訳ないが端っこの浅い方でイェーイ!してもらいました。。

男性陣はハッスル!ハッスル!

バンドゥさんは泳ぎも得意らしく水遊びが大好きなようで、

ダーイブ!

滝壺

ダイブできるくらい深いということです!僕はさすがにダイブまではできませんでしたが、

地味~に滝の方へ近づいてみました。

滝壺

めっちゃ楽しいぜイェーイ!

暑い中歩いてきたので冷たい水の中は気持ちぃ~!一方、浅い所でパシャパシャやってる1号はどうか?

1号:「滝に打たれたい。。」

そしてここで、ランチタ~イム

バンドゥさんの奥さんのお手製ランチ!トマトチーズサンド

ランチ

自然の中で食べるサンドは格別!泳いで食って、後は寝るだけ!って感じになりますが自然の真っ只中につき、そうも行かず。

再度歩き始めます。

シンハラジャ

一旦鬱蒼とした森の中を離れて進むので直射日光にさらさられる~。水の中に入ってスッキリしたのも束の間、再び汗だくに。でも雨が降らないだけでもかなりありがたい!この日は雨に打たれることはありませんでした。イェイ!

バンドゥさんが木の中を指差します!

こいつはもしや、

食虫植物 では!

食虫植物

食虫植物というと自分の中では薄気味悪い植物を連想してましたが、こいつはオドロオドロしさを全く感じさせないキャワイェイ!やつでした。あのフタってカパッて閉まるのか気になりますね!一瞬手で閉めてみようかなとも思いましたが自粛しました。

こんな感じで、ちょっと疲れてきたなーと思ってると、オモローなものが絶妙なタイミングで飛び出してくる!素晴らしいかなシンハラジャ!

そしてここからトカゲ祭りが!

歩いてるとキャワイェイやつらが出てくるわ!出てくるわ!

カパッ!

トカゲ

ギロッ!

トカゲ

あそこにも発見~!

トカゲ

パシャリ!

トカゲ

こんなにワラワラ出てきますが、

かれらは全員、自然の中にいることをお忘れなく!

そして今度は斜面に作られた茶畑の中をジグザクジグザグ登っていきます。

シンハラジャ

こんな感じの南国な景色を抜けていくと、

シンハラジャ

バンドゥさん、木の奥に何かを発見!

慌てて茂みの中に突っ込む、2号!

シンハラジャ

オオリス(Western Giant Squirrel )、イェーイ!

オオリス

シッポの長さが胴体と同じくらいある!こんなにデカいですが、リスなんです!前編で見かけた「カオムラサキ ラングール」と同様、シンハラジャに生息する有名な動物です!

望遠レンズ越しで見てるので肉眼だとかなり遠くにいるのですがバンドゥさんはどうやって見つけたのだろうか。

そして望遠レンズを貸してもらえずオオリス君をよく見ることができなかった1号。トボトボ。

シンハラジャ

もう大満足!後は帰り路を急ぐだけかと思ってましたが、

トカゲ祭り再開!

赤顔くん、こんにちわー。

トカゲ

トカゲ

そして赤顔くんのすぐ側に、ひょろっともう1匹現れる!

トカゲ

愛くるしいこの表情!

トカゲ

目を見てると吸い込まれそうになる!

トカゲ

そして、オオリス君も再び!

オオリス

キレイなクモも登場!

クモ

みなさん総手で盛り上げてくれました!イェーイ!

最後は鬱蒼とした森の中に戻り、行きに通った道を通って帰っていきます。

シンハラジャ

シンハラジャ

動物だけでなく景色もほんとイェイ!です!

ここで理科の復習!写真に写ってる「シダ植物」、熱帯雨林でよく見かけるのですがどういった特徴があるか?!正解は花も種もつけない植物たちなんでーす!胞子で増えていきます。花を咲かせ種で増えていくのは「種子植物」!懐かしいでしょ!

といった感じで、マニアックな自然遺産シンハラジャを無事堪能することができました!入り口まで戻ってくるのに4時間30分もかかってる!

ここから車を止めてある場所までテクテクと帰っていったとさ。。

シンハラジャ

1号とバンドゥさんのペア。

1号&バンドゥ

牛と鳥のペア。

牛&鳥

これにてスリランカの世界遺産全制覇です!イェーイ!しかし世界遺産は毎年増える可能性があったりする。。。

clock 最後にリアルタイム情報Yay! -------------

昨日インド10発目の世界遺産となる「チャンパネール-パーヴァガドゥ遺跡公園」をイェーイ!しました。外国人観光客はゼロというこれまたマニアックな場所。1号はインドの定番民族衣装、サリーをゲットしご満悦!果たしてうまく着こなすことができるのか!?今夜はインドのど真ん中、ボパールを目指し移動します。イェーイ!

下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

この記事と同じカテゴリの記事(世界遺産) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(アジア) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(スリランカ) 新着15件っす!

私、コメントします!

みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

【お願い】
コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


画像の中に見える文字を入力してください。


ページトップへ