ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 525 件!(49.9 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2009年6月28日

オマーン / ニズワ で更新


70発目の世界遺産!カジュラーホの建造物群[西群1]

記事は [09年06月14日341 日目   インド2 80日目 / カジュラーホ のお話

6月14日-15日、インドで13発目の世界遺産「カジュラーホの建造物群」第3弾!観光2日目午前中のお話。今回から2回に分けてカジュラーホのメイン!西群のヒンドゥー教寺院の様子をエロエロでご紹介します!

カジュラーホの観光初日は東群のヒンドゥー教寺院やジャイナ教寺院を歩き回りましたが、観光2日目はいよいよメインの西群の寺院とご対面!どんなエロティックな彫刻が待ち構えているのか土っ器土器!

それでは西群のヒンドゥー教寺院群へレッツらゴー!

9時前にもっさりと「ホテル・スーリヤ」を出発!
もうすでに暑さ爆発してるから!sun sun

観光客が激烈に少ないので、ホテルを出るとすぐにカジュラホっ子たちや、ホテル、リクシャのおっさんたちのターゲットとなります。サイクルリクシャのおっさんなんて「この季節はノーチャンスなんだよ~。」って泣きを入れてきましたが、西群までは徒歩5分くらいなのでゴメンナサイ!

でもって、こちらが西群の入口です!

カジュラーホ西群入口

西群は公園のように整備されており、大きな敷地内には以下の寺院が点在しています。全てヒンドゥー教寺院で・す・YO!

  1. カンダーリヤ・マハーデーヴァ寺院 (Kandariya Mahadeva Temple )
  2. デーヴィー・ジャグダンベ寺院 (Devi Jagadambi Temple )
  3. マハーデーヴァ寺院 (Mahadeva Temple )
  4. チトラグプラ寺院 (Chitragupta Temple )
  5. パールヴァティー寺院 (Parvati Temple )
  6. ヴィシュワナータ寺院 (Visvanatha Temple )
  7. ナンディー堂 (Nandi Shrine )
  8. ヴァラーハ寺院 (Varaha Temple )
  9. ラクシュミ寺院 (Lakshmi Temple )
  10. ラクシュマナ寺院 (Lakshmana Temple )

では、入場料を払って西群の敷地内へ!

カジュラーホ西群
  • チケット代: 250ルピー(約625円)

    中は緑いっぱいで、かなりキレイに整備されてました!

    たくさん寺院がありますが、一番の見所「カンダーリヤ・マハーデーヴァ寺院」の方を真っ先に目指しました!体力があるうちにイェイとこから見とけ!って感じで!

    目指す寺院はこの敷地内の一番奥にあります!

    カジュラーホ西群

    歩いてみると分かる。かなり広い!日影が欲しい!

    3点セットでジャーン!

    カジュラーホ西群
    • 左: カンダーリヤ・マハーデーヴァ寺院、 中: マハーデーヴァ寺院、 右: デーヴィー・ジャグダンベ寺院

      3つの寺院が1つの基壇の上に建てられています!一番左の寺院が「カンダーリヤ・マハーデーヴァ寺院」!高さは31mあり、カジュラーホの寺院群の中で最大の寺院です!ここにあるほとんどの寺院はこんな感じに入口が東側にくるように建てられてます!

      近づくと、基壇部分は結構高さがあるのが分かる!そしてここの壁面にも彫刻が!

      カンダーリヤ・マハーデーヴァ寺院

      右に見えてるのが象の頭を持つ「ガネーシャ神」!シヴァの息子さんです!
      そして左に見えてるのがパンジャービードレスを着た1号!前2つの世界遺産ではサリーを着てましたが、やはりこちらの方がお気に入りとのこと。この後のインドでは、サリーで登場する予定はありましぇ~ん!

      基壇の上から見た「カンダーリヤ・マハーデーヴァ寺院」!

      カンダーリヤ・マハーデーヴァ寺院

      マハーデーヴァとはシヴァ神のことでこの寺院はヒンドゥー教2大神の1人「シヴァ神」を祀っています。入口(写真左)から本堂(右)に向かって段々と高くなっていくこの形は、シヴァが住むと言われている「ヒマラヤ」を表しているんで・す・YO!

      柱と壁は彫刻であふれ返ってる!これぞカジュラ~ホ!

      カンダーリヤ・マハーデーヴァ寺院

      そして何やら発見した2号!

      カンダーリヤ・マハーデーヴァ寺院

      うぉー!すごい彫刻っしょ!

      カンダーリヤ・マハーデーヴァ寺院

      そしてこの彫刻をよーーく見ると、

      これこそがカジュラ~ホ! (≧▽≦ )

      ミトゥナ

      ナイスドッキング!

      この見事なまでのドッキングはコンバトラーVが初めて合体したときの感動を思い出させてくれます!

      こんな感じのエロティックな男女交合像は「ミトゥナ」(一対の男女の意)と呼ばれています。なぜ神様を祀る寺院の壁にこんなものがあるのか?!色々探ってみると以下のように色々言われており、真実は分からないっぽいです。

      • 古代インドの性の教科書「カーマスートラ」の教えを表現
        (古代インドの人生の3大目的は、カーマ:性愛、ダルマ:聖法、アルタ:実利!)
      • 豊穣祈願のシンボル
      • 宇宙を成り立たせているのは女神の性力であるとする「タントラ」の思想を象徴

      反対側の壁でもナイスドッキング! (≧▽≦ )

      ミトゥナ

      こんな感じのノホホン系もあります! (≧▽≦ )

      ミトゥナ

      これこそがカジュラ~ホ!

      しかし、ドッキング以外の彫刻も美すぃ~んで・す・YO!

      カンダーリヤ・マハーデーヴァ寺院

      このワラワラ感、すごいっしょ!

      寺院の中にはシヴァ神の象徴「リンガ」(男性のアレ)が祀られてます。

      リンガ

      中にポコンってある奴がリンガです!男性のアレを祀る寺院の壁面にはナイスドッキングが多数!ヒンドゥ~教、恐るべし!

      このリンガが納められている柱の周りを1周することができます。

      カンダーリヤ・マハーデーヴァ内部

      中にもガンガン彫刻が施されており、

      やっぱりあります!ドッキングゥ~!

      カンダーリヤ・マハーデーヴァ内部

      以上、カンダーリヤ・マハーデーヴァ寺院でした!

      続いては隣にある2つの寺院をご紹介!

      カジュラーホ西群

      左の小さい寺院が「マハーデーヴァ寺院」で、右奥にあるのが「デーヴィー・ジャグダンベ寺院」!

      まず小さな「マハーデーヴァ寺院」から!

      マハーデーヴァ寺院

      こちらはシヴァ神を祀った寺院です。小さな建物の中央にライオンのような彫刻が一体あるのが目立っています!

      角度を変えて見ると、女性と絡んでるように見えますね!

      マハーデーヴァ寺院

      って、この場合の「絡んでる」とは、ドッキングのことを言ってるわけではありません!このライオンのような像はカジュラーホの寺院群で結構見かけるのですが、調べても何者なのか分かりませんでした。。ロンプラでも「ライオンとか色々な動物から成る架空の動物(Sardula - Mythical Beast )」であるとしか説明がないのよ。weep

      そして今回の記事の最後を飾る寺院は、

      3つ並んでいるうちの一番右にある「デーヴィー・ジャグダンベ寺院」!

      デーヴィー・ジャグダンベ寺院

      もちろんあります!ドッキングゥ~!

      ミトゥナ

      ミトゥナ

      結構、影になっていて目立たないような所にあります。

      ドッキングゥ~以外ではこちらの像も良く見かけます!

      ヴァラーハ

      悪魔によって水中に沈められた大地を見事取り戻した「ヴァラーハ」!

      【ヒンドゥ~な話】
      シヴァと並ぶヒンドゥー教2大神の1人「ヴィシュヌ」には10の化身がいるというキャラ設定がされてますが、こちらのの頭をお持ちの方はヴィシュヌ第3の化身「ヴァラーハ」。ではストーリーを簡単に。悪魔「ヒラニヤークシャ」が大地を海底に沈めてしまうという無茶苦茶なことをやらかし、そこに「ヴァラーハ」が登場!1,000年にも渡る戦いの末、見事ヴァラーハが勝利!海底に沈む大地を2本の牙で運び、元に戻したとさ。というお話しです。そしてこの「大地」も実は女神という設定!彫刻で猪頭のヴァラーハの左ひじに乗っているお方が大地の女神(地母神)「プリティヴィー(Prithvi )」だと思われます!それにしても最終的に海中の大地を引っ張り上げるというシナリオならば猪ではなくもっと他に適切な動物がいるのでは。。。

      こちらはデーヴィー・ジャグダンベ寺院の内部です!

      デーヴィー・ジャグダンベ内部

      デーヴィー・ジャグダンベ寺院は元々はヴィシュヌを祀った寺院でしたが、現在ではシヴァの奥さん「パールヴァティー」が祀られてます!

      恐らくこちらがパールヴァティー様!

      パールヴァティー

      ちなみにどの寺院もそうですが、中は暗いのでブレずに写真撮るのが難しい!素人は回数だろ!と思い大体20回以上はパシャパシャやってます。。ピント合わせてるだけでウォァエって気持ち悪くなる。。1号は座って涼しんどるし。。

      最後にこの3つの寺院の前にオモローなものを発見したのでご紹介!

      井戸

      井戸で~す!

      井戸

      次回は西群の残りの寺院をお届けします!

      カジュラーホの建造物群[西群2]の記事に続く。。

      clock 最後にリアルタイム情報Yay! -------------

      昨日、オマーンの世界遺産を2つイェーイ!しました!インド並みに暑く、欧州並みに物価が高いオマーン。インドとの物価のギャップで毎日ヒャーヒャー言ってます。この国は早く抜けた方がイェさそうだ。

      下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
      少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
      にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加

      ページトップへ

      この記事と同じカテゴリの記事(世界遺産) 新着15件っす!

      この記事と同じカテゴリの記事(アジア) 新着15件っす!

      この記事と同じカテゴリの記事(インド) 新着15件っす!

      コメント

      > maricobabylon さん!
      はじめまして!コメントありがとうございます!長いこと旅をしてきましたが、ここまで大々的にドッキング彫刻が満載の建物はカジュラホしかないですね~!インドまた行きたくなってきました。

      はじめまして。
      いつも旅の参考にさせてもらっています。
      先日カジュラホ行ってきました。
      カジュラホ寺院って、ちょっと箱根の寄木細工っぽいですよね★

      > オークさん!
      自己採点で3級合格ということでおめでとうございます!イェーイ!
      インドはアーグラ城からの出題でしたか!デリーやアーグラにある世界遺産では、ムガル帝国の皇帝第1代~第6代までは丸暗記ですね~!

      おかげさまで、本日の世界遺産検定
      回答出て自己採点で3級合格です!イェーイ!

      インドネタだと「アーグラ城」が出ました!
      が!ちとチェック不足で間違えてしまいました;
      あとちょっと日記が早ければぁぁ!(って責任転嫁!?)
      ホニャララ・ハーン違い。

      取り急ぎ、お礼まで!
      2級は友人の問題みましたがめっちゃむずかったです…。

      私、コメントします!

      みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
      「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

      コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

      【お願い】
      コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
      該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


      画像の中に見える文字を入力してください。


      ページトップへ