ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 525 件!(49.9 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2009年8月29日

ドイツ / ケルン で更新


シーラーズで食べたイランの美味しいもの情報!

記事は [09年07月05日362 日目   イラン 1日目 / シーラーズ のお話

7月5日-8日、イラン最初の都市「シーラーズ」の美味しいもののお話です。実はワタクシ、イラン料理って何が名物なのか全く知りませんでした。しかし実は、ジューシーなお肉に、日本人にはたまらない美味しいお米、レベルの高いスイーツと美味しいものだらけだったんで・す・YO!

まずは肉!イランは肉好きにはたまらないんです!

まずは歩き方に載っていた「ハーシェミー(Hashemi)」というレストランへ!

ハーシェミー(Hashemi)
  • 店内は清潔です。

「ハーシェミー(Hashemi)」は泊まっていた「ホテル・コウサル(HOTEL KOWSAR )」から「キャリームハーネ・ザンド通り」に面して反対側の小道をちょっと入ったところにありました。

こちらのお店では、「ご飯付きのクビデ・キャバーブ(Kebob Kubideh with rice) 」というものを頼んでみました。キャバーブとはお肉を焼いた料理全般のことで、イランではとてもメジャーな食べ物です。今回注文したクビデ・キャバーブはひき肉を細長くして焼いたハンバーグのようなものです。ちなみにトルコでは「ケバブ」と呼ばれています。「ケバブ」の方が日本ではなじみがありますね!

とりあえず、イランで有名だという「キャバーブ」を食べたい!ってことで、キャバーブが食べられると歩き方に書いてあったこちらのお店に入ってみました。一応英語で「クビデ・キャバーブ」とか「シシ・キャバーブ」とかメニューと値段は書いてあるんですが、どんなものが出てくるのかイメージがつきません。。。何かよくわからんけど、とりあえずキャバーブの中で一番安そうな「クビデ・キャバーブ」をご飯付きで頼むことにしました。コーラとヨーグルトも一緒に頼みました!

今思い返すと、英語のメニューがあるお店というのは少なかったです。ほとんどのお店にはペルシャ語のメニューしかないので、歩き方の食べ物のページを指差す!ということが多かったです。お店のスタッフはみなさん親切に一生懸命対応して下さいました。

さて、飲み物などが運ばれてきました。

ハーシェミー(Hashemi)
  • コーラ: 2,500リアル(約25円)
    ヨーグルト: 3,000リアル(約30円)

ヨーグルトを頼んだら、ヨーグルトドリンクが出てきました。私は普通にスプーンで食べるのを想像していたのですが。。。ヨーグルトドリンクはちょっとしょっぱいです。ミントの味がしているので脂っこいお肉料理と合います!

そして、薄いパリパリのパンと玉ねぎとライムも飲み物と一緒に出てきました。ご飯を注文するとこれが必ずついてきまーす!

これが「クビデ・キャバーブ」!

Kebob Kubideh with rice
  • ご飯付きのクビデ・キャバーブ: 32,000リアル(約320円) 2人前でーす

細長くしたひき肉を香ばしく焼いたハンバーグです!お肉が香ばしくて美味しかったです!ライムをたっぷり絞って食べるとさっぱりして最高!つけ合わせの焼きトマトも肉厚でウマー。トマトが日本のよりもしっかりとしていて美味しい気がします。

奥にあるご飯もほのかに塩味がついていて美味しいんです。2号の大好きなパサパサご飯がたまりません。バターがついてくるので、バターライスにしてキャバーブと合わせるのがイラン流!ボリューム満点なのでお腹いっぱいで動けなくなりました。

イラン料理うまいな~!と鼻息が荒くなってきました。ご飯があるのは日本人としては嬉しいですね。特にご飯大好き2号はイラン料理の虜になってしまいました。

鼻息を荒くしたまま次に向かったのは「Haji Baba 」です!

Haji Baba

「Haji Baba 」もホテルから「キャリームハーネ・ザンド通り」に面してちょうど反対側にあります。通り沿いにあるので見つけやすいです。

こちらで注文したのも、もちろん「キャバーブ

チェロウ・キャバーブ

こんもり盛られたご飯の中から・・・

キャバーブ君がコーニャニャーチワー!

チェロウ・キャバーブ
  • チェロウ・キャバーブ: 32,000リアル(約320円)

こちらの「チェロウ・キャバーブ」は2号が毎日のように食べていたお気に入りの一品です!「チェロウ」というのは「ご飯!」という意味なんですよ!隠れているキャバーブは最初に食べたハンバーグのような「クビデ・キャバーブ」のことが多かったです。これだけ美味しいご飯がたっぷり食べられるのはすごーく嬉しい!

こちらは私が注文した「チキン・キャバーブ

チキン・キャバーブ
  • チキン・キャバーブ: 30,000リアル(約300円)

ジューシーなチキンが、にんじんのピクルスなどと一緒にやってきました。チキンは地鶏のようにしっかりとしたお肉で食べ応えがあります。このピクルスが酸っぱくてウマー!

こちらは別の日に私が頼んだ「チェロウ・モルグ」です。

チェロウ・モルグ

チェロウ・モルグ」はトマトソースで煮込んだチキンとご飯です。お肉がホロホロと柔らかくて美味しかったです。しかし、ものすごい量のお肉を食べることになってお腹いっぱいになりました。

とにかくご飯の量がハンパないんで、お肉だけ食べてご飯を残していらっしゃる方が多かったです。全部ボリュームがあるので、女性はサラダだけ頼んでいらっしゃる方もしばしば見かけました。

レストランで食べると、私はスカーフをかぶったままなので少しだけ食べ辛かったです。。ラーメンとか麺をすするような料理は食べるのが難しいだろうな~。

2号はご飯大好き、シンプルに焼いたお肉大好きなのでイラン料理大好き!だったのですが、ワタクシは日本人のくせにご飯をあまり食べない上に、お肉をシンプルに焼いたキャバーブがそこまで好きではなかったので、インドのカレーが恋しくなりました。。。

そんなワタクシめも、イランのジュースとスイーツは大好きです!

街を歩いていると、こんなお店をたくさん見かけます!

キャロット・ジュース

にんじん、メロン、バナナなど季節のフルーツをミキサーにかけて作ったフレッシュな生絞りジュースを売っているんです!

にんじんジュースを頼んでみました!

キャロット・ジュース
  • にんじんジュース: 7,000リアル(約70円)

フレッシュで美味しい~!野菜不足もこれで解消!日本のにんじんよりも甘みがあるみたいで、ジュースにしても美味しいんです!ミキサーにかけたジュースを冷蔵庫でギンギンに冷やして出してくれるので、冷たくて最高です!これにアイスを入れてシェイクみたいにしたのも美味しかったです。

右にある大きな容器に入った飲み物も試飲させてもらいました!

ジュース

これもイランでよく見かけました!ほのかに甘くて、ツブツブしたものが入っているさっぱりとしたジュースでした。近くにいらっしゃった英語のできるお客さん曰く、頭痛やら色々な病気に効くらしいです。

こちらは、イランでたくさん食べたひんやりスイーツです!

ソフトクリームファールーデ

左がアイスで、右が謎の冷たいスイーツです!「キャリーム・ハーン城塞」のすぐ近くにある人気のあるアイス屋で買いました。老若男女みなさんアイスを食べていらっしゃいました。おじさんがアイスを食べていても恥ずかしくないのがイランです!

ビヨ~ン!

ソフトクリーム
  • アイス: 4,000リアル(約40円)

トルコののび~るアイス「ドンドルマ」みたいにちょっと粘り気があるんです!牛乳の味が濃くて美味しかったです!

そして、凍ったもの?に甘いシロップとレモンをかけたデザート「ファールーデ」!

ファールーデ
  • ファールーデ: 4,000リアル(約40円)

これはイランでしか見かけないものでした。でんぷん質の味のない細く短い麺を凍らせたようなものに、シロップとレモンがかかっているんです。甘くて酸っぱくて冷たくて、頭がキーンとしてくるのが暑い時期にたまりません。日本にいたら欲しくならないと思うのですが、イランでは無性に食べたくなる味でした。

そして生クリームたっぷりのお菓子です!

お菓子
  • お菓子:全部で4,000リアル(約40円)

美味しい美味しい、生クリームがたっぷり挟まっているシュークリームやロールケーキです。このふわっとした生クリームの味には感動しました。シュークリームは、生クリームだけでカスタードクリームが入っていないのですが、美味しかったです。全体的に乳製品が美味しかったなあ。

こんな感じでよく知らなかったイラン料理ですが、なかなか美味しいものが多くて楽しかったです!

次回は、シーラーズ近郊の遺跡を観光した時のお話です!

clock 最後にリアルタイム情報Yay! -------------

ドイツのケルンにいます。ドイツのビールと言えば「大ジョッキ」と思い込んでいましたが、ケルンのビールは小さな細長い円柱形のグラスに入っているんです。それを何杯も飲むのがケルン流!ケルンビールも格別で・す・YO!

下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

この記事と同じカテゴリの記事(イラン) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(中東) 新着15件っす!

コメント

> 典子さん
そうなんですよね~。イラン料理とトルコ料理って結構似ているんです。ただ、トルコの方が野菜料理などもう少しバリエーションがあったような気がします。あとトルコは「ご飯」がこんなに大量に出てこないですね~。トルコのご飯はおかずの一つという感じでした!アメリカにイラン料理屋はあるのかな?ドイツにはありましたよ~!

イラン料理ってトルコなんかと同じように見えるんだけど、やっぱり微妙に違うのかな?

私、コメントします!

みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

【お願い】
コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


画像の中に見える文字を入力してください。


ページトップへ