ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 526 件!(50.0 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2009年4月 7日

インド / カニャークマリ で更新


5年ぶりに仏歯公開!大イベント中の聖地キャンディ!

記事は [09年03月09日244 日目   スリランカ 1日目 / キャンディ のお話

3月9日-11日、スリランカ中央部、仏教の聖地「キャンディ」の街の様子をご紹介!何も考えずに来たら、街は5年ぶりの大イベントの真っ最中だったぜ、イェーイ!普段は見られない仏陀の歯が公開されてるので・す・YO!

ここキャンディは「聖地キャンディ」という名で世界遺産に登録されているのですが、ここがなぜ聖地なのかというと、

仏陀(ブッダ)の犬歯 」 がこの街に存在しているからでありまーす!

スリランカの約7割を占める仏教徒にとって、仏陀の遺骨の一部である仏歯が祀(まつ)られているキャンディは、スリランカの中で最も重要な場所、つまり聖地となるわけであります!

その歯は、仏塔をかたどった舎利容器と呼ばれる黄金の筒みたいなものの中に入れられ、キャンディ湖の北岸、「ダラダーマーリガーワ寺院(仏歯寺)」に安置されているので・す・YO!

そして冒頭の5年ぶりの大イベントとは、普段はこの仏歯、直接拝むことはできず仏歯の入ってる舎利容器のみを見ることができるのですが、3月6日-16日の11日間だけ5年ぶりに、仏歯が公開される ということで、街中大賑わいだったわけです!祭りだ!ゴッホだ!イェーイ!

このことはホテルのフロントにいるおば様に教えてもらって初めて知ったので・す・YO!確かに言われて見ると街中が異様な雰囲気で包まれている!

こんな感じで、街の中は真っ白な服を身にまとった人たちでいっぱい!

キャンディ


キャンディ


キャンディ

たまに見る、オレンジと白のコントラストも鮮やか!

キャンディ

こちらも黄色(1号)と白のコントラスト!

キャンディ

ホント、街中が真っ白!聖地な雰囲気を醸し出してます!

まさかスリランカで「真っ白」な光景を見られるとは思ってなかったので、街を見てほんと感動!だってみんなスリランカのイメージカラーと言えば「茶色」でしょ!(決め付け。)

そして運良く5年ぶりの仏歯公開の期間に訪れたのだから、もちろん仏歯を拝みたい!

ホテルのおば様の情報によると、仏歯の公開は13時から17時の間で、「ドラクエ」や「たまごっち」を買う時とは比べものにならないくらいの大行列ができ、セキュリティチェックが何度も行われる厳戒態勢のようです。

というわけで、おば様に色々教えてもらったところでレッツらゴー!

と、ホテルを飛び出そうとしましたが、ここでおば様に止められる!

おば様:「その格好じゃ、ちょっと。。できるだけ白い服を着ましょう!」

駄目でしたか、、

こんな格好では。。黄色&赤。。

キャンディ キャンディ

手持ちの中で一番白い服を着て、フロントのおば様に再度チェックを受ける!

服装は大丈夫だけど、今度は手荷物に駄目だしをいただける。

セキュリティチェックが厳しいので基本何も持っていくなと。カメラは絶対禁止なのでここに置いていくべしだし、「どうして小説なんて持っていくのー?必要ないでしょー?」と呆れられました。これは、とにかく大行列ということで本でも読みながら待とうと思ったわけであります。。そしてサンダルも履かず、裸足の方がいいと言われました。仏歯を見るところではサンダルを脱がないといけないのですが恐らくものすごい人数が訪れるため自分のサンダルは返ってこないでしょうとのこと。

というわけで、一旦カメラだけ持って行列がどんなことになってるか見にいくことに!

そしてキャンディ湖の方に行くと、、

1号、2号:「こっ、これは~!」 (゚д゚) (゚д゚)

ものすごい行列ができとる!

キャンディ


キャンディ


キャンディ

湖を1周するように列が!

どこまで続いてるんだこの列!こりゃきっと1時間や2時間の待ち時間じゃないぞ。。

みなさん、ギュウギュウ詰めになって待ってます。。

キャンディ

横入りを狙う人たちもいて、並んでる人たちと軽い紛争が勃発してたりもするんで・す・YO!

1号、2号:「こっ、これは無理!」 \(- -) \(- -)

5年ぶりの貴重なイベントであるにもかかわらず、この光景を目の当たりにした途端、意気消沈。。仏歯を拝むのを泣く泣く諦めることにしました。

その代わり、午前中は仏歯の入った黄金の舎利容器だけは見ることができるので、次の日の朝、そちらをイェーイ!することにしました。。無念。

その様子は次回の「51発目の世界遺産!聖地キャンディ」の記事でご紹介します!wink

以下、こんなキャンディでの生活感あふれる日々を軽くご紹介!

まず3泊しましたが午後は雨が降ってることが多く、ガー!ガー!振ることもあります!結構やまなかったりする。。 rain rain

雨

そして超意外だったのが、

晴れてても傘!

日傘使うんですねー!

日傘


日傘

1号:「やっぱり紫外線は女の敵よね~。宗教的な理由もあるのかしら。」

1号:「次は2号、食べ物の話もお願い!」

食べ物と言えばまず、街の中で一際目立つ「KFC 」!

KFC

ホテルのすぐ近くにある安心感!

僕はここの「チキン ビリヤニ」にハマリ、3日連続喰らってました。240Sルピー(約240円)。

KFC

スパイスの利いた炊き込みご飯の上にチキンがドデーンと乗ってるんですが、付いてる辛いカレーとパラパラのご飯とのコンビネーションが絶妙なんで・す・YO!

このKFC の隣にはスーパーもあるので、1号はヨーグルトをよく買ってました。残念ながらお酒はないんで・す・YO!

他にホテルの近くには「BUWANA FOOD COURT 」というお店があって、朝食、昼食はここに通ってました!

BUWANA FOOD COURT

2階建てになっていて、1階ではバーガーとかパンが豊富に揃ってるのでよくお持ち帰りしてました。

こちらはオムレツバーガーとビーフバーガー、そして地味にうまいソーセージパンと1号大好き甘パン!全部で150Sルピー(約150円)と結構お買い得!

BUWANA FOOD COURT

2階にはレストランがあり、カレーをイェーイ!してみました!

BUWANA FOOD COURT

フィッシュカレー、220Sルピー(約220円)!カレーは辛くてしょっぱく、ライスは丸っこくてパサパサしてます!僕的にはかなり好きな組み合わせですな。スリランカのカレーは大体そんな感じかも。ここでは普通でしたが、スリランカでは店によっては独特の匂いのついたお米を出してくることもあります。これは人によって好き嫌いが分かれるだろうなー。もちろんうちらはガン食いしますが。

そして忘れちゃいけない、インターネット情報

泊まっていたホテル「Hotel Casamara 」の1階でインターネットが1時間100Sルピーで使えたのですが超鈍足!

そこでネットカフェ探しに出かけたのですが、ちょうど宿の裏側あたり、「DS Senanayake Veediya 」という通り?にいい所があったんで・す・YO!

ネットカフェ

この怪しげな階段を登ると、怪しげな自習室のようなスペースがあって、自分のパソコンをここのLANケーブルにつなげさせてもらえます。結構ネットは早く、1時間60Sルピーとイェイ!感じ!

ネットカフェ

ネットカフェのベランダで夕陽を見ながら、「いつリアルタイムに追いつくのかね~。」なんてつぶやいてみる。。

ネットカフェ

1号:「こんな感じでホテルの回りには一通り揃っているので、あら便利な街だこと!」

最後に。スリランカで見た最初の街が、純白で神聖な雰囲気の漂うキャンディの町並みだったので、スリランカのイメージがガラリと変わりました。

しかしこうなると、スリランカという国がわからなくなる。。。

ネットカフェ

flair 最近、「で・す・YO!」というフレーズを多用(乱用)してますが、これは昔、エンタの神様によく出ていた「ですよ。」という吉本のお笑い芸人が使うフレーズです!当時はラッパーの格好をして登場し、ほとんどラップなしの芸を披露してくださってました。なぜか耳に残ってるんです。。

clock 最後にリアルタイム情報Yay! -------------

昨夜、我慢できずに1本150ルピー(約375円)のビールを3本も飲んでしまったぜ、イェーイ!明日はいよいよカニャークマリを離れ、インドの西海岸に沿って北上していきます!

下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

この記事と同じカテゴリの記事(スリランカ) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(アジア) 新着15件っす!

私、コメントします!

みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

【お願い】
コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


画像の中に見える文字を入力してください。


ページトップへ