ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 526 件!(50.0 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2009年5月28日

インド / ボーパール で更新


62発目の世界遺産!ゴアの教会群と修道院群 [後半]

記事は [09年04月22日288 日目   インド2 27日目 / ゴア のお話

4月22日-23日、インドで5発目の世界遺産「ゴアの教会群と修道院群」後半のお話!今回はオールド・ゴアでも特に有名な「アッシジの聖フランシス修道院&教会」、「セ・カテドラル」、「ボム・ジェズ・バシリカ」を離れ、周辺の遺跡をご紹介します!

その前に、

「ボム・ジェズ・バシリカ」にあったこちらの棺の中を説明しないとですね。

ボム・ジェズ・バシリカ

あの棺の中に安置されている遺体は、

なんと、

フランシスコ・ザビエル!

フランシスコ・シャヴィエルって言った方がいいのかな。。日本に初めてキリスト教をお伝えになられた方ですね。まさかインドに眠っているとは思いませんでした!ちなみにこの棺はガラス張りなのでよ~く見ると、なんか見えちゃいます。。そしてこの近くの柱には遺体(ミイラ?)の白黒写真が5枚ほど縦に飾られていて、手や足だけでなく、お顔もくっきりと拝見できるんで・す・YO。。 (゚д゚) (゚д゚)

しかも何とこのザビエルさん、10年に1度、10日間ほど一般公開されるそうな。歩き方によると次回は2014年。必見?!

というわけでお次の教会に移ります!ガンジー・サークルから北に10分くらい歩くと「聖カジュタン教会」があります!

この門が見えてきた所の右側を見ると、

門

あら、きれい!

聖カジュタン教会

聖カジュタン教会」の登場です!スケール感は全く異なりますがローマの「サン・ピエトロ大聖堂」をモデルに造られたそうです。サン・ピエトロ大聖堂は「バチカン市国」として世界遺産に登録されてるのでバチカンに行ったら2つを並べた写真を紹介したいと思います!

中はこんな感じ!

聖カジュタン教会

真っ白な壁に木彫りの彫刻が映え渡ってます!

そして外には小さな門が。

Adil Shah Palace Gateway

こちらは「The Gate of the Palace of Adil Shah 」というらしく、重要なものらしいです。。

続きまして~は~、
「ボム・ジェズ・バシリカ」の西にある3つの見所を順次紹介していきます!

ボム・ジェズ・バシリカを西に行くと、こんな坂道があります。

聖アウグスティヌス教会

坂道の先に見えてる塔みたいなのが「聖アウグスティヌス教会」の遺跡がある場所です。この坂道の手前にはトイレや軽食屋があるので僕たちは一旦ここでコーラ休憩してました。教会を見てるときはインドとはとても思えない景色が広がっているのですがトイレに行くとやっぱりココがインドだったことを確認できます。。

この坂を上りきると、右手にも白い建物が見えてきます!

聖アウグスティヌス教会&聖モニカ修道院

こちらは「聖モニカ修道院」でーす!

聖モニカ修道院

鮮やかな色の花が植えられていたのが印象的でした!花自体、見かけることなんてなかったですからね~。現在は女子修道院として使われてるそうです。

イェーイ!

聖モニカ修道院

聖モニカ修道院の左側にあるのが、今まで見えてたデカい塔のある「聖アウグスティヌス教会」!

近づくと、やはりデカイ!

聖アウグスティヌス教会

この巨大な塔は46m あるそうで、建物の前面部分にあった「鐘楼」だそうな。

聖アウグスティヌス教会

そして教会と呼べるほどの跡形は失くなってました。。

聖アウグスティヌス教会

1835年にポルトガル政府の弾圧によってこのような姿になってしまったそうです。

聖アウグスティヌス教会

そして(松本)いよいよ、最後の見所、「ロザリオの聖母マリア教会」です!ここに行くには聖モニカ修道院の敷地の中を通っていく必要があります。観光客どころかほとんど人がいないので半信半疑で進むセカイェ。

しかしすぐにお目見えしました!

ロザリオの聖母マリア教会

中はこじんまーりとしてます。

ロザリオの聖母マリア教会

何もない所にポツーンとある感じ。でもそれも趣がある!

ロザリオの聖母マリア教会

ボム・ジェズ・バシリカのあるメインどころからここまでは結構歩くので電池も切れ掛かってました。教会の中にあったベンチに座ってしばしボーとします。誰もいない田舎の教会の中でボーとする。しかもそれがインドだったりする。なんかイェイ!

ここは高台になってるので、ゴアを北と南に分断する「マンドヴィー川」を見渡すこともできました。

マンドヴィー川

さぁ、ここからバスに乗ってパナジへと帰らないと行けないのですが、ここからボム・ジェズ・バシリカの方まで戻るのは結構歩くので避けたいところ。ロンプラの地図を見ると、この近くの「Old Goa Rd 」って道まで出ればパナジ行きのバスが通りそう!というわけで出口を出て左にある坂道を下って「Old Goa Rd 」へ抜けてみた。後はバスが通りかかるのを待つだけ!

待つだけ。

待つだけ。。

松茸。。。

キタ━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!

バスに向かって手を振りまくる1号!そして体を振りまくる2号!ギュウギュウ詰めのバスに無事乗り込めました!

夕日を見ながら帰ったとさ。。

夕日

最後に。
ただキリスト教建築を見たいのであればインドではなくヨーロッパに行った方がイェイのかなーと思いますが(ゴアでしか見られないキリスト教建築なのかもしれませんが)、この教会群が織り成す景色が「インドにある」という事実がイェイ!なんですよね!なので色々インドを回った後でオールド・ゴアを見ると「オーー!」ってなりますし、インドの歴史にも興味が沸いてきます!長期でインドを回ってる方にはゴアは刺激的なところだと思います。今回紹介したオールド・ゴアもありますし、(僕たちは行ってないですが)ビーチもありますから!イェイ!

clock 最後にリアルタイム情報Yay! -------------

昨日ホテルのマネージャーにおまえら一体いつまでこのホテルにいるんだと軽く怒られた。確かに。。しかし僕の英語レベルでは今の状況をうまく説明できるわけがないので、ずばり単語1文字だけ書いた紙をマネージャーに渡してみた。。その単語知らないから調べてみるという回答。僕もこんな単語知らんし。。果たして理解してもらえるのか。。続く。。

下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

この記事と同じカテゴリの記事(世界遺産) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(アジア) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(インド) 新着15件っす!

コメント

> katteni9号さん!
元気にインドをイェーイ!しているようで!私達は訪れてないのでゴアのビーチは羨ますぃ~です!ハンピはともかくとしてマニアックなパッタダカルまでイェーイ!しちゃうなんてインドがよほどお好きなようで・す・NE!激暑になろうかと思いますので体調にはお気をつけてインドを練り歩いてくださいませ!それにしても毎度毎度、完璧なまでに文体をマネしていただき感無量で・す・YO!イェイ!

ナマスティェイ。
九号めは近頃バンコクからムンバイへ、インド再上陸をはたし、ゴアのビーチにやってまいりました。ビール片手にアラビア海に沈む夕日をイエーイするのは実に贅沢な気分。このさきハンピ、パッタダカル、エローラ、アジャンタと、昨年この季節、お二人がたどられたであろう灼熱の道を行こうというところであります。聞けば、インドは今が夏休みなんで・す・NE!暑さには強い方なので、ちょっと自信がないではありませんが、アジャンタがどのくらいのものなのか、今から土器土器です。
寝台バスが全部ダブルベッドだという記事を見て、Incredible!ndia、ゴアからホスペットは列車で移動することにしました。汗臭い大男と組まされた日には旅を続けるのがいやになります。為になりました、ありがとうございます。ラッシーやシェイクの類にも気をつけたいと思います。見た目が彦六、キングフィッシャーにしときます。イエ~イ

私、コメントします!

みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

【お願い】
コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


画像の中に見える文字を入力してください。


ページトップへ