ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 526 件!(50.0 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2009年6月12日

インド / ボーパール で更新


67発目の世界遺産!チャンパネール-パーヴァガドゥ遺跡公園 [中編]

記事は [09年05月06日302 日目   インド2 41日目 / ヴァドーダラー のお話

5月6日、引き続きインド10発目の世界遺産、「チャンパネール-パーヴァガドゥ遺跡公園」のお話!前回はチャンパネール最大の見所「ジャミ・マスジッド」をご紹介しましたが、今回はチャンパネールで他に見た3つのモスク(ケヴダ、イテリ、ナギーナ)をお届けします!写真中心で。。

ジャミ・マスジッドの次は、「ケヴダ・マスジッド&セノタフ」!

ジャミ・マスジッドの看板にあった「チャンパネールの全体地図」を写真に撮っておきましたが、どう転んでもこの地図じゃ辿り着くわけない。だって道が書いてないんだもの。。。

運良く分かれ道の所に家があって、その住人曰く「ケヴダ・マスジッドはこっちの道をまっすぐだ。」と言うことなので、それを信じて怪しげな道を進んでいきます。

そしてジャミ・マスジッドから歩くこと10分ちょい、

信じるものは救われた!

ケヴダ・マスジッド&セノタフ

「ケヴダ・マスジッド&セノタフ」に到着です!

こちらは周りの壁が全て壊れてしまったのでしょうか、建物が全て丸見え!

ケヴダ・マスジッド&セノタフ

こちらにはジャミ・マスジッドには無かった「セノタフ」と呼ばれる建物もあります。左側の天井にドームのある建物です。「セノタフ(Cenotaph )」とは慰霊碑とか記念碑という意味なのですが、モスクとの組み合わせにおけるセノタフの役割はちょっと分かりません。。bleah

そしてそのセノタフからはうっすらと「ジャミ・マスジッド」も見ることができました!

ジャミ・マスジッド

あんな所から歩いてきたのね。。

こちらがケヴダ・マスジッドの「礼拝堂」!

ケヴダ・マスジッド

ジャミ・マスジッドとそっくりでしょ!
しかし真ん中にあったドームは壊れてなくなってしまったようです。

こちらのミナレット(尖塔)の彫刻も見事でした!

ケヴダ・マスジッド

こちらは窓の下の彫刻!

ケヴダ・マスジッド

外観とはうって変わって、中の装飾は意外と質素。

ケヴダ・マスジッド

ドームは無くなってますが、ドームを柱で支える構造は見て取れます!

ケヴダ・マスジッド

そして窓からチラリ。

カーリーカマタ寺院

最後にあそこに行きたいので体力温存しておきたい所だが。。

草刈りイェーイ!

ケヴダ・マスジッド

座ってる草刈りお兄ちゃんから草刈ナイフをお借りしてのひとこま。ちなみに日本のとある企業が「草刈機まさお」なるものを作ったらしいです。 w(゚o゚)w

各遺跡には1人か2人、見張り番みたいな人がいました。近くの村から順番で召集されてるのでは。。ここには草刈正雄なお兄ちゃんともう一人おじさんがいて、おじさんはずっと草の上で寝てました。。そんなんでいいんだ。そしてもちろん観光客はゼロ!

続いては「イテリ・マスジッド」!

確かこの「ケヴダ・マスジッド」の近くにだけ他のモスクへの標識が出ていた記憶がありますが、矢印がどっち指してるかよく分からんので、草刈正雄に方角だけ聞いて特攻することに!

2号:「イテリ・マスジッドはあっち?」(指差して)

草刈正雄:「うん。あっち。」(指差して)

このレベルの道案内で先に進むことを要求される単なる田舎な「遺跡公園」。そしてここからの道が本格的にヤバかった。。分かりにくい上に、1人だったら超心細くなるような誰も通らない道。。

そしてしばらく歩くと我々に関門が待ち構えていた!

イテリ・マスジッド

分かれ道。。草刈正雄には「あっち」というバクッとした確認しかしてないので、「あっち」だけじゃさすがにここを乗り切るのはキツイ。。とりあえず2人の直感は「右」ということで一致したので我々が信じた道を突き進むことに。

┌( ・_・)┘ テクテク

┌( ・_・)┘ テクテク

┌( ・_・)┘ テクテク

オーー!信じるものは救われた!

イテリ・マスジッド

ミナレット(尖塔)が2本見えた~!

「イテリ・マスジッド」に到着です!

イテリ・マスジッド

歩いて10分くらいでした。ただこれが本当に「イテリ・マスジッド(Iteri Masjid )」なのかは看板が無かったので確認できなかった。ロンプラによると「レンガ造りの工場の煙突みたいなミナレット」があるって書いてあったが、レンガ造りかコレ。。。

とりあえず何か見つけたには違いないぜ、ワオ~!

イテリ・マスジッド

今まで見てきたモスクはかなり保存状態のイェイものばかりでしたが、ここはミナレット以外ほとんど残っていない状態でした。それにしても草むらの中から見えたときの感動が忘れられません。

そしてチャンパネールの最後を飾るのは、
「ナギーナ・マスジッド&セノタフ」!

ここ「イテリ・マスジッド?」の前には、来た道とは違うもう1つの道があって、その道を行けば「ナギーナ・マスジッド」まで辿り着けそうな雰囲気がありましたが、万が一道を間違えたら誰も人が通らないから超ヤバイ!大事をとって正雄のところまで戻ってもう一度聞くことにしました。

そしてケヴダ・マスジッドまで戻り、正雄にまた「あっち。」レベルの確認をし歩き始めます。

ここらの道は、ほんと新しい遺跡でも発見しちゃいそうなほど寂れてます。

ナギーナ・マスジッド&セノタフ

┌( ・_・)┘ テクテク

┌( ・_・)┘ テクテク

┌( ・_・)┘ テクテク

そして今回も無事到着!

ナギーナ・マスジッド&セノタフ

「ナギーナ・マスジッド&セノタフ」でーい!

歩いて10分弱でした。

こちらも周りを覆う壁はなく、丸見え状態!

ナギーナ・マスジッド&セノタフ

ケヴダ・マスジッドと同様こちらにも「礼拝堂」(左)と、「セノタフ」(右)がありました。

右にある「セノタフ」、遠くからみると何でもない普通な感じがしますが、

セノタフ

実は彫刻がすごかった!

細キャ~い!

セノタフ

細キャ~い!

セノタフ

美すぃ~!

ナギーナ・マスジッド&セノタフ

このセノタフ、中々イェイ味を出してました。

最後に「礼拝堂」をどうぞ!

ナギーナ・マスジッド

こちらは今まで見てきたモスクと違ってミナレット(尖塔)がありませんでした。途中から壊れてしまったのかも。

こちらは入口の上の部分!

ナギーナ・マスジッド

そして中はなんか汚かった。。

ナギーナ・マスジッド

床に何かいっぱい黒いのが落ちてるなと思ったら上の方にお猿を発見!猿のフンまみれな礼拝堂でした。。

中は殺風景に見えましたが上の方には彫刻が施されてました。イェーイ!

ナギーナ・マスジッド

以上でチャンパネール観光終了イェーイ!

後はパーヴァガドゥ丘の頂上にある「カーリーカマタ寺院」を残すのみ!パーヴァガドゥ丘のケーブルカー乗り場までは、行きに到着したバスターミナルからバスで行けるらしいので、ナギーナ・マスジッドから一旦バスターミナルまで帰ります。

って、バスターミナルまでむっちゃ遠い!

歩いて帰るには暑すぎるし体力温存したいのでオートリクシャーにでも乗りたいところ。でもここら辺、オートリクシャーどころか誰も通らないし。。「ジャミ・マスジッド」の前の道路にはガンガン車が通ってた記憶があるのでそこまでは頑張って歩いてみた。20分くらい。。

ジャミ・マスジッドの前の道は、確かにガンガン、オートリクシャーとかバスが目の前を通り過ぎていきます!しかしどれもお客さんがこぼれそうなほど乗ってる。。あれには乗りたくない。。よってさらに歩く。。

そして途中で、ムンバイで買った腕時計がイカれ始める。。汗でおかしくなったのかも。デジタル表示がヘンテコになり、なぜか今まで使えなかったライトが付いたりした。

ウザイので叩きつけてみた。。

壊れた時計

そしたら今まで使えなかったアラームが鳴り始めた。。どれだけ隠し機能。。

イェーイ!

インド少年

チャンパネール-パーヴァガドゥ遺跡公園-後編の記事に続く。。

【目次 - チャンパネール-パーヴァガドゥ遺跡公園】
  1. 67発目の世界遺産!チャンパネール-パーヴァガドゥ遺跡公園 [前編]
  2. 67発目の世界遺産!チャンパネール-パーヴァガドゥ遺跡公園 [中編]
  3. 67発目の世界遺産!チャンパネール-パーヴァガドゥ遺跡公園 [後編]

clock 最後にリアルタイム情報Yay! -------------

次の国の航空券を買おうとして、一応インドビザの有効期限確認したら今まで6月30日だと思ってたのに、実のところは25日だったぜイェーイ! \(;゚∇゚)/

下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

この記事と同じカテゴリの記事(世界遺産) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(アジア) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(インド) 新着15件っす!

コメント

> 典子さん!
恐らくインドは季節の問題もあると思いますが、観光客の少ない世界遺産はいっぱいあります!でも観光地化されてない観光地ってのが中々イェイ!んですよ!

「世界遺産」なんていうと、観光客がいっぱい行きそうな感じだけど、そうでないところもあるんですね。

私、コメントします!

みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

【お願い】
コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


画像の中に見える文字を入力してください。


ページトップへ