ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 526 件!(50.0 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2009年6月 6日

インド / ボーパール で更新


65発目の世界遺産!アジャンター石窟群[第9,10,11,12,13窟]

記事は [09年04月29日295 日目   インド2 34日目 / アウランガーバード のお話

4月29日、引き続きインドの世界遺産「アジャンター石窟群」のお話。アジャンター石窟群に30ある石窟の中から今回は第9窟~第13窟までの5つの石窟をご紹介!ここからは今までとは違う種類の石窟も登場します!写真中心でサクサクっとお届け!アジャンターの雰囲気をお楽しみください!

まずは今回ご紹介する石窟の全景をどうぞ!

アジャンタ広域

第9窟と10窟の外観が他と違うのがわかりますでしょうか。実はアジャンター石窟群には以下の2種類の石窟が存在します。

  1. ヴィハーラ窟
    ⇒ 僧侶たちが住んでいたとこ。
  2. チャイティヤ窟
    ⇒ ストゥーパ(仏塔)が安置されているとこ。

第9窟や10窟のような外観を持つ石窟が「チャイティヤ窟」と呼ばれ、中にはストゥーパ(仏塔)が安置されてます。「チャイティヤ窟」は5つあり、それ以外は僧房「ヴィハーラ窟」です。

というわけでストゥーパを見に、「第9窟」へレッツらゴー!

今まで見た来た石窟の入口と比べてなんか華やか!

アジャンタ第9窟

窓の横には仏像の彫刻も!

アジャンタ第9窟

写真右端にはかなり小さな仏像の彫刻もあります!キャワイェイ!

そしてストゥーパ(仏塔)の彫刻も発見!なんか日本っぽさを感じる。

アジャンタ第9窟

そして中に入ってみると、

真正面に「ストゥーパ」がお待ちかね!

アジャンタ第9窟

天井には蓮の絵もあります!ストゥーパはそれほど大きいという印象ではありませんが、仏像がないというのも新鮮でした。ワンパターンに見えてきたので。。bleah
この石窟の建造当初はまだ仏像が無かった頃なのでストゥーパを祀っていたのであります。

ここには壁画もありました!

アジャンタ第9窟

アジャンタ第9窟

最後に夢のないものもチラリ。。隠せばいいのに。。

アジャンタ第9窟

次はお隣の「第10窟」へ!

こちらもストゥーパ(仏塔)のある石窟です!

アジャンタ第10窟

9窟と比べると広々としてます!「ヴィハーラ窟」はどれも同じ内部構造をしていて、真ん中の「ホール」にストゥーパがあって、そのホールの両サイドには「柱」が並び、柱の外側に「通路」があります。

両サイドの「柱」や「通路」にある絵がお見事なんです!

アジャンタ第10窟

アジャンタ第10窟

そして10窟には他にも見逃せないものが!

アジャンタ第10窟

2号が頑張って写真に納めようとしています。撮りたいものが結構柱の高い位置にあるので、一眼レフに付いてたライブビューモードの機能(ファインダーを覗くのではなく普通のデジカメみたいに液晶画面を見て写真が撮れる機能)を使ってカメラを近づけ、腕をプルプルさせながら20枚くらい連射しました。暗くて良く見えないので目もクラクラしてくる!

で撮った写真が、

ジャーン!

アジャンタ第10窟落書き

アジャンター石窟群を発見した「ジョン・スミス」さんの落書きです。よ~く目を凝らして見てると「John Smith 」の名と、発見した年「1819 」が書いてあるのが分かるはず!ていうか分かるまで見続けてください!ブレてますがこれ撮るの相当苦労したから!

サービスで名前の部分、拡大しちゃいます!

アジャンタ第10窟落書き

John Smith 」の文字を探せ!

この落書きは他の人が見ていれば簡単に発見できると思いますが、自力での発見は難しい。ガイドブックを頼りにしてもどの柱にあるのか特定しづらいし、暗いので見つけることはできないと思います。なのでそこらにいるガイドっぽい人に聞くのが早いです。それにしてもなんでこんな所に書くのよ、ジョン・スミスさん。。

そしてこんなのもありました。

アジャンタ第10窟

こちらは王様の名前らしいです。落書きの位置を教えてくれた人がこれも教えてくれたのでーす!

そして「第10窟」を後にし、次は「第11窟」へ!

こんな感じで1窟、1窟にウンチクみたいなのがあると回るの大変!すぐお腹いっぱいになる!

歩き方によると「第11窟」はこちらが見所?

アジャンタ第11窟

入口の両側に置かれてます。

アジャンタ第11窟

ヒンドゥー教の影響を受けて造られたライオンの置物らしいです。確かにこの置物は11窟以外では見かけなかったような気がします。キャワイェイでしょ!

中にはお約束のお釈迦様の像が!

アジャンタ第11窟

アジャンタ第11窟

下には小さいですが「法輪」と「鹿」さんが確認できます。

第11窟は見晴らしもイェイ!

アジャンタ広域

この景色を見るたびに、帰りは僕たちの車が待つ「展望台」まで登っていかなければいけないことを思い出す。。見晴らし台は通過地点。。

次は「第12窟」!

オーー!結構人がいるではないか!みなさん日陰で休憩中。

アジャンタ第12窟

こちらの石窟ではまず「何だコレ?」な所に目がいきました。

むむむ?

アジャンタ第12窟

これでヒビをつなぎ止めているのか、それともヒビ注意のマークなのかは不明です。次に行った「エローラ石窟群」でも同じようなものを見かけました。

中にはこんな感じで12個のお部屋が造られてました。

アジャンタ第12窟

1号曰く、中は居酒屋の個室の雰囲気。

アジャンタ第12窟

そしてこの記事の最後は「第13窟」!

第13窟はそれほど見所ではなさそうなので1号に見てきてもらうことに。。

アジャンタ第13窟

12窟と同じ感じで7つの部屋があったそうな。

アジャンタ第13窟

そしてやはり、中は居酒屋の個室。。

アジャンタ第13窟

やっとこ半分くらいの石窟をまわったぜ、イェーイ!

アジャンター石窟群-[第16,17,19窟]の記事に続く。。

clock 最後にリアルタイム情報Yay! -------------

リアルタイムなネタがないので小ネタを1つ作ってみました。よく利用するレストランのインド人スタッフにヒアリング!「お腹を壊したときにインドの人って何食べるんですか?」 1人の方に聞いたのですがそこらにいた人も集まってきて話し合いが始まった。そして話し合いの末1つの回答が得られました。さすがにインドの人でもカレー系は食べないだろうと思うが果たして?!結果は次回のリアルタイム情報で発表!イェーイ!

下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

この記事と同じカテゴリの記事(世界遺産) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(アジア) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(インド) 新着15件っす!

私、コメントします!

みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

【お願い】
コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


画像の中に見える文字を入力してください。


ページトップへ