ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 525 件!(49.9 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2009年6月20日

インド / アーグラ で更新


69発目の世界遺産!サーンチーの仏教建造物群[後半]

記事は [09年06月11日338 日目   インド2 77日目 / ボーパール のお話

6月11日、引き続きインドで12発目の世界遺産「サーンチーの仏教建造物群」のお話!今回はサーンチーのメインどころ「第1ストゥーパ」を中心にサーンチー観光の様子を最後までお届けします!長いので飽きてきたら写真だけ見てください!bleah

それでは「第1ストゥーパ」へレッツらゴー!

入口からまっすぐ来ると、第1ストゥーパ北側のトラナ(塔門)とご対面です!

第1ストゥーパ北門

第1ストゥーパを建てたのは、インドで仏教を擁護した方と言えばこの方!「アショーカ王」!アショーカ王が造ったものはレンガ積みで今の半分くらいの大きさだったのですが、その後石で覆われて拡張されたそうです。現在の第1ストゥーパは高さ16.6m、直径36.8mあります!

そしてこのトラナ(塔門)には彫刻がびっしり施されているんで・す・YO!

第1ストゥーパ北門

第1ストゥーパの東西南北4つにあるトラナ(塔門)の中では、北側のトラナの保存状態が一番イェイ!トラナには仏陀の生涯を示す「仏伝図」や、仏陀の前世物語「本生譚(ジャータカ)」が彫刻されています。

そして親切なことに、近くにはこんな看板も!

彫刻解説

ここにはトラナ(塔門)にある各彫刻が、「仏伝図」や「本生譚」のどの場面を表しているものなのか英語でちょろっとだけ書かれています!しかし仏教について勉強不足だし、英語だし、これ見ても何のこっちゃ全然わからないぜイェーイ!weep
ちなみに英語で書かれてるのは北側のトラナだけで他は現地語のみです。。

よってこの後の説明はそんなレベルでお届け。。

まずは分かりやすいこちらから!

第1ストゥーパ北門

こちらは仏陀の足跡!この当時、仏陀は人の姿ではなく、仏足跡、法輪、ストゥーパ、菩提樹などで表現されています!こちらの仏足跡は「仏陀の存在」を表しています!

こちらは「Offering by Monkeys 」!

第1ストゥーパ北門

ロンプラによるとお猿さんが a bowl of honey を仏陀に対してOffer している図だそうです!ここでは仏陀は「悟り」を表す菩提樹(左上)で表現されています!

今度はトラナ(塔門)のてっぺん!

第1ストゥーパ北門

中央の三日月のような彫刻は元々は「円」であり、これは「法輪(チャクラ)」を表してます!仏教が広まっていく様子を「法輪(車輪)」が転がっていく様子で例えているんで・す・YO!

そして今度は奥に見えているストゥーパのてっぺんに注目!

傘蓋

こちらには仏陀を象徴する傘蓋(さんがい)が立てられてます。第1ストゥーパには3つの円盤?が設置されてますが、第3ストゥーパには1つしかありません。

こちらはトラナの左側!

第1ストゥーパ北門

象さんが柱を支えているように見えます!象さんの鼻の横には穴がありますが、昔は本物の象牙がささっていたとかいなかったとか。左側にいるグラマラスな女性は「樹女神ヤクシー」です!東門にいるヤクシーが一番有名です。

イェ~イ!

第1ストゥーパ北門

以上、北側の紹介終了です!

お次は東側のトラナ(塔門)!

第1ストゥーパ東門

細か~い!

第1ストゥーパ東門

トラナの上の方です!北側のトラナが一番保存状態がイェイと言われてますが、東側もかなりイェイだと思いました。

こちらがサーンチーの中でも有名な彫刻、「樹女神ヤクシー」!

樹神ヤクシー

右側にいるセクシーなのが「ヤクシー」!この腰のひねり具合が男性陣を魅了してやまない!サーンチーでは必見の彫刻で・す・YO!でもこの写真、ヤクシーにだけ日が当たってない。。

こちらはトラナの柱の部分!

第1ストゥーパ東門

柱の内側にはドゥヴァラパーラ(Dvarapala )と呼ばれる門番の姿が彫られています!ヒンドゥー教寺院でもリンガの祀られている祠堂で見かけたりします。

こちらは何でしょ?

第1ストゥーパ東門

口から何かが出ているのか、何かが口に入っていってるのか。。

こちらは「Buddha walking on the river at Uruvela 」!

第1ストゥーパ東門

意味は分からないのですが名前に勢いがあるし、きれいな彫刻だったので紹介。。

ほんでもってこちらは「Maya's dream」!

第1ストゥーパ東門

上の方で横になっているのが、仏陀の生母「摩耶夫人(まやぶにん)」です。摩耶夫人はお釈迦様を身ごもる時に白象が胎内に入る夢を見るのだが、それを表してるのがこの彫刻!37発目にイェーイ!したインドネシアの世界遺産「ボロブドゥール」でも見かけました。

お次は南側のトラナ(塔門)!

南側のトラナが一番最初に立てられたと言われてますが、保存状態がよくないので写真1枚だけご紹介!

口から何かが出ているのか、何かが口に入っていってるのか。。

第1ストゥーパ南門

最後に、西側のトラナ(塔門)!

この西側のトラナは他の3つとは違った彫刻があるのが目に付きます!

「樹神ヤクシャ」が柱を支えてる!

第1ストゥーパ西門

他の3つのトラナは象さんが柱を支えているのですが、ここだけはヤクシャが支えています!しかもヤクシャの表情が1体1体違うのが特徴的なんです!

こちらのヤクシャなんか、もろ笑ってる!

ヤクシャ

ヤクシャは「アジャンター石窟群」でも見かけました。

こちらはストゥーパの彫刻!細かいっしょ~!

第1ストゥーパ西門

以上、トラナの紹介終了! お次は門の中だぜイェーイ!

門の中にある道は繞道(にょうどう)と言われてます!

繞道

中には仏像の姿が!後年に造られたのでしょう!

そしてこの繞道、2段構成!

繞道

繞道

上からはトラナの裏側を見ることができます!下にいる時よりも近くから見られるのがイェイ!

こちらは北側のトラナの裏側です!

第1ストゥーパ北門

こちらは東側のトラナの裏側!
セクシーな「ヤクシー」の背中を堪能できます!

樹神ヤクシー

以上で第1ストゥーパの紹介終了です!

帰りは「第2ストゥーパ」を見てから帰りたいため、行きとは違う道、西側のトラナの方から丘を降りて帰っていきます!第2ストゥーパだけちょっと遠いんで・す・YO!

途中には「第51僧院(Monastery 51 )」があります!

第51僧院

第51僧院

基壇部分しか残っていませんがかなり大きな僧院だったことが伺えます。約33m四方もあり、真ん中には中庭があったようです。

近くにあった「Great Bowl 」?

第51僧院

この僧院の近くに、食料などを置いておくための巨大な鉢があるとのことでしたが恐らくこれでしょう!ここに入ったお供え物をみんなで平等に分配するそうです。

で、この第51僧院を通り過ぎて、さらに丘を下っていく。sun sun

第2ストゥーパ

目の前に見えてるのが「第2ストゥーパ」!
この時の心境は、暑いよ!暑いよ!早く着け!

やっとこ、「第2ストゥーパ」到着!

第2ストゥーパ

第2ストゥーパ

こちらのストゥーパの頂上は真っ平らで、傘蓋もなければトラナ(塔門)もない。結構質素な造りとなっていました。ここからはアショーカ王時代の長老比丘(びく)10人の名が刻まれた舎利容器が出土したそうな。

ここでは、繞道を取り囲んでいる「欄楯(らんじゅん-柵みたいなやつ)」に施された彫刻に目がいきます!

第2ストゥーパ

第2ストゥーパ

内側にもしっかりと彫刻がありました!

第2ストゥーパ

長かったサーンチー観光、これにて終了!イェーイ!

最後、近くにあった道を下ろうとしたらお兄ちゃんに「そっちからは出られないよ!」と言われましたが、降りてきた道を登る体力もないし、ロンプラを見るとこっちからも出らそうなので強行!

サーンチー

何かやばい道から出てきましたとさ。。

サーンチー

皆さん、こっちには来ない方がイェイです。。最終的には鉄条網をくぐり抜けることになってしまいました。。関係者の皆様どうかお許しくださいませ。

いや~、ここまで読まれた方、本当にお疲れ様でした!記事の中ではそこまで触れてませんが、この時期のサーンチー観光(ていうかインド観光なのかも)は、絶対お薦めできません!体感温度50度の中で頭がクラクラ状態でした!なのでトラナ(塔門)の彫刻も良く見てられません!ほぼ日影のベンチでまったりし、たまにモサっと起き上がって写真だけでも撮っとこかなみたいな。。

最後に。
スリランカ仏教発祥の地、「聖地アヌラーダプラ」で見たストゥーパを1つどうぞ!

ルワンウェリセーヤ仏塔

アヌラーダプラの三大仏塔の1つ、「ルワンウェリセーヤ仏塔」!高さは55m!
サーンチーの第1ストゥーパ(高さ16.46m)と比べてもめっちゃデカイ!

clock 最後にリアルタイム情報Yay! -------------

今日(日本だと昨日)はアーグラ拠点で行けるちょっと遠めの2つの世界遺産、「ケオラデオ国立公園」と「ファテープル・シークリー」をイェーイ!してきたぜ~!今の状態を一言で言うと満身創痍!この季節に1日中観光するのは危険で・す・YO!明日はいよいよ僕たちのインドの最終地「デリー」へ向かいます!

下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

この記事と同じカテゴリの記事(世界遺産) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(アジア) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(インド) 新着15件っす!

私、コメントします!

みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

【お願い】
コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


画像の中に見える文字を入力してください。


ページトップへ