ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 526 件!(50.0 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2010年10月 6日

イタリア / カターニャ で更新


[リアル速報] イタリアの世界遺産、エオリア諸島で硫黄臭リゾート

記事は [10年10月02日816 日目   イタリア 52日目 / エオリア諸島(リパリ島) のお話

1年前のドイツ編をちょろっと更新しては、リアルタイム速報の繰り返し!ってことでリアル速報いっちゃいます!
2010年10月2日-4日のお話!現在はシチリア島のカターニャという町にいますが、昨日までイェイしていたイタリアのマニアックなリゾート・アイランド、「エオリア諸島(リパリ諸島)」が結構おもろかったのでちょろっとご紹介イェイ!もちろんエオリア諸島も世界遺産で・す・YO!

エオリア諸島と聞いて、「なんだそれ?どこにあるんだ?風のエオリアなら聞いたことあるぞ!」って方たちがほとんどかと思いますのでまずは地図をどうぞ!

こんなところにありまーす! \(^o^)/

エオリア諸島の地図

シチリア島のちょろっと北ですね!なんでまたそんな所に行くんだと言われると、、、まぁここが世界遺産だからですね!世界遺産イェーイ!なもんで!僕達だって今の今までこの島の存在なんて知りませんでしたYO!イェイ!イェイ!

そしてこのエオリア諸島、どんな感じで世界遺産なのかと言いますと、

現在も活動を続けている火山島群なんで・す・YO! annoy annoy ←火山の雰囲気を表す精一杯のマーク。。

イタリアに3つある自然遺産の内の1つです。(後2つはドロミーティ、サン・ジョルジオ山)

エオリア諸島は7つの主要な島で構成されているのですが、その中には噴火の種類を表す学術用語(ヴルカーノ式噴火、ストロンボリ式噴火)にも使われている「ヴルカーノ島」や「ストロンボリ島」なんてのがあります。ヴルカーノ島なんて英語の「火山(ボルケーノ:volcano )」の語源にもなってるくらいです!どうです?!面白そうな所でしょう!イェイ!イェ~イ!

僕達は7つの島のうち、一番大きな「リパリ島」を拠点にイェイ!することにしました!

では、どうやってリパリ島まで行ったかというと、

ナポリのベヴェレッロ港から20時発のフェリーに乗ってイェイ!

ナポリのベヴェレッロ港

こちらはフェリーの上から撮った写真です!奥の方にナポリの夜景が広がっているのですが、ウィキペディアによるとナポリって、香港、函館と合わせて「世界三大夜景」なんだそうです!日中、写真右上のサンテルモ城からはナポリの全景がイェイ感じで眺められたので、夜景も凄いんだと思います。でも香港はともかくとして後の、、、イェイ!イェーイ!

20時にナポリを出発し、リパリ島に到着したのは翌朝の11時30分。15時間半という長丁場でしたが、ベッドやシャワーのある部屋でワインを飲みながらまったり移動!

そして、このフェリーでの移動途中には、感動体験が待っていました!

頑張って早起きすると、実にイェイことが!!

朝6時前くらいにエオリア諸島の1つ、「ストロンボリ島」を経由するのですが、

この島は周期的にマグマを噴出している島なので、

ドッカーンシーンが見られるんで・す・YO!  annoy w(゚o゚)w annoy

ストロンボリ島の火山

昼間も火山活動は続いているのですが、この様子は明るい日中では見えず、噴火を見るナイトツアーなんてのが組まれているくらいです!なので移動の途中、早朝の暗い時間にイェイできたのはおいしすぎる!写真はイマイチすぎますが、辺り一面真っ暗闇の向こうに真っ赤な溶岩が浮かび上がってくる様子はマジで感動でした!!

このドッカーンにつられて、リパリ島に到着後のランチは、、、

蒙古タンメンの激辛でドッカーン! annoy

蒙古タンメン中本カップ麺

父母号と合流した時にいただきました!本当に好きです!蒙古タンメン!日本は全然恋しくありませんが、唯一帰りたい理由があるとすれば「蒙古タンメン中本」で北極ラーメンを食いたいってことになるでしょう!

リパリ島ではせっかくなんで、ちょっとしたリゾートホテルに3泊して、ホテルのプールで遊んだり、昼間からワイン飲んだりしてマッタリしていましたが、もう1つオモシロ体験をしましたので、そちらもご紹介イェイェーイ!

それはお隣の島、「ヴルカーノ島」にあるので、

リパリ島から船に乗って、いざヴルカーノ島へ!!

リパリ島のルンガ港

高速船で10分くらいで行けちゃいます! が、片道1人5.5ユーロします。。高いか、、安いか、、どっち?!

ヴルカーノ島に着くと硫黄の匂いがうっすらと襲い掛かってきてテンションうなぎ登り!こちらも大噴火口とかに行けちゃったりして火山体験ができるのですが、僕達は硫黄の匂いっていうか臭いが大炸裂している「泥温泉」とやらに行ってきました!

こちらが泥温泉だぜイェイ!イェーイ! 臭っ!臭っ!

ヴルカーノ島の泥温泉
  • 入場料:2ユーロ、 水シャワー:1ユーロ

すぐそこが海なので、海を眺められる露天風呂ってことになります!ここら辺りまで来ると硫黄の臭い、いや香りは一段と増してきます!何かの臭いに似ているなーと思ったら、千駄ヶ谷の「ホープ軒」のトンコツの臭い、いや匂いにそっくりではないか!!ホープ軒は好き嫌いが分かれるぞ! おいしい、、おいしくない、、どっち?!

ここでは、とにかく体に泥を塗りたくる!それが泥温泉!

ヴルカーノ島の泥温泉

温泉の底にはドッロドロの泥がグニョングニョンあるので、それをすくって体にペタペタやっていきます。お肌がスベスベになるらすぃ~です!女性にウケそうな感じですが若い男性やおじ様たちにも人気なようで!僕達も年甲斐もなくお互い泥を塗りたくって、臭い臭い言いながらノンビリしていました。

顔に塗ってる人も多く、他の人の行動を見ているだけでも十分楽しめます!硫黄臭の真っ只中ですが。

泥を塗っても、絵になる人はホント絵になりますねぇ~!!

ヴルカーノ島の泥温泉

いや~、楽しかったな泥温泉!

しかし、今でも体から硫黄臭がうっすらと漂ってきてます。。僕は超硫黄臭が乗り移ってしまった海パンをやむなく捨てましたとさ。セカイェらしいリゾートでした!イェイ!イェイ!イェーイ!

以上、リアルタイム速報でした!

下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

この記事と同じカテゴリの記事(リアル速報) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(イタリア) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(ヨーロッパ) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(世界遺産) 新着15件っす!

コメント

> 18号!
そりゃーもうスベスベになったさ~!でも、おかげさまで体が臭くなりましたとさ。

すごいねー!
ふたりも泥パックしたの?
スベスベになった?

私、コメントします!

みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

【お願い】
コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


画像の中に見える文字を入力してください。


ページトップへ