ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 525 件!(49.9 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2008年9月24日

カンボジア / プノンペン で更新


ホーチミンからカンボジアの首都プノンペンに到着!

記事は [08年09月23日77 日目   ベトナム 15日目 / ホーチミン のお話

昨日、ホーチミンからプノンペンへの移動した時のお話と、プノンペンをちょこっとまわった時のお話です。ベトナム~カンボジアの陸路の国境情報もあります!

6時半に旅行代理店シンカフェへ集合なので、4時半に目覚ましをセットして寝た2人。しかーし、目覚ましが鳴ったのはなぜか5時半!ヒー!!バタバタとパッキングして、ベトナムドンを使い切るために朝ごはんを買いにパシって(もちろん1号が・・)何とか間に合ったー。

何とかバスに乗り込んで出発を待っていると隣の2号がぼそっと「ビザって写真いらないの?」と一言。そうだーー!昨日出そうと思って忘れていたーー!真っ青になってバスに既に預けたバックパックから取り出しに行く1号。バスのガイドさんに急げ急げ言われながら何とか写真を取り出し間に合いました。(しかし写真は必要なかった。。。。)

6時50分頃に無事バスが出発しました。いよいよカンボジアだー!バスは大型バスなのに20人くらいしか乗っていませんでした。バスが出発するとすぐにシンカフェのガイドさんがパスポートを集めに来ます。8時45分頃ベトナムの国境モックバイに到着しました。モックバイに到着する直前にガイドさんがパスポートを返しながらビザ代を集めに来ました。ビザ代は1人25ドル。私達は2人分を50ドル紙幣で払いました。写真は必要ありません。ビザだけの値段は20ドルなので、5ドルはツアーバスの手数料みたいです。パスポートを見たら出入国カードなどもガイドさんが全て書いてくれていました。すごいサービスだ。

ベトナム側国境モックバイ

モックバイ

バスが国境の側まで寄ってくれます。荷物を全部担いでツアーメンバーでまとまって出国審査へGo!荷物をX線に通して、審査を受けて無事出国!この間、闇両替おじさんがやってきたので、5ドルだけ両替しておきました。1ドル:4000リエルでした。カンボジアはアメリカドルが普通に流通しているのですが、念のためリエルも少し用意しておきます。

ベトナム側の国境を抜けると、再びバスに乗り込みカンボジア側の国境バベットへ向かいます。ここで一旦バスを降りて、パスポートを入国審査官に渡した後、再びバスに乗りこみ国境近くの食堂へ行きます。そこで30分くらい時間をつぶして待っているとビザ取得済みのパスポートがやってきます。これで入国完了!ちなみに、ここの時間をつぶしていた食堂でも両替できて1ドル:4100リエルだったので、闇両替おじさんよりちょっとお得かもしれません。

カンボジア側国境バベット

バベット

とまあこんな感じでそれほど並ぶこともなく、心配することもなく、国境を越えてしまいました。8時45分にベトナム側国境に到着し、カンボジア側国境を出発したのは9時40分だったので約1時間くらいで全て終了します。ホーチミンからプノンペンまではずっと同じバスでした。ベトナム側の国境を抜ける時だけ全部の荷物を降ろすのですが、それ以外は荷物はバスに乗せたままでした。

そしてバスはプノンペンに向けて走り出します。

途中パスが止まったところで虫や鳥を売ってるのを発見!カンボジアは虫を食べるのです!さすがの1号も、これはトライしたくないなー。

虫

バスごとフェリーに乗って川を渡ります。

フェリー

ホーチミンから約6時間、お昼の1時にプノンペン到着!有名な安宿、キャピトル・ゲストハウスの前に泊めてくれます。

キャピトル・ゲストハウス

ツアーメンバーのうち半分くらいはプノンペンに寄らずに直接アンコールがあるシェムリアップに向かいました。プノンペンからシェムリアップはバスで6時間くらいです。

ホテル探しにGo!するも、部屋でネットが使えるホテルが見つからなーい。。。ロビーで使えるところすらほとんどなーい!ロビーで使えてもタダじゃなーい!しかもキャピトール周辺の相場はエコアンなしツインが7ドル、エアコンありが12ドルとベトナムと比べるとちょっと高ーい!暑い中頑張って探しましたが、結局ロビーでタダでネットが使えるエアコン付き12ドルのホテルに決定しました。キャピトール周辺じゃなければもっと安いのかなー。

1号はカンボジアに来るのは3回目です。そしてデング熱になったのもここカンボジアなので、蚊避けに命をかけています!長袖シャツを着たり、サンダルではなくスニーカーを履いたり、蚊取り線香を焚いたり、電池式の蚊取りマットをつけたり色々頑張っていますが、中でも一番活躍しているのは、ULTRA THON

ULTRA THON

米軍が使っているという蚊避けクリームで、1号は確かにこれを塗っていて刺されたことはありません(2号はなんか刺されたらしい wobbly)。父が出発直前に入手してくれました。1号は肌が弱いので、最初はちょっとブツブツができたりしましたが、慣れてきたようで今は大丈夫です。

そしてランチへ!カンボジアの麺、クイチャウ

クイチャウ

米の細い麺にお肉がたっぷりのっていて、自分で辛くしたりすっぱくしたりできます。ベトナムのフォーよりは、タイの麺に似ているかも。5,500リエル(約150円)でした。

ランチを食べていたらスコールが!

スコール

街をもう少し散策する予定がこうなりました。

コーヒー

しばらくたって雨が止んだのですが、水はけが悪いため歩ける道が少ない!

スコール

どうにかこうにか歩ける道を探してスーパーに寄ったりして帰りました。プノンペンはホーチミンよりもバイクが多くて街が歩き辛い!

clock 最後にリアルタイム情報Yay! -------------

明日はいよいよアンコールがある街シェムリアップへ向かう予定です。これからチケット買いに行ってきまーす!

下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

この記事と同じカテゴリの記事(カンボジア) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(アジア) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(ベトナム) 新着15件っす!

私、コメントします!

みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

【お願い】
コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


画像の中に見える文字を入力してください。


ページトップへ