ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 525 件!(49.9 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2008年7月25日

中国 / 大同 で更新


11発目の世界遺産!万里の長城 - 司馬台長城 -

記事は [08年07月22日14 日目   中国 7日目 / 北京 のお話

7月22日、北京にいた頃の話です。(今は大同にいます coldsweats01)
北京の中でもこの世界遺産だけは絶好の天気と体調の時に行きたいと思ってたが、ついに行ってきました!「万里(ワンリー)の長城(チャンチョン)」!イェーイ!ワッホーイ!写真満載でお届けします!

この「万里の長城」、東は河北省の山海関(さんかいかん)から、西は甘粛省の嘉峪関(かよくかん)まで約3,000kmもあります!北京を拠点に行ける万里の長城観光スポットも、八達嶺(はったつれい)、金山嶺(きんざんれい)、慕田峪(ぼでんよく)、司馬台(しばだい)、などいくつかあります。
この中で観光スポットとしては一番有名で、かつ行きやすいのは八達嶺ですが、観光客が非常に多く長城自体も大規模な修復がされ、きれいになりすぎていると聞いていたので、ここは一番行きにくそうだが見ごたえ十分、エコぱんださんお勧め司馬台長城にチャレンジ!

今のところセカイェツアーは自力で回るのがポリシーなので、司馬台長城にたどり着くまでも結構、大変でした。

まずはホテル最寄のバス停から東直門までバスでGo!1人1元 moneybag

次に東直門からバス980路に乗って、密云(MIYUN)に!1時間30分。1人15元 moneybag
バスの車掌が荒川静香そっくり!(写真左)

バス980路

そして、ここからが大変!密云から司馬台長城まではまだまだ距離はある!密云でバスを降りると闇タクシーの一派がワラワラワラーって寄ってくる。こうなることは事前に知っていたので、いざ交渉開始!

密云~司馬台長城の往復で300元からスタート。たっ、高すぎる。こちらの思惑は150元~200元。今はオリンピック前で交通規制?があるだの、車は外車で空調が効いてるだので中々値段が下がらない。。。

35度くらいはあろうこの炎天下の中、交渉は難航する。。。

4ページにも渡る筆談の結果、往復230元(約3,800円)でOKしました。くっ、くやしーーでっす 。(ザブングルのボケ担当の方の感じで)

そして、プロレスラー川田利明(モンスターK)そっくりの運ちゃんに連れられ司馬台長城へ!55分。芸能人によく会う日だな。

そしてーー!司馬台長城へ無事到着!ワッホーーーイ!

司馬台長城入り口

司馬台長城入り口

でも、どう見ても長城は遥か彼方に!

というわけでケーブルカーやミニトレインなるものを使ってどんどん上に上がっていくことになります。

ケーブルカーと称しながら僕達の前に姿を現したのは、これだーー!

司馬台ケーブルカー

この廃業寸前の遊園地にありそうな乗り物に20分くらい揺られて登っていきます。怖いに決まってるぜイェーイ!でも1号はこのケーブルカーを受け入れているぜイェーイ!

司馬台ケーブルカー

でも、ケーブルカー?から見る長城も格別です!

司馬台ケーブルカー

司馬台ケーブルカー

ケーブルカー?の次は、ミニトレインに乗って長城を目指します。そしてミニトレインと称して僕達の前に姿を現したのは、こいつだーーーー!

司馬台ミニトレイン

どっからどう見るとこれがトレインなんだイェーイ!これ、トロッコだろうがイェーイ!この廃業寸前の遊園地にありそうな乗り物その2に乗ってさらに上へ。

トロッコから降りると長城まであと少し!最後は軽い登山になります。1号はかなりくたばってる様子。

司馬台長城

司馬台長城

そしてついに長城にーーーーー!イェーイ!観光客もほとんどいないぜーー!ワッホーーーイ!よく考えないで登ってきたら東段8楼という所に到着したようだぜイェーイ!

司馬台長城

長城には壁も手すりもないので、ほんとに落っこちそうで怖いです。

司馬台長城

上からの景色は本当に絶景!この気持ちを一言で表すと「イェーイ!」に尽きます!写真ではこの360度大パノラマイェーイ!な感じを伝えきれないのが残念 happy02

司馬台長城

司馬台長城

司馬台長城

司馬台長城

司馬台長城

司馬台長城

僕たちは出発の時間が遅かったため、長城見学に割く時間が思ったほどとれず、司馬台長城を堪能しきれなかったのが、くっ、くやしーーでっす。(ザブングルの変な顔の方な感じで)
機会があればもう一度司馬台にチャレンジしたいです!

最後に司馬台でかかったお金。入場料40元。ケーブルカー往復50元。ミニトレイン往復30元。結構かかったなー moneybag

下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

この記事と同じカテゴリの記事(世界遺産) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(アジア) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(中国) 新着15件っす!

コメント

> tama!
司馬台長城、本当すげーぞー!
いい景色のスポットいっぱいあるんだけど時間無くて行けなかったのが本当に無念!

> みぽさーん
これはこれはコメントどうも!
長城はココしか行ったことないが司馬台は本当にお薦め!旦那さんとぜひともご一緒にどうぞ!

> ゆきネコさん
あそこを歩いて登るとは恐るべしです。。
断崖絶壁じゃないですか!

司馬台行かれたんですね!自力で大変だったでしょう。
でもケーブルカーで登ったとは!!
歩いて登るととっても急で落っこちそうになるので
面白いですよー(笑)
また是非トライしてみて下さいね!

すごいすごい!
万里の景色、とってもすてきです。
行ってみたい☆

素敵な写真だねー
生で観たいぞー
うらやましいー

私、コメントします!

みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

【お願い】
コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


画像の中に見える文字を入力してください。


ページトップへ