ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 526 件!(50.0 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2008年8月27日

中国 / 峨眉山 で更新


成都から九寨溝への道のり [ツアー1日目]

記事は [08年08月19日42 日目   中国 35日目 / 九寨溝 のお話

これから九寨溝・黄龍4日間バスツアーの様子を何回かに分けてお届けします!
まずは8月19日、ツアー初日の話です。

九寨溝黄龍へは前日にホテルで予約した1人800元(約13,300円)のバスツアーで行きました。ツアー代には、バス代、バス保険料、世界遺産入場料、ガイド料、毎日ほぼ3食、ホテル3泊が含まれていまっす。わーい、楽だー。イェーイ!中国の方々と混じってのツアーなのでALL中国語!英語、日本語はもちろん通じませんが、まー何とかなるさー。イェーイ!

朝7時にホテルのロビー集合ということなので、目覚ましを6時にセットしてワクワクしながら眠りにつきました。

しーかーしー

「ドン!ドン!ドン! ワーワーワー!」

朝5時過ぎにドライバーが部屋に突撃してきて叩き起こされたーーー。もう出発だそうです!昨日予約した時は7時って言っていたのにーー!
ギャーギャー言っているうちに、ドライバーは一旦帰っていきました。その間にバックパックに大急ぎで荷物を詰め、6時頃にまた別のドライバーがやってきて、私達をツアーバスのところへ連れて行ってくれました。朝ごはんをお気に入りのパン屋さんで買いたかったのに買えませんでした。ブツブツ。

ツアーバスはほぼ満席!

バスの中

バスに乗ると前の席のお兄さんが何と日本語で話しかけてくれました。彼は家延(カエン)さんという名前の大学の英語の研究生で、9月からは英語の先生になるそうです。日本語は勉強を始めて2ヵ月なのに結構話せます!スペイン語もできるそうで、語学の達人なのです!家延さんは妹の秀玲(シュウリン)さんと英語の先生をしている友達の3人で旅をしています。家延さん達にはこれからものすごーく、お世話になることになります!

6時20分頃バスが出発しました!まだ外は暗いです。ガイドさんが中国語で色々と説明をしていきます。このツアーは日程表のようなものは特に配られず、直前に説明があります。ガイドの説明を家延さんが英語と日本語に訳して説明してくれたのでかなり助かりました!特に集合時間はわからないと困ります!

バスでの移動中はトイレ休憩が2時間~3時間に1回くらい入ります。頻尿のためバス旅が苦手な2号もこれなら安心 happy01 
さすがツアーバス!しかし、ほぼ有料トイレなのがちょっと悲しい。5角(約8円)~1元(約16円)は徴収されることが多いです。お金は徴収されますが、ほぼ扉無しトイレで、俗に言うニーハオトイレってやつでした。扉もなきゃないでそこまで困るものでもなかったです。むしろツアーの女性陣のみなさんとは親近感が沸いて仲良くなれたような。トイレの横には大体スーパーがあるので軽食や水を仕入れることができます。

途中、四川大地震の影響で壊れている橋がありました。

橋

成都から九寨溝へ行く道は震源地にも近くかなり被災しているようでした。建物が壊れているところが多かったです。

そして途中で食堂に寄りランチタイム
10人くらいが同じテーブルについて、野菜中心のおかず6品くらいをみんなでつつきます。ご飯は食べ放題です。2号が大好きなチャーハンとか辛いおかずはまず登場しません。

こんな感じでどんどん並べられて、

ツアーランチ

あっというまになくなるので、早くどんどん食べましょう!

ツアーランチ

結構美味しかったです。もう少しゆっくり食べられるといいなー。

ランチで一緒のテーブルに何と日本の方を発見!中国の東北地方、遼寧省に留学している将大(ショウタ)さんです!ヒゲぼうぼうで、ラーメンマンが三つ編みをほどいたような髪型だったのでまさか日本人だとは思っていませんでした。
2号と家延さんが意気投合し、2号は家延さんに中国語と英語を教わり、その代わりに日本語を教えたりと盛り上がっています。将大さんにも便利な中国語を色々と教えてもらいました。今後は家延さん達3人と将太さんとセカイェ1号、2号の6人で行動を共にすることになります。イェーイ!

見晴らしがよい阿場?という所で休憩!

阿場

夜6時30分に九寨溝近くのホテルに到着しました!12時間ちょっとの道のりでした。蘭州~成都22時間硬座の旅とかを経験しているため、もはや12時間なんてあっという間になりつつあります。

こんなホテル!

ホテル

到着するとすぐにディナー!

ホテル

ディナーを食べている間にガイドさんがチェックインをしてくれます。私達は2人同じ部屋でほっと一安心。ツアーを予約する時に3人部屋になるかもしれないと言われていたのです。お風呂グッズとかが2人で1つなので別の部屋だと面倒なのです。

家延さん達は3人部屋を希望していたのに2人と1人で部屋を分けられてしまったようで、ガイドさんに猛攻撃していました。このホテルは2人部屋しかなかったようなので、結局分かれてしまったようです。将太さんは1人旅なので、ちょっと体の大きめの10歳くらいの子供と一緒のお部屋です。

ホテルの中はこんなです!

ホテル

ホテル

将太さんがシャワーのお湯が出る時間を中国語で聞いてくれました!8時から11時でした。その間は結構出がよかったです。九寨溝までバスで10分くらいと観光にはとても便利なホテルでした。

夜、家延さんと将太さんが部屋に遊びに来て、明日ホテルの向かいのチベット料理屋さんに行かないかと誘ってくれました。チベット料理食べてみたいので、行ってみることにします!

ここまで来るとチベットの旗があったり、民族衣装を着ている人がいたりで、チベットへの憧れが募ってきます。ああ、今回のセカイェツアーで一番行きたかったところの1つだったチベット!1年後くらいは行けるとよいなー。

明日は6時半に起きて7時からご飯食べて九寨溝です。急いで寝るぞー!

下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

この記事と同じカテゴリの記事(世界遺産) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(アジア) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(中国) 新着15件っす!

コメント

> TYさん
おー!コメントありがとうございます!
Kさんが転送してくれたんですね。
とてもとても忙しい日々を送られていることと思いますが、
1日1クリック何卒よろしくですm(_ _)m
明日のビア私も参加したいなー!皆様によろしくです!

楽しそうですね~.kさんより「ASさんからラブコールメール(?)」を転送してもらいました♪
時々,拝見しているのですが,もう少しコメ残すようにしますね~.

私、コメントします!

みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

【お願い】
コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


画像の中に見える文字を入力してください。


ページトップへ