ルート詳細はこちら!

200879日~201267日 (1,430 日間)
国旗 遂に帰国, 東京 (計77 ヵ国訪問)

世界遺産制覇! ★全訪問リストはこちら!

1,052件中 526 件!(50.0 %制覇)

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

世界遺産イェーイ! 世界一周旅行 旅日記!

全部見るぞ世界遺産! 2008年7月9日出発!バックパッカー夫婦の世界一周世界遺産旅行ブログ!<br />写真・動画満載のリアルタイム旅行記!

2008年11月 6日

ラオス / ルアンパバーン で更新


32発目!古都アユタヤ [3日目] ナイトツアー!

記事は [08年10月30日114 日目   タイ 23日目 / アユタヤ のお話

10月30日、世界遺産、「古都アユタヤ」、観光最終日、3日目のお話。
この日は午後14時30分までレンタルサイクルで「島内の遺跡」を回り、17時30分からアユタヤ遺跡のライトアップを見るため、宿主催のナイトツアーに参加しました!ナイトツアーの様子をご紹介 night

[ 3日目:10月30日-ナイトツアー(17時30分-19時30分) ]

  • 島外(北東) : 象の囲い
  • 島外(北西) : ワット・プーカオトーン
  • 島内(西) : ワット・ロカヤスタラム
  • 島外(南西) : ワット・チャイワッタナラム
  • 島内 : ワット・プラ・シー・サンペット
  • 島内 : ウィハーン・プラ・モンコン・ボピット
  • 島内 : ワット・プラ・ラーム
  • 島内 : ワット・ラチャブラナ
  • 島内 : ワット・マハタート

ナイトツアーの値段は1人150バーツ(約525円)。この眠そうな顔したトゥクトゥクに5人乗り込みます。ちょっと狭い。。助手席にはツアーをしきる人が乗っています。

朝食

まだ明るい中、最初に向かったのが「象の囲い」と呼ばれる場所。

赤い柵があって、この内側に象がいっぱいいます!

象の囲い

が、この柵はあまり注目されない。。「象の囲い」なのに囲いとか囲いの中は注目しないんだ。。

で、すぐ近くの象のたまり場にご案内されるわけです。

象の囲い

ここでものすごいイェーイ!な象を発見!

象の子供だ!キャワイイ!パオーン!
(30歳超えた男の表現としてはかなりキモイか。。)

象の囲い

そうこうしてると暗くなってきたので、次の場所に向かうことになりました。象の子供は見ていてほんと飽きない!ここは昼間来た方が楽しいのでは?なぜナイトツアーに組み込む?

次は夕暮れを見に「ワット・プーカオトーン」へ!ココは2日目に途中で1号がダウンし、2号ひとりで行った場所。確かにここで夕焼けを見れたらキレイだろうなーって思ってたが、どう考えてももう暗すぎる。。そして向かってる途中に雨が降ってきたー!運悪いぜイェーイ!

暗いし、ライトアップもされてないが、これはこれでなかなかの雰囲気もってる!

ワット・プーカオトーン

他の人たちは上まで登ってたが、僕たちは下でホホーンってな感じで待っていた。雨降って暗いのによく登るわなー。

続いて、「ワット・ロカヤスタラム」!

巨大な「涅槃像」には照明があてられているが、ただあてられているといった感じか。。ライトアップとはこういうことなのか?!

ワット・ロカヤスタラム

この時点でかなり雨も強くなっており、みんなのテンションがうなぎ下がりなのがよくわかる。屋根の下に避難してポケーっと「涅槃像」をただただ見つめています。晴れてて星空が見られたら最高なのに!

次は「ワット・チャイワッタナラム」!ここは昼間来たときには、アンコール・ワットを髣髴させるようなイェーイ!だったところ。

夜はどこの遺跡も中には入れず外から眺めることになるのだが、「ワット・チャイワッタナラム」は見事期待に応えてくれました!

ワーオー!昼間の顔とは全然違う!

ワット・チャイワッタナラム

真っ暗闇の中に、遺跡だけが浮き出ているこの感じがたまらなくイェーイ!

そして、テンションうなぎ登りになってきたところで、3つの遺跡が固まるところへGo!

ワット・プラ・シー・サンペット」!
3基の塔を壁の外から眺めます!イェーイ!

ワット・プラ・シー・サンペット

ウィハーン・プラ・モンコン・ボピット」!
赤と白のコントラストが夜でも目立つ!

ウィハーン・プラ・モンコン・ボピット

ワット・プラ・ラーム」!
その日の昼間回ってきたとこを夜も見られるってちょっと贅沢!

ワット・プラ・ラーム

もうこれでツアーも終わりかなと思いきや、最後に「ワット・ラチャブラナ」と「ワット・マハタート」にも寄りました。

ワット・ラチャブラナ」!
夜の写真だとワット・プラ・ラームと区別つかないねー。

ワット・ラチャブラナ

ワット・マハタート」!
この暗闇の中で、「大樹の根に埋もれる仏像の頭部」が見られたら雰囲気あるだろうなー。

ワット・マハタート

こうして、計3日間に渡る「古都アユタヤ」の観光を終えたとさ。

今回のナイトツアーは雨が降って大変残念なものとなりましたが、昼間のときとは全然違う幻想的な雰囲気を体感できたのは非常にイェーイ!でした。ライトアップされる時間帯はかなり暗く、人もそれほどいないので安全面を考えるとツアーが一番でしょう!

個人的にはオレンジ色の照明より、「ワット・チャイワッタナラム」の時のような白っぽい照明の方が好きでしたが、みなさんどうですかね?イェーイ!

clock 最後にリアルタイム情報Yay! -------------

昨日、ラオスのルアンパバーンに到着!とにかく欧米人まみれだ!今日は早起きして托鉢を見る予定だったが起きたのが9時でした。。明日、再度トライ!

下のバナーボタンをクリックすると「にほんブログ村 世界遺産」と、「人気ブログランキングへ」への投票になります!
少しでも面白いと思っていただけた方、ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

この記事と同じカテゴリの記事(世界遺産) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(アジア) 新着15件っす!

この記事と同じカテゴリの記事(タイ) 新着15件っす!

コメント

> MASAさん
コメントありがとうございまーす!
タイもちらほら雨降ってるときもありま~したよ~!
ルアンパバーンも小雨程度なら振った時ありま~したよ~!

今はビエンチャンです!惜しい!
でもどこかで会えそうですね~!

どもども。MASA in 昆明 です。
タイはこの時期でもあめふってますかぁ〜。

ルアンパバーンは雨降ってますか?
我々は、8日に昆明からルアンパバーンに向かう予定です向かう予定です。
(日本からの荷物が届き次第。。。)


タイミングよく会えちゃったりして?!?!
(アクティブな二人なので、そのころにはもういないか。。。)

ではでは、また。

私、コメントします!

みなさまからのコメントを楽しみにお待ちしております!
「イェーイ!」だけでも構いませんのでお気軽にどうぞ!

コメントは「承認制」のため表示までしばしお待ちくださいませ!

【お願い】
コメントを投稿するには半角英数字のパスワード(Captcha )を入力する必要があるのですが、正しく入力したはずなのに「エラー」となってしまうケースがあるようです。システム上、エラーになるとコメントの書き直しとなってしまいますので、お手数ですが「確認」や「投稿」ボタンを押す前にコメントをコピーしていただき、エラーの場合は再度投稿していただけると大変嬉しく思います。
該当のブログ記事を開いてからコメントを投稿するまでの時間が長いと「エラー」となってしまうようです。


画像の中に見える文字を入力してください。


ページトップへ